【インサガEC】2021年2/25~のボスガチャはグレートモンドとクジンシー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

2021年2月25日~3月4日のボスガチャのキャラ詳細を載せておきます

今回はようやく登場の七英雄クジンシーと、まさかのグレートモンド(驚天)が登場!


そんなガチャの詳細と性能等を見ていこうと思います。

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

今回のガチャのピックアップキャラ

今回のピックアップキャラは全員で2名います。

早速順番に見ていきましょう!

尚以下で紹介するキャラは覚醒exポイントが最初から最大値の状態で獲得出来、
同時に開催されているコンバットイベント内のみですが
・奥義ゲージが最初から100%
・のびしろALL50状態
・通常行動のRANKが99状態

という形で戦う事が出来ます

後、下記のデータは初期の状態ですので、閃きによる派生技等を確認したい場合は

以下のリンク先から見てください。

後、今回の排出された該当する
キャラのセリフのページも置いておきますね!

クジンシー(★5)

性:闇 武器:剣  タイプ:ジャマー
技1:マイティスティール(単体・威力・攻撃ダメージを3ターン%ダウン)
技2:デモニックスティール(横列・威力46・受けるダメージが37.5%アップ)

奥義:フォーススティール
(単体・威力336・対象の敵を全て倒したら敵全体の攻撃ダメージが2ターン52%ダウン、そうでなければ対象の攻撃ダメージが2ターン50%ダウン)

連携スキル:2ターン状態異常と能力ダウンの成功率が30%アップ
補助スキル1:無慈悲な笑み
(状態異常と能力ダウンの成功率が3ターン9%アップ、無敵を1回付与)
補助スキル2:冷酷なる熱狂
(1ターン敵1体の受けるダメージが50%アップ、自分の奥義ゲージを15%アップ)
特性スキル:支配のデザイア
バトル開始時より闇属性に「ターン終了時に奥義ゲージ10%アップ」を付与
特性スキル(ex):悪しき執念
バトル開始時より闇属性に不動を付与

古代人は唯一実装されるも、原作の姿ではボクオーンと共に中々実装されていなかったクジンシーが満を持して登場。

嫌われ者に恥じぬジャマーとして君臨しましたが

攻撃ダメージダウン主体にしつつ、横列にも受けるダメージアップと中々の性能。

そして奥義はちょっと特殊ですが、敵を倒せたときに全体に攻撃ダウンという無茶苦茶な内容となっています。

この内容がどう生かせるかはプレイヤー次第!?

・・流石にソウルスティールは出来ませんよね(笑)

グレートモンド(★5)

属性:幻  武器:兵装・銃  タイプ:アタッカー
技1:マシンアーム(単体・威力100・装備によって変更されたRankを継承)
技2:斉射(全体・威力・対象が全滅なら威力10%アップ、そうでなければ無敵を2ターン中1回付与)

奥義:フュージレイド(全体・威力320・対象が全滅なら威力20%アップ、そうでなければ無敵を2ターン中1回付与

連携スキル:2ターン攻撃ダメージが20%アップ
補助スキル1:ロックオン
(自分の攻撃ダメージを36%アップ)
補助スキル2:援護射撃
(威力66の全体攻撃)
特性スキル:特殊増加装甲
バトル開始時より幻属性に不動を1回付与
特性スキル(ex):スーパーチャージ
バトル開始時より幻属性に「ターン終了時奥義ゲージが10%アップ」を付与

まさかのリュート編ラスボスのグレートモンドが登場。

この姿は最初の形態である驚天になります。

驚天なので最大の脅威であるバスターランチャーが無い為
結構地味な攻撃が多いですが、全体ばら撒きタイプなので殲滅能力は高め。

更に補助スキルでも全体攻撃が使えるので
敵の行動前に動ける事でHP少な目の敵はこれだけで倒せるかも?

という便利な内容ですが、
個人的には何度も言ってますが全体攻撃普及はあまりしてほしくないですね・・

今回のガチャは狙うべき?

全体特化とデバフ特化という2体なので、
普通に使い勝手はいいのではないでしょうか?

クジンシーは攻撃ダウンの方が目立ちますが、横列デバフだけでも十分使えると思いますし

グレートモンドは兵装の都合上、内容を変える事が出来るので

後はプレイヤーの好みでしょうか??

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました