【インサガEC】2022年11/24~のアートステップアップガチャはグレイとミリアム!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

2022年11月24日~12月1日のアートステップアップガチャのキャラ詳細を載せておきます

今回はアートキャラのグレイとミリアムが登場し、

伝説枠は引き続きディアナが登場します

そんなガチャの詳細と性能等を見ていこうと思います。

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

今回のガチャのピックアップキャラ

今回のピックアップキャラは全員で名います。

早速順番に見ていきましょう!

尚以下で紹介するキャラは覚醒exポイントが最初から最大値の状態で獲得出来、
同時に開催されているイベント内のみですが
・奥義ゲージが最初から100%
・のびしろALL50状態
・通常行動のRANKが99状態

という形で戦う事が出来ます

後、下記のデータは初期の状態ですので、閃きによる派生技等を確認したい場合は

以下のリンク先から見てください。

後、今回の排出された該当する
キャラのセリフのページも置いておきますね!

グレイ(★5)

属性:土  武器:大剣・小剣  タイプ:アタッカー
技1:ダーティーダンス(単体・威力100・4回に分けて攻撃・対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間10%アップ、そうでなければ無敵を2ターン中1回付与)
技2:鉄の製錬(2ターンの間自分の攻撃威力を30%アップ、無敵と不動を2ターン中1回付与)

奥義:月白j風清(単体・威力1000・自分のHPが50%ア以上なら自分の攻撃威力を2ターンの間15%アップ、そうでなければ不動を2ターン中3回付与、その後に4回に分けて攻撃)

連携スキル:ハ虫類特効を1回獲得
コマンダースキル:[土][ロマサガ1]のキャラのみで編成した時に有効、[土][ロマサガ1]のHPが200アップ、攻撃力・防御力・すばやさが8アップ
補助スキル1:自在の刃
(1ターンの間自分の相性発生時のダメージを36%アップ)
補助スキル2:冒険者の慧眼
(1ターンの間敵1体の相性発生時に受けるダメージを50%アップ、自分の奥義ゲージを15%アップ)
特性スキル:刀の呼び声
バトル開始時より自分に「クリティカル発生時のダメージを30%アップ」を付与

今回のグレイはアタッカー。
単体向けの内容となっていて、威力アップの自己バフも備えています。

奥義は効果判定後にダメージがあるタイプですので無駄がないため
使い勝手の良さは折り紙付きです。

後はハ虫類相手なら更に抜群となるでしょう。

ミリアム(★5)

属性:魔  武器:小剣・棍棒  タイプ:サポーター
技1:超風(全体・威力32・対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間10%アップ、そうでなければ無敵を2ターン中1回付与)
技2:神秘の賊活([魔][小剣]のクリティカル発生時ダメージを44・4%アップ、[アートキャラ][棍棒]の特効発生時ダメージを44.4%アップ)

奥義:マジカルエンハンス([魔][小剣]のクリティカル発生時ダメージを133.3%アップ、無敵を3ターン中2回付与、3ターンの間[アートキャラ][棍棒]の特効発生時ダメージを133.3%アップ、不動を3ターン中2回付与)

連携スキル:奥義ゲージが10%アップ
コマンダースキル:コマンダーのHPが50%以上の時に有効、[魔][ロマサガ1]の攻撃力・防御力・すばやさが10アップ
補助スキル1:的確な支援
(1ターンの間味方一人の特効発生時ダメージを30%アップ、連携率を30%アップ)
補助スキル2:冒険の気勢
(1ターンの間味方一人に[昆虫][精霊]特効を付与、特効によるダメージを5%アップ)
特性スキル:術の腕前
バトル開始時より自分に「ターン終了時に奥義ゲージが25%アップ」を付与

初期実装以来の実装であるミリアムはアートキャラで登場。
今回はサポーターとなりますが、ここ最近いつも見る2種類対象のピーキーバフ。
範囲的に有効になりそうなのは魔属性且つ棍棒となりますので
まだマシな分類化と思いますが、アートキャラ対象というのが範囲を狭めてるのでマイナス点。

しかし、バフが両方ささりつつ特効も当てはまった時は高威力の助けになるはずです。

今回のガチャは狙うべき?

ミリアムは対象を選ぶピーキー性能なので使い勝手範囲が悪いですが
グレイの方はとてもシンプルにまとまった単体アタッカーですので
言うまでもなくグレイの方が使いやすいです。

土アタッカーが欲しい人は狙ってもいいのですが
例のごとく(天井がついたとはいえ)悪名高きステップアップなので
考えていきたいところではありますね・・

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました