【魔方陣グルグル】キタキタおやじの強さを検証してみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク

魔法陣グルグルで屈強のキャラといえば魔王ギリ・・

・・・否!

キタキタおやじ!!

今回は魔法陣グルグルでなんだかんだ活躍する最強のおやじである

キタキタおやじにスポットライトを当てていこうと思います。

作品見てない人でもこのおやじの強力さが伝わるといいな・・

スポンサーリンク

キタキタおやじのプロフィール

とりあえず該当するおやじのプロフィールを公式本である魔法陣グルグルランド2より引用すると

名前アドバーグ=エルドル職業踊り子
(元キタの町町長)
生年月日1260念1月1日年齢41歳
レベル不明出身地キタの町
血液型B型趣味朝風呂
HP1650身長160cm
MP0体重60kg

見てみるとわかるのですが・・

おやじは思ったより若かった!!

そして目を見張るのはそのHP!

この1650というHPがどれくらい多いかというのは

ほかのキャラと比べると一目瞭然。

  • ニケ(レベル2):HP12
  • ククリ(レベル3):HP12
  • トマ(レベル10):HP36
  • ゴチンコ(レベル15):HP80
  • カヤ(レベル52):HP110
  • バド(ニケの父親・レベルなし):HP160
  • サタナチア(きりなしの塔ボス):HP190

お分かり頂けただろうか?

シナリオのボスですら軽く凌駕するおやじのHP!

通りでタフなわけだ・・

尚、声優さんは初期のアニメが緒方賢一さんが、
2017年版が小西克幸さんが担当しました。

キタキタおやじが活躍した場面など

ここからは原作でキタキタおやじの高いポテンシャルによって

ニケとククリたちをなんだかんだ救ってきたので

その場面を振り返ろうと思います。

中には活躍してないのもありますが、オヤジがタフだというのが代わりにわかります(笑)

ベームベームを召喚する魔法陣を教えてくれた

作中の魔法陣で強キャラの1体である魔神ベームベーム。

この魔法陣を見つけたきっかけ・・

それは、キタキタ踊りのお尻の動き!

そのおかげでボスを撃破できましたが、

ククリは魔法陣覚えるためにオヤジのおしりの動きを見続けるという拷問が・・(笑)

妖精の村を何故か発見してしまう

キタキタ踊りの後継者を見つける旅に出たおやじ。

しかし途中で道に迷いとある森の中に入ってしまったのですが

どういうわけか普通の人には見えない
妖精の森を見つけてしまうという・・!

おやじ曰く「踊りが好きだから自分と話が合う」と言っていましたが

・・・あとはお察しください(笑)

きりなしの塔では

魔神が眠るきりなしの塔。

塔の中には草の精霊がいたわけですが、そこでおやじは草の装備を手に入れます。

そしてボスであるサタナチア相手に勇者御一行は一回ボコボコにされるのですが・・・

おやじだけどれだけ強い攻撃を受けても無キズという鉄壁ぶり!!

装備がいいとはいえ無キズなところがさすがおやじといったところか。

しかし、そのおかげで隙が出来たため、魔神を呼ぶことにつながり

勝利への鍵となったのは言うまでもありません。

つまりおやじは英雄だった・・・?!


尚、わきの下でおにぎりというパワーワードはここの話で出てきます

コパ大陸では

上記の影響でしばらく出番がなかったオヤジでしたが、

モンスター達が平和に過ごす町アハラビカで唐突に再会。

途中で凶暴な魔物に襲われピンチになるところを

なぜかキタキタ踊りだけで倒してしまうという・・

しかし、おやじは「キタキタ踊りの力です!」と一点張り。

ただの神聖なおどりだったのに攻撃力まで身に付けた瞬間でした・・(笑)

最終決戦では・・・

何だかんだ魔王ギリの対決場所までついてきたキタキタおやじ。

そこでおやじはなんと、魔王ギリにまで・・・

世界征服なんてそんなことより
キタキタ踊りを・・!

と言い出す始末。

直後攻撃を受けるおやじ。残念ながら・・・

死にませんでした(笑)

途中で身に付けた最強の鎧(ただし呪われていて外せない)をまとっていたとはいえ

それが壊れただけで済んだおやじの頑強さよ・・

そして魔王相手にもキタキタ踊りを教えに行こうとしたおやじにジュジュは

「くやしいけどあんたは本当に男だよ」

と言わしめてしまいました(笑)

そしてこれでは終わらず、最終局面のおいしいところでも

そんなことよりまばゆい光の中の
キタキタ踊りを見てくだされ~っ!


・・最後までおやじはおやじでした。

そして伝説へ・・(笑)

魔法陣グルグル外伝

知らない人もいるかも知れないのでご紹介。

実はキタキタおやじが主人公のスピンオフ作品があるんです!

その名も・・・

舞勇伝キタキタ!

全7巻なのですが、単行本の表紙が全て

キタキタおやじの暑苦しい姿で飾っているというインパクト大のもの。

物語の始まりはニケとククリが魔王ギリを封印した後の話になりますが

二人は登場せず、別のキャラ達とおやじが旅をする形となります。

道中相も変わらずのおやじ無双がありますが

最終局面が本当にトンデモ展開が待ってますので

興味がある方はぜひ見て欲しいですね!!(笑)

魔法陣グルグル外伝 舞勇伝キタキタ1巻【電子書籍】[ 衛藤ヒロユキ ]

まとめ

キタキタおやじは色々やらかしてくれるものの

なんだかんだニケとククリの助けになってるというのがすごいですよね!

続編である魔法陣グルグル2でももちろん登場して

相変わらずオヤジ無双してますが

2の強敵相手にオヤジは戦いきれるのでしょうか!?

魔法陣グルグル2 (1)【電子書籍】[ 衛藤ヒロユキ ]

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました