【機動戦士Zガンダム】命中率の悪さで定評のある百式のメガバズーカランチャーが本当に当たらないのかまとめてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ・漫画
引用:プレミアムバンダイ

クワトロ大尉と言ったら百式、百式と言ったらやはりメガバズーカランチャー!

そしてメガバズーカランチャーと言えば・・・

当たらない!?

今回は本当にメガバズーカランチャー当たらないのかまとめてみました

スポンサーリンク

調査内容

定義としては以下の通りとします

  • TV版の全50話を対象とする
  • 撃った対象に当たったか当たってないかを判定する
  • 流れ弾で本来狙った対象じゃないものに当たってもカウントしない

大まかに上記の通りとしますのでよろしくお願いします!

10話「再会」(1発目)

引用:機動戦士Zガンダム公式ページ

メガバズーカランチャーのデビュー戦ですが、いかんせん相手が悪すぎました・・・

なにせ撃った相手は本作のラスボスとも言えるパプティマス・シロッコが駆るメッサーラ!

この時点で命中するかしないかは言うまでもありませんが、

撃つ前からクワトロさんは「使えればいいが・・と弱気だったりします(笑)

早速メッサーラと交戦し撃とうと狙いを定めようとするも、息の荒いクワトロ大尉は

「あれに乗っている男のプレッシャーか」

と中々打てません。

カミーユのビームライフルも当たらない最中、

「姑息な!」

と言って撃ちますが、「外れたか!?」と言った感じで全然かすりもしませんでした。

32話「謎のモビルスーツ」(2~5発目)

引用:機動戦士Zガンダム公式ページ

2発目は1発目から大分期間(22話分)が空きます。
(宇宙でしか使わないからしょうがないともいえます)

今回はレコア少尉の乗ってるゲルググのエネルギータンクも使用してのものとなりますので

いつもより沢山撃っております。
(余談ですが劇場版ではゲルググではなくメタスの模様)

ウォンさんは「あんなもので、ドゴス・ギアが落とせるか!」と言うものの

ブライト艦長は「クワトロ大尉ならやってくれます」と期待を込め送り出し

2機以外は陽動作戦しつつ、射線上に入らないようにと言いながら作戦決行。

「目標は大きいな・・・」
「なまじ大きいと、一発で致命傷というわけにはいかんな」


そういいつつゲルググのエネルギータンクを使って一発放とうとしますが・・

「なんだ!このプレッシャーは!?」
(またですか)

プレッシャーの正体はまたしてもシロッコの様子。

そういいながら放つも・・・

「外れた!?」

・・・対象はでかいんじゃなかったんでしたっけ??


そしてチャージをしても1発放ちますが・・

「当たった!」

ドゴス・ギアにようやく当たることが出来た模様。

そしてウォンさんも「流石クワトロ大尉だ!」と手のひらクルックルー(笑)

そしてそのあと言います。


ブライト「能天気な方だ・・」

ドゴス・ギアを当てられたシロッコは

「テンプテーションを攻撃した(一発目の時のヤツ)ヤツか、気に入らんな」

と言ってる間に4発目が飛んできましたが当たらず。

そしてヤザンが直後出撃しますが戦艦から出た直後5発目がハッチを直撃。

これにはヤザンも「いい勘をしてるぜ」とニッコリ。


この回での命中率は4発中2発命中しています。

38話「レコアの気配」(6発目)

引用:機動戦士Zガンダム公式ページ

いつものようにメガバズーカランチャーの射出を要求するクワトロ大尉。

しかしながらトーレスは、
「しかし、敵に撃ち落されては・・」と弱気ですが、ブライト館長は

「やられてから後のことを心配しろ」

さすがです(笑)

そして敵艦に向かって撃とうとしますが、実はその敵艦には敵側に寝返ったレコアが乗っていました。

そして艦長であるガディですら見えないくらい遠いところなのにレコアは後退を要求し、

「シャアとカミーユがこの戦闘区域に戻ってきたんです」

と必死に求めますが、ガディはとても素直ですぐに後退指示。

そのおかげで当たらずに済んだので、部下の意見を素直に聞く有能ともいわれているかも?

当てたと思って撃ったのに外れたクワトロ大尉は思わず言います。

「なぜ外れた・・なぜ!?邪魔をする気配があったのか・・」

尚、戦艦には当たらなかったものの、射線軸上のハンブラビには当たった模様

49話「生命散って」(7発目)

引用:機動戦士Zガンダム公式ページ

最終決戦でも使います。

いつものように射出を要求してセット完了。

尚この時の状況はハマーン率いるネオジオンとシロッコ率いるティターンズとの三つ巴状態です。

この2者が戦いを始めてる時に

横やりを入れんとばかりに敵軍に一発入れ
かなりの数を巻き込みました。これは有能!大活躍です!さすが赤い彗星!

しかもそのあと「宇宙を駆ける~ゼータ発動」のBGMも手伝ってさらに盛り上がります!

まとめ

引用:機動戦士Zガンダム公式ページ
発射回数話数対象成否
110メッサーラ
(シロッコ)
×
232ドゴス・ギア×
332ドゴス・ギア
432ドゴス・ギア×
532ドゴス・ギア
638アレキサンドリア×
749ネオジオンや
ティターンズの集団

作中で撃った回数は7発で、そのうち狙いを定めて当たったのが3回。
(32話で2回、49話で1回)

つまり約42.86%となります。

これはかなり当ててますね!!!!
(スーパーロボット大戦シリーズでは不安な数値ですが)

因みに本来のターゲットに当たらなかったものの流れ弾で当たったのが1回(32話)あるので

いうほど命中してないこともなさそうですね・・


しかし射撃した相手(大体シロッコのせい)の影響で

ノーコンに見えるのは致し方なしか??

この結果を見て
皆さんはどう思いますか!?

機動戦士Zガンダム メモリアルボックス Blu-ray Disc BOX 全2巻セット マルチレンズクリーナー付き 新品

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました