【インサガEC】2022年9/8~のアートステップアップガチャはタリアとエリセド!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

2022年9月8日~9月15日のアートステップアップガチャのキャラ詳細を載せておきます

今回は限定衣装のタリアとエリセドが登場し

伝説枠は引き続きキャットになります

そんなガチャの詳細と性能等を見ていこうと思います。

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

今回のガチャのピックアップキャラ

今回のピックアップキャラは全員で2名います。

早速順番に見ていきましょう!

尚以下で紹介するキャラは覚醒exポイントが最初から最大値の状態で獲得出来、
同時に開催されているイベント内のみですが
・奥義ゲージが最初から100%
・のびしろALL50状態
・通常行動のRANKが99状態

という形で戦う事が出来ます

尚今回はステップアップ形式ですので天井交換がございません

後、下記のデータは初期の状態ですので、閃きによる派生技等を確認したい場合は

以下のリンク先から見てください。

後、今回の排出された該当する
キャラのセリフのページも置いておきますね!

タリア【アートキャラ】(★5)

属性:魔  武器:棍棒・小剣  タイプ:アタッカー
技1:雷雪(全体・威力32・対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間10%アップ、そうでなければ無敵を2ターン中1回付与)
技2:迸る魔力(自分の攻撃威力を2ターンの間30%アップ、無敵と不動を2ターン中1回ずつ付与)

奥義:風霜高潔(全体・威力320・2回に分けて攻撃・対象の持つ無敵やパリイを無視)

連携スキル:獣人特攻を1回付与
コマンダースキル:[魔][サガスカ]のみで編成した時に有効、[魔][サガスカ]のHPが200アップ、攻撃力・防御力・すばやさが8アップ
補助スキル1:内なる確信
(5ターンの間自分の特効によるダメージを10%アップ)
補助スキル2:クイックフロスト
(1ターンの間敵全体の受けるダメージを12.5%アップ、その後に威力33のダメージ)
特性スキル:精霊の情動
バトル開始時より自分に「相性発生時ダメージが30%アップ」を付与

アートキャラで登場のタリアさん。

キャラ数的にそろそろ伝説実装秒読みと思われますが、今回はアタッカーです。

基本的に全体攻撃主流の威力自己バフ付きだけでなく

奥義は貫通付き、さらに補助スキルで受けるダメージアップまであります。

連携が獣人特効なので強敵のための特効なのはもちろんですが
普通に全体ばらまきキャラとしても使い勝手はもちろんいいでしょう

エリセド【アートキャラ】(★5)

属性:魔  武器:棍棒・小剣  タイプ:サポーター
技1:渦雷(単体・威力・ターンの間受けるダメージを%アップ)
技2:精霊のさざめき(3ターンの間[魔][棍棒]の連携率を16.6%アップ、[サガスカ][小剣]の相性発生時ダメージを44.4%アップ)

奥義:大精霊の玉座(3ターンの間[魔][棍棒]の連携率を33.3%アップ、クリティカル率を100%アップ、[サガスカ][小剣]の相性発生時ダメージを44.4%アップ、相性増幅を付与

連携スキル:補助スキルのクールタイムが1短縮
コマンダースキル:コマンダーのHPが50%以上の時に有効、[魔][サガスカ]の攻撃力・防御力・すばやさが10アップ
補助スキル1:魔術師の導き
(3ターンの間味方一人のクリティカル発生時ダメージを15%アップ、連携率を10%アップ)
補助スキル2:将軍家の誇り
(1ターンの間味方一人の相性発生時に受けるダメージを30%アップ)
特性スキル:裁縫の情熱
バトル開始時より自分に「ターン終了時に奥義ゲージが25%アップ」を付与

初登場からいきなりアートキャラという実装のエリセド。

今回はサポーターですが、
ここ最近よく見る「性能はすこぶるいいが対象が限定されているので使いにくいタイプ」になります。

ただ、内容を見ると属性と棍棒、シリーズ(サガスカ)と小剣となってますので
他の類似品よりまだましなレベル。

2つの条件両方当てはめることさえできれば連携もガンガン決めつつ火力も上げてくれるので

とても強力でしょう。なんなら奮起もついてますので奥義が切れる前に再発動も夢じゃないです

今回のガチャは狙うべき?

タリアは言うまでもなく全体攻撃で使い勝手が良いです。

エリセドは一見ピーキーにみえますが、まだ対象が水着などの特定衣装がないだけマシ。

更に該当武具も装備キャラが多いであろう棍棒と小剣なので
ピーキーながらまだいけるのかなといった感想。

アートキャラだけあってど知らも強いのですが、

これが悪名高きステップアップじゃなければといったところです。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました