【インサガEC】2021年/~のプレミアムガチャはジュディと限定衣装のオルガ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

2021年1月21日~2月4日のプレミアムガチャのキャラ詳細を載せておきます

今回は前作の皇帝が一人のオルガと

アンサガ主人公の一人のジュディが登場!

そんなガチャの詳細と性能等を見ていこうと思います。

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

今回のガチャのピックアップキャラ

今回のピックアップキャラは全員で2名います。

早速順番に見ていきましょう!

尚以下で紹介するキャラは覚醒exポイントが最初から最大値の状態で獲得出来、
同時に開催されているイベント内のみですが
・奥義ゲージが最初から100%
・のびしろALL50状態
・通常行動のRANKが99状態

という形で戦う事が出来ます

後、下記のデータは初期の状態ですので、閃きによる派生技等を確認したい場合は

以下のリンク先から見てください。

後、今回の排出された該当する
キャラのセリフのページも置いておきますね!

オルガ【限定衣装】(★5)

属性:闇  武器:斧  タイプ:サポーター
技1:ダークアビス(全体・威力32)
技2:(3ターン味方1人の攻撃ダメージが33.3%アップ、対象が闇属性の場合更に16.6%アップ)

奥義:(3ターン[闇][斧]に攻撃ダメージを33.3%アップ、有翼特攻付与。特攻のダメージが16.6%アップ)

連携スキル:補助スキルのクールタイムが1短縮
補助スキル1:孤独な誓い
(1ターンの間味方1人の相性発生時のダメージが30%アップ、連携率を30%アップ)
補助スキル2:闇の道程
(1ターンの間味方1人の攻撃ダメージが15%アップ、連携率を30%アップ)
特性スキル:黒闇の奇策
バトル開始時より闇属性キャラに「相性発生時のダメージを10%アップ」を付与

前作の4章皇帝が一人でその服装にインパクトがある為

パンツ皇帝と呼ぶ人もいたかもしれないオルガ。

今回のは限定衣装だが通常衣装もパンツです
(クロニクルで衣装の一部が見れますがちゃんと上半身とな時様な色のパンツを・・)

基本闇属性アタッカーのサポートを務めますが
全体攻撃も可能という内容。

奥義はあまりいない有翼特攻も付与できますので
そういう意味でも出番がありそうです。

ジュディ(★5)

属性:魔  武器:体術  タイプ:ジャマー
技1:サンダーグラップ(単体・威力48・3回に分けて攻撃・3ターンマヒ)
技2:神雷(単体・威力49・受けるダメージが3ターン25%アップ)

奥義:セイクリッドライト(3ターンの間敵1体の受けるダメージが150%アップ、対象が有翼・カオスには更に150%アップ)

連携スキル:状態異常と能力ダウンの成功率が2ターンの間30%アップ
補助スキル1:魔法の才能
(3ターン敵1体の相性発生時のダメージが16.6%アップ、自分の奥義ゲージを15%アップ)
補助スキル2:大魔道士の片鱗
(敵1体のチャージを2ダウン、2ターン受けるダメージを50%アップ)
特性スキル:ファミリアの絆
バトル開始時より魔属性キャラに「連携率5%アップ」を付与

ようやく登場したジュディちゃん。

基本行動は複数回攻撃にマヒが付いてるサンダーグラップ。

奥義はデバフを大いに落とせるので
アン・ルーにも使える逸材です。

追加効果からして今回のダメランは彼女なしでは上位にはいけないでしょう。

ただ、そういうのを抜きにしても普通に便利なので
確保してもいいでしょう!

今回のピックアップ武具

今回の武具は同時進行しているイベントで
イベントポイントが多くもらえるようになります。

エグゼキューショナー(★5・斧)

すばやさアップの斧。

ようやくと言った感じの内容ですが、すばやさアップが大事なのはもはや語るまいレベルなので

斧を使うキャラがいるならあって損はないものです!

常闇のヴェール(★5・防具)

どうみてもぱn。。。オルガの身に着けているヤツですね。

すばやさアップの代物なので普通に使えます。

闇属性は有能なキャラが多い為、あるに越したことはありません(特にコンバット)

限定対象な分、すばやさアップが既存のものより高めなのもGOOD。

ブラックレース(★4・体術)

HPアップの体術武器。

今回のガチャで唯一ハズレと言うレベルですが、
HPが微妙にあったから助かる場面もないとは言えないかも??

今回のガチャは狙うべき?

全体的に使えるものばかりなのでハズレは少ないと思います。

オルガは闇キャラの火力を上げれますし、ジュディは便利なジャマー。

武具もすばやさアップ主体なので回さない理由はないのではないでしょう。

今回のイベントに限らず今後も使えるという点でも。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました