【ウマ娘】ウマ娘達の寮の同室ペアまとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ウマ娘プリティーダービーの世界の寮生活は

寮長や一人暮らしの例外キャラ以外は
必ず二人一組の部屋割りとなっています。

既に情報は出回っていますがすぐにわかるようにまとめてみました。

尚一人暮らしもいますのでそこも一緒に載せておきます。

スポンサーリンク

寮の同室一覧表

判明しているキャラは表に乗せています。

寮の所属がわかってるものの、ペアの組み合わせが分かっていないキャラクターは別枠に載せつつ、

判明次第変更していきます。

リストにのってないが判明している組み合わせがもしあれば
お手数ですがコメントで情報をいただけるとありがたいです

尚世代他については以下の記事にまとめてあります

栗東寮

寮長はフジキセキ

中等部と高等部の組み合せ

一人目(中等部)二人目(高等部)主に史実の簡易詳細
スペシャルウィークサイレンススズカ父は共にサンデーサイレンス且つ
主戦騎手が同じ(武豊)
世代的には1年違い
アグネスデジタルアグネスタキオン同じアグネスを冠するところが共通
メイショウドトウエアシャカール史実では一つ違いの世代(99年・2000年)
3回ほど対戦したことがある
(天皇賞・春秋、宝塚記念)
ニシノフラワーミホノブルボン共に92年世代
テイエムオペラオービワハヤヒデビワハヤヒデは15戦連続連対記録
オペラオーは生涯5着以内なうえに
2000年は無敗(G7勝)
カワカミプリンセスシーキングザパール母父が同じ(シアトルスルー)
カレンチャンアドマイヤベガ共通するのは母父がトニービン
史実で兄弟が先立っている
マチカネタンホイザマチカネフクキタル同じマチカネを冠するところが共通
史実の晩年も仲良く同じ牧場で過ごした
尚ゲーム内ではフクキタルが先輩となっているが
史実はタンホイザの方が先輩
ツルマルツヨシメジロブライト史実では1年違い。
二人の接点は京都大賞典と天皇賞・秋。
(前者はツルマルツヨシ、
後者はレコードでスペシャルウィークが勝利)

高等部同士の組み合せ

一人目二人目主に史実の簡易詳細
オグリキャップタマモクロス88年の天皇賞・秋、ジャパンカップ
そして有馬記念と競い合った
バンブーメモリーゴールドシチー世代は1年違い
(ゴールドシチーの方が一つ上)
1989年の宝塚記念で共に出走した
(尚ゴールドシチーの引退レース)
スーパークリークナリタタイシン主戦騎手が同じ(武豊)で
クリークは初菊花賞且つ初GⅠ、
タイシンは初皐月賞だが
ナリタタイシンの方はクラシック期間の間のみ
ウイニングチケットトーセンジョーダン血縁にトニービン
(チケットは父、ジョーダンは父父)
ファインモーションエアグルーヴ調教師と厩務員が同じ
後ファインモーションの半姉であるピルサドスキーが
エアグルーヴと97年のジャパンカップで対戦したことがある
(尚レースはピルサドスキーが圧勝)
エイシンフラッシュスマートファルコン史実では共にドバイワールドカップに招待された
ダイイチルビーケイエスミラクルスワンSとスプリンターズSで戦ったことがある
尚、前者はケイエスミラクル、後者はダイイチルビーが勝っているが
スプリターズSの方は計エルミラクルがレース中故障により
予後不良となってしまっている

中等部同士の組み合せ

一人目二人目主に史実の簡易詳細
ウオッカダイワスカーレット同世代の牝馬で激闘を繰り広げた
大接戦ドゴーン!
トウカイテイオーマヤノトップガン田原成貴騎手がどちらも騎乗したことがある
(トップガンは大半、テイオーの方は有馬2回だけ)
キングヘイローハルウララ世代はどちらも違うが
共に勝ちに中々恵まれなかったというところか
メジロマックイーンイクノディクタス共に90年世代。
史実でこの2頭で
一番最初の種付を行った
ナイスネイチャマーベラスサンデー96年の天皇賞・秋で共に出走した
ビコーペガサスヒシアケボノ95年のスプリンターズSで対戦したことがある
(その際はヒシアケボノが勝った)
キタサンブラックサトノダイヤモンド史実では1年違いだが
ゲーム内でもわかる通り共に対戦する機会が多かった

まだ判明していないウマ娘

名称学年
ゴールドシップ??
ナリタブライアン高等部
ナリタトップロード高等部
メジロパーマー高等部
ダイタクヘリオス高等部
ヤエノムテキ高等部
アストンマーチャン中等部?
スイープトウショウ中等部
タニノギムレット??
コパノリッキー中等部
ワンダーアキュート??
ホッコータルマエ??
デアリングタクト??

美浦寮

寮長はヒシアマゾン

中等部と高等部の組み合せ

一人目(中等部)二人目(高等部)主に史実の簡易詳細
ユキノビジンマンハッタンカフェ二人の仔がいる
ゼンノロブロイライスシャワー共に古馬になってから特に活躍を見せる
(ライスは天皇賞春2勝、ロブロイは秋古馬3冠)
ツインターボイナリワンツインターボは中央から地方へ
イナリワンは地方から中央へ

高等部同士の組み合せ

一人目二人目主に史実の簡易詳細
サクラチヨノオーメジロアルダン同時期(88年)のクラシック路線を戦った
タイキシャトルメジロドーベル史実では同い年(97年世代)
シリウスシンボリナカヤマフェスタ世代は違うが
共に海外遠征(凱旋門賞)の経験あり
アイネスフウジンメジロライアン共に90年世代のクラシックレースを戦った

中等部同士の組み合せ

一人目二人目主に史実の簡易詳細
グラスワンダーエルコンドルパサー史実で同世代(98年世代)且つ
共に外国産馬

まだ判明していないウマ娘

名称学年
セイウンスカイ中等部
シンボリルドルフ高等部
サクラバクシンオー高等部
シンコウウインディ高等部
ヤマニンゼファー??
サクラローレル??
シンボリクリエリス??

一人暮らし

現時点で寮ではなく一人暮らしが判明しているのは

  • マルゼンスキー
  • ミスターシービー

である。

どちらも70年代であるが、ひとり暮らしなのは

当時美浦厩舎は未完成だったので、関東の馬は

東京競馬場、中山競馬場、千葉の白井にあった分場の厩舎のいづれかに所属していたところからと思われています。

同室ピックアップ

ここでは同室についてもう少し掘り下げれたらと思いますので

徐々に増やしていく予定であります

スペシャルウィーク&サイレンススズカ

史実では主戦騎手が同じのこの二人。

主にアニメ1期でメインキャラだったので、沢山掘り下げてくれています

スぺちゃんがスズカを尊敬して云々しているのが見れます。

・・つまりアニメ1期を見よう!

【中古】ウマ箱 第1コーナー(アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』トレーナーズBOX) [Blu-ray]

【Blu-ray】『ウマ箱』(アニメ『ウマ娘 プリティーダービー』トレーナーズBOX) 全4巻セット マーケットプレイスBlu-rayセット

オグリキャップ&タマモクロス

88年の時に激闘を繰り広げた二人。

ゲーム内でもボケとツッコミが多数繰り広げられていますが

オグリキャップがメインで描かれている
漫画版の「ウマ娘シンデレラグレイ」では
また別の角度の2人をみれます。

ウマ娘 シンデレラグレイ 1 (ヤングジャンプコミックス) [ 久住 太陽 ]

ウマ娘 シンデレラグレイ 1【電子書籍】[ 久住太陽 ]

メジロマックイーン&イクノディクタス

共に90年代で戦ったことのある2人ですが

史実でメジロマックイーンがイクノディクタスのことが好きではないか?(武豊談)という話があります。

※共に戦ったことのある93年の宝塚記念で
出走者の中でイクノディクタスともう1頭が牝馬で
マックイーンがパドックの時に「反応」したとかなんとか。

そしてイクノディクタスの引退後の初めての種付毛相手はメジロマックイーン。
(キソジクイーン=11戦未勝利だった)

そんな背景があるのか、
ウマ娘のなかでもマックイーンがイクノに対して
そのような素振りが見られる内容がかなり見られます。


あるイベントではスイーツデートをして「あーん」する選択肢もあります。

体重管理が完璧なイクノディクタスの反面

スイーツにめがないメジロマックイーンですが

イクノの管理に沿っていけたらマックイーンも体重管理問題なくなるのでは?
と思った人はいるはずです

【シリアルコード付属全巻セット】ウマ箱2 ウマ娘 プリティーダービー Season 2 トレーナーズBOX 倉庫L

マチカネフクキタル&マチカネタンホイザ

同じマチカネを冠する二人は同室です。
(史実の世代は5年近く違う)

占いがメインのフクキタルに普通なタンホイザ。えい、えい、むん!

クライマックスシリーズのイベントの一つの「マチカネ部屋の人々」でそれが判明。

それによるとあまりにも二人ともうるさいらしく、びっくりルームと言われてるとか。

イベントではうるさくないようにするべく行動を起こすわけですが・・

尚上記の表にも記載されていますが
史実でも引退後の晩年は2頭が仲良く小須田牧場で過ごしています。

まとめ

組み合わせがたくさんありますが、
よくもまあうまく組み合わせたなというものばかりですよね!

まだ判明していない娘もいますが、
きっとうまい組み合わせになるのはほぼ間違いないでしょう・・!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました