【インサガEC】コンバット「クレマールの戦い」について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

コンバット第5回となる「クレマールの戦い」。


今回はそんな「クレマールの戦い」について攻略していこうと思います!
※例のごとく修正は随時していきます

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

コンバットって何?

神々の試練同様に前作でもあったイベントタイトルですが

今回はルールなどは全然違います。

その辺りも含めた内容は以下にまとめてみましたので
まずは以下からご覧ください!

クレマールの戦いのクエスト一覧

クレマールの戦いのお話を拠点ごとに話していこうと思いますが

推奨レベルが低めな所はごり押しでも行ける都合
簡単に話していきながら進めていきますのでそこはご了承ください!


尚、今回の敵の属性で有利になる事が多い属性は水属性ですので

以下の記事も活用してみたりしてください!

ではイクゾー

クエスト一覧表

2部隊以上の拠点

拠点名部隊数
推奨レベル
作戦ボーナス完全制圧報酬
山麓の戦い2
50
【ジャマー】の
HP50、攻防す5アップ

【大剣】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×5
100万ケロ
渓谷の戦い2
70
【アタッカー】の
HP50、攻防す5アップ

【小剣】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×5
100万ケロ
火口の戦い2
80
【アタッカー】の
HP50、攻防す5アップ

【棍棒】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×5
100万ケロ
鞍部の戦い3
90
【ディフェンダー】の
HP50、攻防す5アップ

【弓】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×5
100万ケロ
圏谷の戦い3
110
【ディフェンダー】の
HP50、攻防す5アップ

【大剣】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×5
栄光のコローナ
稜線の戦い3
110
【サポーター】の
HP50、攻防す5アップ

【斧】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×5
100万ケロ
海食崖の戦い
4
120
【】の
HP50、攻防す5アップ

【】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×10
アルカナ交換券×5
栄光のコローナ
大火口の戦い
-最終決戦-
4
120
【ジャマー】の
HP50、攻防す5アップ

【体術】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×10
アルカナ交換券×5
栄光のコローナ
大火口の戦い
-ex-
5
130
【】の
HP50、攻防す5アップ

【】の
HP100、攻防す10アップ
めざめのもと・交換券×10
アルカナ交換券×5
栄光のコローナ

1部隊のみの拠点

以下のものは作戦ボーナス、完全制圧報酬はありません

拠点名推奨レベル報酬
EXP.素材クエスト・火
-地形調査-
80日替わりクエストと同じ感じ
限界突破クエスト・火
-地形調査-
90同上
ケロクエスト
-地形調査-
100同上

一覧にはしましたが、
最初選択できるのは一番上の会戦のみです。

クリアしていくと次々と増えていきますが
ルートごとに増えるものがもしわかる方がいたらコメントお願いします!
(筆者が完全制覇してわからない為)

以下では2部隊以上必要な拠点のみ解説していきますのでよろしくお願いします!
(ケロクエストなどの1部隊だけの拠点は割愛)

山麓の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
山麓の戦い・1虹晶花・開花×30横列
縦列
単体
山麓の戦い・230万ケロ縦列

推奨レベル50にして最初の拠点です。

出現する敵の属性も火属性のみなので、
まずはここでパーティーの分け方のつかみを得るといいでしょう。

レベルをしっかり上げていればいたずらに剣をふるってても勝てるので割愛します。

渓谷の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
渓谷の戦い・130万ケロ縦列
横列
単体
渓谷の戦い・2虹晶花・開花×30縦列

推奨レベル70。ここから火属性に加え光属性も追加です。

・・が、配置は草原の戦いとさほど変わらないのと
パーティー編成もそのまま使えてしまうので
バトル云々はもちろん割愛です。


ここで覚えるのは編成をコピーすることでしょうか?

火口の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
火口の戦い・130万ケロ横列
火口の戦い・2虹晶花・開花×30横列

推奨レベル80。上記までと同じく火・光属性が相手ですが

ここのクエストは2つとも横列攻撃メインなので
パーティーもそのように組みましょう!

ここで注目すべきは火口の戦い・1のラスト。
前作でも嫌な思い出がある敵の溶岩の精霊が3体立ちはだかります。

防御が固く、こちらのダメージアップにキツめの火傷を図ってくるので
高火力でさっさと落としたいところです。

鞍部の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
鞍部の戦い・1虹晶花・開花×30横列
縦列
単体
鞍部の戦い・230万ケロ縦列
鞍部の戦い・3虹晶花・開花×30単体

推奨レベル90。同じく火・光属性の配置ですが

ここから部隊が3つ必要になるので注意です。

まずは鞍部の戦い・2のラストに出てくるおはじきスライム。

相変わらずスライムが極悪という代表例な性能をしています。

そしてこのあたりから出てくる精霊シリーズ。
今回は火ですが、マヒだけはなんとしても避けたいですね・・!

圏谷の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
圏谷の戦い・1虹晶花・開花×30横列
圏谷の戦い・230万ケロ横列
圏谷の戦い・3虹晶花・開花×30横列

推奨レベル110。出現属性は火・光。

このエリアは全て横列で登場です

クエストWAVE3の配置
海岸線の戦い・1光の精霊×3が
縦列で2列
海岸線の戦い・2火属性×3が2列
光属性が1列
海岸線の戦い・3レッドドラゴン×3
(火属性)

クエストごとのWAVE3を見ると上記の感じになっています。

光の精霊はいつもどおりの睡眠&攻撃ダウンというパターン。

レッドドラゴンは討伐イベントと同じようで微妙に違います。
すばやさダウン&チャージアップ、縦列スタンに火傷という構成。

3値を見ると素早さが110前後あるので
そこをなんとかすれば単なるHPが高い敵になるはずです・・

稜線の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
稜線の戦い・130万ケロ横列
縦列
単体
稜線の戦い・2虹晶花・開花×30横列
稜線の戦い・330万ケロ単体

推奨レベル110。ここから属性が火・光属性に加えて水属性も追加です。

クエストWAVE3の配置
海岸線の戦い・1水属性兵士×1
溶岩の精霊×2
海岸線の戦い・2火属性兵士×3
水属性兵士×3
光属性兵士×2
海岸線の戦い・3水属性兵士×2
光属性兵士×2
火の精霊×1

各WAVE3は上記のような配置。

やはり1と3の溶岩の精霊と火の精霊に対してのアプローチが重要になってきます。

もう少し言うと、3の道中にも水の精霊&光の精霊がいて、
スタン攻撃諸々しかけてくるので、実際はラストだけが大変ではないということです。

幸いWAVE1は兵士のみなので、ここでうまく調整するとよさそうですね!

海食崖の戦い

クエスト名初回報酬主な配列
海食崖の戦い・1虹晶花・開花×30横列
海食崖の戦い・2100万ケロ横列
海食崖の戦い・3虹晶花・開花×30横列
海食崖の戦い・4100万ケロ横列

推奨レベル120で4部隊。後述するex同様に
2021年7/29のメンテから追加された内容

基本横列のみで対応出来るが

配列が3種の属性(火・水・光)と並んでるので
綺麗に倒せない可能性がある


部隊も4つなので、中々大変。

そして1だけWAVE2からボスクラスが登場し
1と2のラストは2列ある。

敵も溶岩の精霊、スライムといったとても硬い敵が多数並ぶばかりか
逆にすばやさに特化したルフもいる。

それを踏まえてパーティーを組んでいこう。

ボーナスキャラがいるならば1と2にぶつけたほうが楽になります。

大火口の戦い -最終決戦-

クエスト名初回報酬主な配列
大火口の戦い・1虹晶花・開花×30縦列
横列
インペリアルクロス
大火口の戦い・230万ケロ横列
大火口の戦い・3虹晶花・開花×30単体
大火口の戦い・430万ケロ縦列

推奨レベル120で火・光・水属性が相手ですが

最後の拠点は部隊がなんと4つも必要になりますので
各装備やキャラが20必要になります

そして今まで精神法ゲーだとか言ってる人たちに対しても
それをさせてくれない状況でありますが
一応現時点では各部隊に1人以上精神法、あるいは
それと同等の能力を持つキャラは実装されてるのでそんなこともなくなりつつあります


最後は一つずつ解説入れていこうと思います


尚、合間に筆者のクリア動画がありますが、
限定キャラ、全体攻撃持ちは無しの方向で進めていきます

大火口の戦い・1

毎回そうだが、ここの鬼門はラスト。

今回はマヒを仕掛ける火の精霊が3体縦に並び、横2体はスタンなどするレッドドラゴン。

これらの先制をとるには120前後必要だが、

レッドドラゴンにすばやさを下げられてしまうと先制待ったなし。

かと言ってこっちを先に倒そうなら火の精霊にマヒされる危険もある。

よって、どちらを先に倒すかが悩まされるであろう。

そんな状態をも無視してくれるのがボーナスキャラの上記2体。

どうしても困ったときはどちらかの力を借りると間違いなく楽勝でしょう
(特に最終防衛システムの方)

筆者はこんな感じでクリア。
ここは一番最後にやりました。

アタッカーは縦横可能で高火力なセルマに頼りっきり。

あとは補助キャラで固めて、ここで唯一の通常キャラ精神法持ちのアルベルトを起用。

更に特攻付与も出来るサファイアと、縦列デバフのフェィオンを使い
縦列に対しても抜け目のないメンツ。


他3つと違い、
精神法がいかに強いか分かるレベルであっさり1回でクリアしました。

・・一人倒れたけどね!!!

大火口の戦い・2

基本縦列のみ。

道中はそこまでなのですが、最後に立ちはだかる溶岩の精霊が厄介。

これまでよりレベルが高いので防御力も140↑というカチカチに固められています。

その分すばやさは80台しかないので先制は余裕ですが

数を減らせないと
噴火の連打or火傷による1回辺り200ダメージという鬼畜の所業で
速攻でこちらの体力を奪ってきます。


そのため囮をするにしても火傷になったらそう長くは持ちません。

従って速攻で倒すしかないと思います。

筆者はこんな感じでクリア。
順番的には3番目でしたが、真っ先にやれば良かったと少々後悔。

とにかくラストの溶岩が硬いので
事前から対策が必要でした。

一列はライーザのねらうからの奥義で一撃で倒しますが

そのあとはもはやお祈りしっぱなしで
特に受けるダメージアップのデバフは決まってくれないと
話になりませんでした・・・


マヒがもう少し決まってくれたら気持ち楽な展開になったはずです・・

大火口の戦い・3

恐らく今回トップクラスで面倒なエリアかもしれません。

まずWAVE1にはマヒをしてくるゴールドドラゴン。
その成功率をお供の兵士が手伝う構図。
地味に火傷を連発されるとすぐあの世行きなのですぐに倒そう。

WAVE2にはすばやさダウンしながらスタンを仕掛けるホワイトドラゴン。

お供も攻撃ダウンやきつい火傷(200ダメージ)をしかけてくるのですぐに倒したい。

そして最後に立ちはだかるのは前作でもそのすばやさで悩まされたルフ。
それも4体います・・


128~132という、コンバット的にはかなり高い数値から
上記のような行動をしかけてくるので迷惑でしかありません。


幸い防御は低いので早めに落とせば全体攻撃が飛ぶ前に倒せるはず。

全体攻撃持ちや単体多段攻撃持ちで一気に落とせるでしょう!

筆者は次のような形をとりました。
素早さが厄介そうだと思ったのでなんとなく一番先に攻略。

アタッカーはナタリーのみ。

あとはここでベアに盾になってもらいながらプルミエールがデバフ補助。

ナタリーのすばやさの低さは連携でカバーし、

ついでに自身のクリティカル率アップも誘発することで
クリティカルをバンバン出してもらう作戦です。

ちょっと1箇所ガバムーブはありましたが割と危なげなくいけました。

大火口の戦い・4

横列主体の配置となります。

ここはやはりラストの火の精霊×6でしょう。

120前後のそこそこ高い素早さからマヒや200ダメージの火傷という構図は

2の溶岩の精霊同様勘弁して欲しい内容。

ただ、こちらの場合防御力はさほど高くないので、
マヒさえならなければ突破口開くのも早いはず。


なんにしても2同様速攻で落とすことを推奨します・・・

筆者はこのようにやりました。
ここは二番目に攻略。

アタッカーは少年ですが、アイスソードを使ったらもっと楽ではあるものの、あえてなしで。

あとはアリエスとジャンで動きを止めながら進んでいき、
ラストは一列をマヒで止めて、もう一列を少年の奥義で一掃する運びでしたが・・・・?

大火口の戦い -ex-

クエスト名初回報酬主な配列
大火口の戦いex・1虹晶花・開花×30横列
縦列
鳳天舞の陣
大火口の戦いex・230万ケロ横列
大火口の戦いex・3虹晶花・開花×30単体
大火口の戦いex・430万ケロ縦列
大火口の戦いex・5虹晶花・開花×100縦列
横列
インペリアルクロス

推奨レベル130で5部隊。
2021年7/29のメンテから追加された内容

配置もさる事ながら属性も厄介な
前2つの推奨120LVの内容を複合したものとなっています。

尚、普通にやってもクリア容易で
これまで初期レアリティ★4でクリアしてきましたが
どうも参考にならないという声がありましたので
課金装備使わない状態にて普通にやっていきます。

大火口の戦いex・1

WAVE出現モンスター配置簡単な詳細
1レッドドラゴン
スライム
レッドドラゴン
横列レッドドラゴンはすばやさ120
スライム防御145
多彩なデバフ&バフ解除&
状態異常
スライムは睡眠以外足止め系は×
レッドドラゴンも睡眠と怒りが○以外大体×
2レッドドラゴン×2
水龍×1
縦列レッドドラゴンはすばやさ124
水龍は平均ステ110前後、速119
マヒと攻撃ダウン、スタンが飛んでくる
状態異常はほぼ×(睡眠暗闇は△)
3スライム×2
水龍×2
レッドドラゴン×1
インペリアルクロススライムは防御151
他の敵はすばやさ120台
最高はレッドドラゴンのすばやさ131
同名の敵の行動内容は同上

鉄壁のスライム、火傷のレッドドラゴン、マヒスタンの水龍といった具合。

どれも厄介ですが、水龍以外は眠らせることで楽できる。

それを前提に踏まえるなら水龍を先に落としたい。

クリア一例です。全体アタッカーを使うならここでしょう。
(5-ex-もいいですが、スライムが多いのもあって少々やりにくい)

全体が使えるなら動画のようにゴリ押しでもどうにでもなってしまいます。

大火口の戦いex・2

WAVE出現モンスター配置簡単な詳細
1帝国兵(水)×2
帝国兵(火)×2
帝国兵(光)×2
縦列ステータスはとくにアレだが
攻撃ダウンをはじめとした
面倒な行動がある
2水の精霊
火の精霊
光の精霊
縦列すばやさは123~126
火傷・マヒ・スタン・睡眠
デバフといった具合に
それぞれ面倒な行動しか来ない
とくに光は睡眠全体がある
耐性は怒り以外の足止め系異常は軒並み△
3水の精霊×2
火の精霊×2
光の精霊 ×2
縦列同名の敵の内容は同上

WAVE1が余裕作れるので準備を。

それ以降は精霊3種の組み合わせだが

やはり光の精霊の全体睡眠だけは阻止したい。
(というか他の2体も面倒)

一番マシであろう水を最後に残して他をさっさと倒すのがいいと思われる。

WAVE3は全体で倒せない場合は1列を確実に仕留めないと苦しくなる

クリア一例です。

道中はシリューのマヒに頼って安全を確保します。
(いない場合はミリアム辺りでもどうにかなります)

あとはベアが凌ぎつつ、ライーザが丁寧に落としてくれればうまくいきます。

尚動画は二人も落とされてますが、残った二人は定期的に無敵が重なっていっているので

言うほどピンチでもなかったりします。

大火口の戦いex・3

WAVE出現モンスター配置簡単な詳細
1火の精霊
光の精霊
単体すばやさ120弱
火はマヒ火傷
光は睡眠(全体付き)
後述する精霊もだが
怒り以外大体の異常攻撃は△
2火の精霊
光の精霊
水の精霊
単体すばやさは125前後に
水の精霊はスタンとダメージアップ
3火の精霊
光の精霊
水の精霊
水龍
単体水龍はマヒスタン攻撃ダウンが来る
すばやさは121。
状態異常はほぼ×(睡眠暗闇は△)
同名の敵の内容はステータス以外同上

数が増えていき最終的に3種の精霊と水龍が相手。

とにかく水の精霊が一番ましなのでこいつを宿にしながら
他の敵を速やかに倒していくことになるはず。

WAVE2以降は光の精霊を最優先に落とす。

火の精霊に対しては火傷とマヒを対策させることは必須

クリア一例です。

このエリアは数がそこまで多くないのもあるので丁寧に囮を起きつつ、しっかり叩けばさほど苦労しないはず。

睡眠が△なので有償装備なしだと若干決まりにくいですが
力にはなってくれるはずです
(今回はダメでした)

大火口の戦いex・4

WAVE出現モンスター配置簡単な詳細
1帝国兵(火)×2
帝国兵(水)×2
帝国兵(光)×2
横列ステータスはとくにアレだが
攻撃ダウンをはじめとした
面倒な行動がある
2レッドドラゴン
ホワイトドラゴン
ゴールドドラゴン
横列すばやさは124前後
行動はそれぞれ
マヒ・スタン・火傷
攻撃ダウン・すばやさダウンといった具合に
面倒なものしかない
睡眠と怒りは○
3レッドドラゴン×2
ホワイトドラゴン×2
ゴールドドラゴン×2
横列すばやさは127前後
同名の敵の内容は同上

WAVE1で準備するのはex2と同様

それ以降は3種のドラゴンが相手になりますが

やはりどれも面倒な相手しかいません。

それでも優先度つけるならマヒを使うゴールドドラゴンだろう

そのあとにレッドドラゴンを倒し、ホワイトドラゴンで宿にするといいだろう。

幸い怒りも睡眠も○なので、コントロールはしやすいはずだ。

クリア一例です。

このエリアだけ唯一「受けるダメージアップ」を使う敵がいないので

ガチガチに固めたゆきだるまと他のキャラに無敵をばらまくメサルティムの編成でいきました。

あとはマヒしてくれたらラッキー程度でジャンを添えて
ちまちま殴っていくだけです。

大火口の戦いex・5

WAVE出現モンスター配置簡単な詳細
1ルフ(火)
ゼラチナスプランター(水)
スライム(光)
横列ルフはすばやさ133でスタン攻撃ダウン全体。睡眠が○
スプランター・スライムは防御140台でバフ解除持ち。
他にもそれぞれ厄介なものがあるが
睡眠だけは○
2ルフ(火)
ゼラチナスプランター(水)
スライム(光)
縦列ステータスが若干増えた以外は
上記に同じ
3ルフ(火)×1
ゼラチナスプランター(水)×2
スライム(光)×2
鳳天舞の陣上に同じ

すばやさに特化して全体もしてくるルフ、
防御特化且つ、こちらのバフを解除してくるスライム2種が相手となる。

どれも厄介だが、鈍足2体を睡眠でハメているうちに

ルフを全体チャージスキル使用前に倒すという手段を作れば

見ため以上に苦労はしないはず。

ただし、怒りがルフだけ△で他は×なので引きつけにくいのが悩みどころ。

クリア一例です。

あえて土属性で固めて一気に押しました。

相性不利なのはルフだけとなりますので、なるべく先にこれを落とします

その後は眠らせつつ倒すだけになりますので、結構安定したりします

まとめ

今回は火の敵中心だけあって、

マヒ&火傷が火を吹く敵が目立ちましたね・・!

あとはやたら硬いか素早い敵も然り。

前作もそうですが、マヒはやはり悪い文明なので
今回大変な中でもなんとかやっていきたいですね・・!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました