【インサガEC】伝説キャラまとめ~シェラハ編~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

伝説キャラにスポットを当ててお話していこうという内容となっています。

今回のキャラはシェラハ!

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

伝説キャラ一覧

伝説の簡単な概要と、
実装されているキャラは以下ページに載せてあります。

実装キャラについては下記ページか、
こちらの伝説カテゴリーからでもご覧ください

※伝説実装が増えてきたため
追記が困難になる処置ですのでご了承ください

伝説シェラハの所持スキルなど

伝説シェラハの現在所持しているスペックは以下の通りです

属性

伝説と重複している属性は割愛します

  • 闇(RS1版、アートキャラ)
  • 気(バレンタイン)

コマンダースキル

コマンダースキル内容所持キャラ
[魔][ロマサガ1]のHPが100アップ
攻撃力・防御力・すばやさが4アップ
シェリル
[闇][ロマサガ1]のHPが100アップ
攻撃力・防御力・すばやさが4アップ
RS1版
[幻][ロマサガ1]の攻撃力が12アップMS版
[気][ロマサガ1]のみで編成した時に有効
[気][ロマサガ1]のHPが200アップ
攻撃力・防御力・すばやさが8アップ
バレンタイン
コマンダーのHPが50%以上の時に有効
[闇][ロマサガ1]の攻撃力・防御力・すばやさが10アップ
アートキャラ

武器タイプ

伝説と重複している属性は割愛します

  • 体術
  • 小剣
  • 剣(バレンタイン)
  • 棍棒(アートキャラ)

行動

閃きのある行動は最終段階、効果や威力はランク最大時です

行動名範囲内容所持キャラ
インナーグラビティ単体威力245
2ターンの間
受けるダメージを75%アップ
相性による受けるダメージを75%アップ
伝説
迸る魔力自分2ターンの間攻撃威力を60%アップ
無敵を2ターン中1回付与
不動を2ターン中1回付与
伝説
アーマーブレス味方一人3ターンの間受けるダメージを33.3%ダウンシェリル
力の解放味方一人2ターンの間攻撃ダメージを100%アップ
対象が[魔]の場合に追加効果で
無敵を2ターン中1回付与
不動を2ターン中1回付与
シェリル
虚無の暗雲全体威力160
対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中1回付与
RS1版
夜霧の抱擁味方一人3ターンの間攻撃ダメージを66.6%アップ
対象が[闇]の場合に追加効果が発動し
3ターンの間相性発生時ダメージを33.3%アップ
RS1版
ダークエンド全体威力160
対象が持つ無敵やパリイを無視
MS版
ファントムフレア単体威力500、4回に分けて攻撃
対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中1回付与
MS版
運命の奔流全体威力160
地相を[気]にチェンジ
その後にダメージ
バレンタイン
内なる洞察自分5ターンの間
相性増幅を付与
「ターン終了時に奥義ゲージが10%アップ」を付与
バレンタイン
トワイライトソウル単体威力490
対象が持つ無敵やパリイを無視
アートキャラ
暗黒の鼓動3ターンの間
[闇][体術]の連携発生時ダメージを88.8%アップ
[アートキャラ][棍棒]の攻撃ダメージを88.8%アップ
アートキャラ

奥義

奥義名範囲内容所持キャラ
カウンターヴェイル5ターンの間
攻撃ダメージを100%アップ
連携率を33.3%アップ

無敵を5ターン中1回付与
不動を5ターン中1回付与
シェリル
暗黒の神域
体術
3ターンの間
攻撃ダメージを66.6%アップ
相性発生時ダメージを66.6%%アップ
無敵を3ターン中1回付与
不動を3ターン中1回付与
RS1版
漆黒の帳全体威力320、2回に分けて攻撃
対象が持つ無敵やパリイを無視
MS版
スウィートフラックス単体威力1000
地相を[気]にチェンジ
その後5回に分けて攻撃
バレンタイン
ディープ・アンド・ダーク3ターンの間
[闇][体術]の連携発生時ダメージを133.3%アップ
能力ダウンと状態異常の成功率を25%アップ

3ターンの間
[アートキャラ][棍棒]の攻撃ダメージを133.3%アップ
「ターン終了時に奥義ゲージが10%アップ」を付与
アートキャラ

連携スキル

スキル内容所持キャラ
奥義ゲージを10%アップシェリル
補助スキルのクールタイムが1短縮RS1版
1ターンの間[幻]の持つキャラに
「ターン終了時に奥義ゲージが10%アップ」を付与
MS版
2ターンの間クリティカル発生時ダメージが20%アップバレンタイン
不動を2ターン中1回付与アートキャラ

補助スキル

効果やはランク最大時です

補助スキル名内容所持キャラ
酒場の喧騒1ターンの間味方一人の相性発生時ダメージを60%アップシェリル
出会いと別れ1ターンの間味方一人の
攻撃ダメージを30%アップ
連携率を60%アップ
シェリル
闇の奔流1ターンの間味方一人の
相性発生時ダメージを30%アップ
連携率を60%アップ
RS1版
神気の越流1ターンの間味方一人の相性発生時ダメージを30%アップ
奥義ゲージが30%アップ
RS1版
魔力の高まり1ターンの間自分の攻撃ダメージを36%アップ
奥義ゲージが30%アップ
MS版
漆黒の支配1ターンの間自分の相性発生時ダメージを72%アップMS版
宿命の煌めき1ターンの間自分のクリティカル発生時ダメージを72%アップバレンタイン
女神の囁き3ターンの間自分の
攻撃ダメージを9%アップ
相性発生時ダメージを9%アップ
クリティカル発生時ダメージを9%アップ
バレンタイン
虚無の噴出1ターンの間味方一人の攻撃ダメージを60%アップアートキャラ
災厄の記憶1ターンの間味方一人の
特効発生時のダメージを60%アップ
連携率を60%アップ
アートキャラ

特性スキル

特性スキル名内容所持キャラ
昏き物語バトル開始時より自分に
「ターン終了時に奥義ゲージが25%アップ」を付与
シェリル
渦巻く混沌バトル開始時より闇属性に
再臨(最大HPの30%)を付与
RS1版
暗黒の復活バトル開始時より闇属性に
「ターン終了時に奥義ゲージが10%アップ」を付与
RS1版
暗黒の慈愛バトル開始時より幻属性に
「ターン終了時に奥義ゲージが10%アップ」を付与
MS版
神性の解放バトル開始時の奥義ゲージが100%アップMS版
内なる神性バトル開始時より自分に
「クリティカル発生時ダメージを30%アップ」を付与
バレンタイン
闇の領域バトル開始時より闇属性に
[悪魔][獣人]特効を付与
アートキャラ

タグ

タグ所持キャラ
ロマサガ1
女性
オールラウンダー
術士
伝説
伝説
ロマサガ1
女性
サポーター
術士
限定衣装
伝説
シェリル
ロマサガ1
女性
サポーター
術士
ボスキャラ
伝説
RS1版
ロマサガ1
女性
アタッカー
術士
ボスキャラ
伝説
MS版
ロマサガ1
女性
アタッカー
術士
バレンタイン
限定衣装
伝説
バレンタイン
ロマサガ1
女性
サポーター
術士
アートキャラ
伝説
アートキャラ

伝説シェラハのオススメ編纂一例

沢山組み合わせれる伝説でも、これはいいんじゃないかな?という一例を挙げていきますが

  • 手持ちの他の所持キャラの都合
  • 出撃させるシナリオやイベントの都合
  • 手持ちにある該当する伝説キャラの所持数

等々の都合がありますので、絶対これが一番という事はありません。

尚、以下に説明する内容は
伝説キャラの所持キャラが全て揃っているという前提でお話ししますのでご了承くださいませ。


ほかにもいい例がある場合はコメントなどで教えてくださるとありがたいです。

アタッカー運用

基本的にMS版がないと始まりません。
そこに加えて伝説の行動やRS1版、アートキャラの攻撃を状況に応じて混ぜる形になりますが
結構色々ありますので全体攻撃から複数回攻撃などこなすことが可能となっています。

尚攻撃属性が気属性に限りバレンタインのものも使うと更に強い場面も出てきます。

特性スキル的にも奮起や開幕奥義発動可能などありますので
種類が少ないながらも結構いけたりします。

なんなら属性があえば特効も付与できるのも大きい。

サポーター運用

サポート能力は結構高く、シェリルやRS1版あたりからベースにしていきつつ
あとは状況に応じて使い分けるといった感じになるでしょう。

元々シェリルが攻防どちらもいける内容になっているのもありますし
RS1版もそれだけでとても優秀なので、イイ感じにまとまるのではないでしょうか?
ただし、アートキャラはピーキーバフなので組み込みにくいかも

まとめ

シェラハは元々基本ボスキャラベースなのでそろえるのも難しいですが
数も当然すくないです。

しかし、その少ない内容でありながら結構まとまっていたりしますので
キャラがそろっている人は使用するのもアリではないでしょうか?と思います。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました