実際にやってみた?キャプテン翼の必殺シュート集

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ・漫画

作者がルールを知らずに描いた漫画といわれているキャプテン翼は

色々ぶっ飛んだ技術が沢山登場しています。

その中でも必殺シュートは現実では無理と思うものが大多数です
(ボールがコンクリートにめり込むとかむしろどうやるんだ・・)

それでも懸命にやってみて体現した、あるいは近いものがいくつかあるようなので

それらを集めてきてまとめてみました!

スポンサーリンク

必殺シュート集

原作の必殺シュートの中には冒頭で述べた壁にめり込む威力だったり

ブロックした選手をぶっとばしても威力が落ちずにネットを突き破る物や

どう見ても無理なのはスカイラブツインシュート。


そもそもあんなに高く飛べるはずがない上に更にツインシュートを決めるとか・・

そんな無理だらけと思うものの中にはそれっぽく出来たものがありました。

実際に頑張った人たちの勇姿?を見てみましょう!

カミソリシュート

引用:キャプテン翼テレビ東京アニメ公式

原作では大阪の東一中出身のDFである早田誠の必殺シュートですね!

ドライブシュートを彼もやろうとしたけど出来なかったので

横回転のシュートに特化した結果このカミソリシュートが生まれています。

そして早田のカミソリシュートは二枚刃!左右どちらのカーブもかけれる模様。

Jリーグ×キャプテン翼 #1カミソリシュート Captain Tsubasa super shot

そんなカミソリシュートをJリーガーの太田宏介選手がやってくれました。

流石に逆カーブの方はやってませんがそれでも見事なシュートです!

反動蹴速迅砲

初登場はワールドユース編の中国のエース肖俊光。

相手の必殺シュートを至近距離で撃ち返して威力を増した後相手のゴールに叩きこむという

トンデモシュートです。これにより日向小次郎の雷獣シュートを跳ね返して

ペナルティーエリア外からはゴールを決めさせない若林ですら

止めることができませんでした
が、翼のフライングドライブシュートも

打ち返した結果足を壊した模様。

基本返したシュートは龍の姿が見えて飛んでいくのですが

翼君が打ち返したシュートは鳳凰が見えたとかなんとか・・

Jリーグ×キャプテン翼 #2反動蹴速迅砲(はんどうしゅうそくじんほう) Captain Tsubasa super shot

カミソリシュートと同じく必殺シュート再現第2弾として中村憲剛選手と大久保嘉人選手の二人でやってくれました!

流石に威力倍増とか立体映像とか当然出ませんが、息の合ったタイミングが無いと

これ出来ないからやはりすごいですよね!

ツインシュート

原作で初登場したのは小学生編で翼くんと岬くんが偶然同時に放ったシュートが最初です。

同時に同じボールを蹴ったこのシュートはものすごくボールがぶれ始めて

沢山見える残像となってゴール目がけて突き刺さるという無茶苦茶なシュートです(笑)

それ以降は中学編で立花兄弟が使ったり、ジュニアユース編で立花兄弟と次藤くんとの

合体技であるスカイラブツインシュート
翼くんと日向君だったり日向君とタケシとの

組み合わせだったり使い手が結構います。
(ただしタケシとのツインシュートはキック力の差でカーブした

ゲームでも様々な組み合わせのツインシュートが生まれていますがもう何が何だか・・

Jリーグ×キャプテン翼 #3 ツインシュート Captain Tsubasa super shot

必殺シュート再現第三段として選ばれたこのツインシュート。

ボールがぶれることは流石に無理ですが、同時に威力を落とさず蹴る自体難しいので

これもまた見事なシュートですね!

ドライブシュート

中学編以降翼君の18番として定着した中学生ではどう考えても打てないシュートです。

縦回転で放たれたそのシュートは上空から襲い掛かる鷹のように急降下して

ゴールに突き刺さります。

翼君のそれは中学の時から威力がケタ違いで、ゴールバーに当たればバースト

壁にはめり込み、人一人吹きとばすのも余裕な代物(笑)


更にセンターサークルから撃って入ってしまうというミラクルシュートでもあります・・

後にこのドライブシュートはフライングドライブシュートという

上位版も追加されました。

ドライブシュート

実際のドライブシュートを見てみましょう!

ご覧のとおりフリーキックでその威力を発揮しますね!

これをブロックが回避するにはタイミングよくジャンプする必要がありますが

翼くんはそれを逆に利用して後述するイーグルショットですり抜けという技を

よくやっていました。

因みに以前どこかの動画でセンターサークルから撃って入ってるものを見つけましたが

どこか忘れたので見つけ次第載せておきますね!

イーグルショット

引用:キャプテン翼テレビ東京アニメ公式

原作の使い手はふらの中エースの松山くん。

と言っても当時は「地を這うロングシュート」という呼び名だったので

実際イーグルショットと呼んでいたのはジュニアユース編からだと思います

上記の名前の通り地面近くを通る低弾道なミドルシュートでゴールを狙いますが

富良野の雪の大地による足腰の鍛錬と松山くんの努力により

完成されたシュートですが、後に上記のドライブシュートのような形で

翼くんはあっさり我がものとしてしまっています。

【キックマスター講座】元プロが教える イーグルショットのような低弾道キック

実際のイーグルショットに近いものを見てみましょう!

流石に漫画のようにはいかないとはいえ、見事な低弾道シュートですね!

これならばドライブシュートとみせかけて飛ばせたところを足元狙って

撃てるのかもしれませんね!

スカイラブハリケーン

引用:キャプテン翼テレビ東京アニメ公式

原作の中でもぶっ飛んだ技の筆頭の一つに挙げられるシュートですね!

作中で初お披露目は立花兄弟が中学校時代の対戦で南葛相手に使ったのが最初です。
(小学校時代はセンタリングしたボールを一人がゴールポスト登ってヘディングで叩き落としたのをもうひとりが蹴るトライアングルシュートを使ってました)

高めのセンタリングを上げてもらったら一人がグラウンドを背に地面に付き

もうひとりがその地面についた人の両足の上に重ねたあと大ジャンプして

空中からヘディングで落としてゴールを決める
というトンデモシュートです。

因みに低飛行版もあるどころか、ジュニアユース編以降では次藤くんが発射台となり

立花兄弟二人を飛ばしてツインシュートを

放つ「スカイラブツインシュート」もあります。

スカイラブハリケーン(ノーカット)  SUKE3&SYU

現実で流石に無理だと思いつつもチャレンジャーは後を断ちません・・
(一時スカイラブ禁止令も出る時もあったとか)

様々なスカイラブハリケーンにチャレンジする猛者がいる中のうちのひとつがこれです。

流石に大ジャンプは出来なかったようですがよくここまで形に出来たなという

素直な感想と共に発射台になった方の脚は大丈夫かなという心配
もしちゃいます・・
(低空スカイラブは流石に無理でしょう・・)

原作でも大人になったら使わなくて、ここぞという場面で一発使ったら

負傷退場というシーンもあったくらいなので真似するにも覚悟は必要というか

できる限り回避したほうがよさそうですね・・

まとめや感想

引用:キャプテン翼テレビ東京アニメ公式

現実にキャプテン翼のでたシュートを見ると

原作みたいに無茶苦茶はないにしろやはりすごいですね!

流石にスカイラブは無理がありますがよく頑張ってやったなと思います!

とりあえず見つけたものを紹介してますが、

今後更に見つかったシュートがあればこっそりあげておきますね!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました