世界三大恥ずかしい告白シーンが一つと言われるGガンダム最終話のセリフをみてみる

スポンサーリンク
スポンサーリンク

タイトル通りなのですが、このタグが付く告白シーンは本当見てるこっちも赤面します。

今回はそのうちの一つである機動武道伝Gガンダムの最終話

「ゴッドガンダム大勝利!希望の未来へレディーゴー!」の問題のシーンを

見ていこうというわけです!

因みに他の恥ずかしい作品と言われてるのが以下の辺りか。

  • OVERMANキングゲイナー
  • 交響詩篇エウレカセブン
  • 機動戦艦ナデシコ
スポンサーリンク

機動武道伝Gガンダム最終話とはざっくりいうとこんな感じだった

引用:機動武闘伝Gガンダム公式サイト

まず最終話までの話をとても端折って話します。

ちゃんと見たい人はGガンダムを見よう!

因みに12話までは我慢してみてね!と言うのは・・

12話からGガンダムメインキャラと言うべき東方不敗マスターアジアが出るからです!

4年に一度の宇宙の覇権を決める大会である第13回ガンダムファイトは

死闘と犠牲の末に主人公のドモンの国であるネオジャパンが勝利で幕を下ろしました。

引用:機動武闘伝Gガンダム公式サイト

しかし、物語の中核を担っている一つであるデビルガンダムを利用し、

ネオジャパンのお偉いさんであるウルベ=イシカワが

ヒロインであるレイン=ミカムラを生体コアとして利用されてしまったのです!

引用:機動武闘伝Gガンダム公式サイト

デビルガンダムの力で宇宙を支配するウルベに対し、ドモンを始めとした

今まで戦ってきた仲間たちが国を越えてそれを阻止しようとします。

デビルガンダムの心臓部を破壊したものの、まだ活動は止まりません。

そしてレインもコアから出てこないばかりか、ドモンが近づくにつれて殻にこもってしまいます。

そんなデビルガンダムに勝てるわけないと嘆いていたドモンは

仲間のアドバイス?によりレインに告白する事で

レインを救出する事が出来、更にデビルガンダムも破壊する事で物語が終結します。

問題のシーン(ネタバレ満載)

では問題のシーンを見てみましょう!

世間で目立つシーンは告白の瞬間ですが

前後も見る事で尚恥ずかしさが増大するであろうと考えたので

告白を後押ししたアレンビーとの会話から見ていきましょう!

ドモンがアレンビーに後押しされる会話

上記の雑なあらすじの中で言う仲間のアドバイスに該当します。

勝てるわけないよ・・と嘆くドモンにアレンビーは言います

引用:機動武闘伝Gガンダム公式サイト


諦めちゃダメ!

どうしてレインの気持ちを分かってあげないの?

いい?自分の愛する人を自分の父親が不幸な目にあわせてしまった

レインの心の奥は、そんなあなたへの罪の意識でいっぱい

それであんなガンダムで心を閉ざしちゃったのよ!

だから!

レインの心の扉を開くのに、絶対に効く呪文を教えてあげる

それは、「好きだ。」って一言。

ねぇ、今までレインに好きだって言ってあげたことある?

当然言ったことのないドモンなので首を横に振りますがアレンビーは

「じゃあ、ドモンこそ自分の気持ちに素直になればいいだけじゃない!

と言われるも、ドモンは「え・・でも・・」とタジタジ。

ところが・・それを聞いていた仲間であるシャッフル同盟が、

チボデー「だったら話は早いぜ!」

アルゴ「言ってしまえばいいだけだ!」

ジョルジュ「そう、誰にも遠慮は要りません!

サイ・サイシー「アニキのありったけの気持ちを!

チボデー「ぶちかましちまいなよ!」

と言うのですが、遠慮はいらないって言ったからああなったのかな・・?

そしてアレンビーが最後のひと押し

「ファイトッ!・・でないと私、ドモン以外の人、好きになれないよ・・

そんなわけでレインと向き合う決心ができたドモンですが

アレンビーが不憫でならない・・

ドモンがレインに告白するシーン

上記の後押しを受けたあとレインの名前を強く叫ぶと、攻撃がピタッと止み

その後ドモンはひたすら語ります


レイン。聞こえるか、レイン。
返事はしなくてもいい、ただ聞いていてくれればいい。

ミカムラのおじさんは、逝ってしまったよ
「全て自分が悪かった。」って、言い残してね。
でもっ!・・そんな事はもういいんだ!・・いいんだよ・・
それとも、その事で俺がお前を責めるって、思ってるのか?
なあ、俺たちはこの一年間一体何をしてきたんだ?
俺たちのこの1年間は一体なんだったんだ?
まだ何も答えなんか出てないじゃないか!

覚えてるか? あの時母さんの墓前で10年ぶりにあった俺たちは
上の連中に無理矢理ガンダムファイトを押し付けられて
何もわからないまま、地球というリングに放り出された!
俺は無我夢中で闘った!
でも、終わってみれば周りは素知らぬ顔で後の事しか考えちゃいない
でもそれで俺たちの1年が終わってしまって良いわけないだろう?
確かに、俺はガンダムファイトに勝った。
でもそれは全てお前が一緒に居てくれたおかげなんだ!
そうだよ・・お前と俺とで闘って来た勝利なんだ!
だから、これからも一緒でなくちゃ、意味が無くなるんだ!

なあレイン、決勝の朝俺は言ったよな?
優勝したらお前に聞いて欲しい事があるって。

俺は、闘う事しかできない不器用な男だ。だから、こんな風にしかいえない。

俺は、お前が・・

お前が・・

お前が好きだっ!!

お前が欲しいっ!!

レイィィィィィィィィィィィィィィィィンッ!!

・・・言っちまったよ(笑)そしてそれに答えるかのようにレインは

デビルガンダムから出てきて、「ドモォォォォォォン!」と叫びながら

ドモンに飛びついて抱き合います。

そして・・

「ドモン!ごめんなさい・・でも、私もう離れない」
「離しはしない!」
「ずーっと、ずーっと一緒だ(よ)」


そして抜け殻となったデビルガンダムを破壊する仕事が残ってますが・・



強調した文字を見ても分かるように、

恥ずかしいのは最後の告白セリフだけじゃないんですよね・・


更にこれが恥ずかしさたらしめる要因として

全世界、いや全宇宙にこのセリフが筒抜けだったという事もあります。

視聴者は勿論見てて恥ずかしくなったと思われますが

この時いた当事者たちはどのように思っていたのでしょうか??
(特に関係的に薄い人たち程)

非常に恥ずかしい必殺技「石破ラブラブ天驚拳」

引用:機動武闘伝Gガンダム公式サイト

告白後、抜け殻となったデビルガンダムを撃破するのですが

恥ずかしい告白を更に恥ずかしくさせた技と言っても過言じゃないでしょう・・

※以下は原作に最も近いと思われるスーパーロボット大戦の映像ですが
原作はゴッドガンダムの手のひらの上で生身で同じ動作をしています。

あとゲームではウルベが乗ってますが、本来もぬけの殻です

SRW MX 石破ラブラブ天驚拳

撃破した後お姫様抱っこした挙句

ドモン「さあ、ここからが俺たちの門出だ!」
レイン「うん♡」


ですから・・

最後は羽の生えた風雲再起にのって物語は終わりますが、

本当恥ずかしいを通り越してしまいますね・・(笑)

まとめ

世界三大恥ずかしい告白と言われるのが無理もない破壊力があったかと思います・・

実際告白してるドモンのセリフもさることながら、それを後押ししてる仲間たちも

何だかんだ強烈
だと言う事がわかります。

後、いくら戦う事しかできない不器用な男でもこんな言い方はしないでしょう(笑)


しかし、アレンビーが不憫だというのだけが胸が痛いですね・・

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました