【インサガEC】ボスコンバット-月光ルート-について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

今回はシリーズに焦点をあてたボスコンバット第2回の月光ルートとなります。


今回はそんな「-月光ルート-」について攻略していこうと思います!
※例のごとく修正は随時していきます

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

コンバットって何?

神々の試練同様に前作でもあったイベントタイトルですが

今回はルールなどは全然違います。

その辺りも含めた内容は以下にまとめてみましたので
まずは以下からご覧ください!

月光ルートのクエスト一覧

月光ルートのお話を拠点ごとに話していこうと思いますが

推奨レベルが低めな所はごり押しでも行ける都合
簡単に話していきながら進めていきますのでそこはご了承ください!


尚、今回の構成は属性も色々出て来る上に、
ボスも登場する形となっております


そんな感じですがとりあえずイクゾー
※最後のエリアの動画はクリアしたらあげていく予すです

クエスト一覧表

今回は以下の3つのみとなっていますが、

見ての通り必要部隊数が一部とんでもないことになっています。

拠点名部隊数
推奨レベル
作戦ボーナス完全制圧報酬
月光ルート
-中級-
3
80
【インサガ】の
HP100、攻防す10アップ
アルカナ交換券×10
神髄の書×5
100クラウン
月光ルート
-上級-
6
100
【インサガ】の
HP100、攻防す10アップ
HP+アクセサリー・交換券×1
神髄の書×10
200クラウン
月光ルート
-超級-
10
120
【インサガ】の
HP100、攻防す10アップ
天命の証10%×3
神髄の書×10
300クラウン

敵の詳しい詳細は敵の構成がステータス以外ダブる都合上、

超級でまとめて紹介しつつ
中級までは軽く流す感じでお話しますのでよろしくお願いいたします

月光ルート-中級-

クエスト名初回報酬敵の
属性
主な配列と
ボス
特性スキル
月光ルート
-中級-・1
めざめのもと・魔×60デスダメージ1(1回)
受けるダメージ33.3%ダウン
月光ルート
-中級-・2
めざめのもと・気×60サルーインダメージ1(2回)
月光ルート
-中級-・3
めざめのもと・火×60ブレイズスレイブ無敵(2回)
不動(2回)
相性増幅(2回)

推奨レベル70。まずはジャブ程度のはずですが、最初から3部隊となっています。

今回はボスが1体のみという編成なので強敵感覚でいけばいいですが、
レベルが低いのでさほど驚異ではありません。相性有利で固めていきましょう!

といっても3体とも上記の通り無敵やダメージカットなどがあるので
サクッと終らせるならば複数回攻撃込みで行きましょう!

月光ルート-上級-

クエスト名初回報酬敵の
属性
主な配列と
ボス
特性スキル
月光ルート
-上級-・1
栄光のコローナ×1デスダメージ1(1回)
受けるダメージ33.3%ダウン
月光ルート
-上級-・2
栄光のコローナ×1サルーインダメージ1(2回)
月光ルート
-上級-・3
栄光のコローナ×1ブレイズスレイブ無敵(2回)
不動(2回)
相性増幅(2回)
月光ルート
-上級-・4
めざめのもと・光×60エッグ無敵(3回)
ダメージ1(1回)
月光ルート
-上級-・5
めざめのもと・闇×60破壊するもの受けるダメージが50%ダウン
相性発生時に受けるダメージを25%ダウン
月光ルート
-上級-・6
めざめのもと・幻×60
1:クジンシー
2:七英雄
1:ダメージ1(1回)
2:無敵(6回)

推奨レベル100。中級に登場した内容に加えて追加の敵も登場する6部隊です。

6部隊はこれまでのコンバットではないですが、

基本的にWAVEは1(上級6だけWAVE2ある)なのと、推奨レベルもまだ低め(100LV)なので

敵の素早さもさほど高くない(最大値がクジンシーの94)上に

敵の属性も固まっているのでまだやりやすいはず。

というか、ステータスそのものの平均が90位といった感じ。

したがって上記に記載されている特性スキルに気を付けながらいけば
まだまだごり押しで行けるでしょう。

月光ルート-超級-

クエスト名初回報酬敵の
属性
主な配列と
ボス
特性スキル
月光ルート
-超級-・1
栄光のコローナ×2デスダメージ1(1回)
受けるダメージ33.3%ダウン
月光ルート
-超級-・2
栄光のコローナ×2サルーインダメージ1(2回)
月光ルート
-超級-・3
栄光のコローナ×2ブレイズスレイブ無敵(2回)
不動(2回)
相性増幅(2回)
月光ルート
-超級-・4
栄光のコローナ×2エッグ無敵(3回)
ダメージ1(1回)
月光ルート
-超級-・5
栄光のコローナ×2破壊するもの受けるダメージが50%ダウン
相性発生時に受けるダメージを25%ダウン
月光ルート
-超級-・6
栄光のコローナ×2
1:クジンシー
2:七英雄
1:ダメージ1(1回)
2:無敵(6回)
月光ルート
-超級-・7
栄光のコローナ×2ミルザダメージ1(4回)
月光ルート
-超級-・8
栄光のコローナ×2

1:ヴァダガラ
2:ヴァダガラ
3:ヴァダガラ
※3体とも以下の内容
無敵(3回)
不動(3回)
相性増幅(3ターン中3回)
月光ルート
-超級-・9
めざめのもと・土×60ネメアーダメージ1(4回)
月光ルート
-超級-・10
めざめのもと・水×60
1:マグダレナ
2:マグダレーネ
1:無敵(1回)
受けるダメージが50%ダウン
相性発生時に受けるダメージを25%ダウン

2:ダメージ1(4回)

推奨レベル120なのですが、

最後の拠点は部隊がなんと過去最大の10部隊という暴挙になりました。

数が多いですが、3か所除きWAVE1で敵も1体となりますので
まだどうにかなると思います。

出て来るボスは中・上級に出てきたやつら+αではありますが
総じて素早さが高くて115前後はあります(鈍足のボスは逆にそれくらい防御や攻撃力がある)ので

素早さ調整もきっちりやっていきましょう。

尚どのボスにも言えますが、マヒや混乱・スタンなどの類は
よほどこちらの成功率をあげないとたまに決まらないといった感じなので
基本は考えない方針になり、できるなら1発で仕留めたい。


最後はひとつずつ紹介していきますが
有償装備・ボスキャラ、そして伝説がないという過程でお話していきます

※クリア動画は出来次第あげていく予定です。

月光ルート-超級-・1

月光ルート第1話のボスであるデスが相手です。

ステータスはフラット型。即死攻撃を通常行動で使ってきつつ、

チャージスキルは全体暗闇という内容で厄介そうに見えますが

特性スキルはまだ優しい方の部類なので戦力を温存できるはずです。

すばやさを先制できる程度のメンバーで組みながら

  1. 単体アタッカー(幻か光属性)
  2. ジャマ―(攻撃+受けるダメージアップがあるといい)
  3. サポーター
  4. サポーター
  5. サポーター

といった感じで組んでいけばすぐに決着はつくはずです

サポーターは火力に余裕ある人は削ってもいいかも??


1ターンで余裕でいけますが、
他に戦力を使いたいのでここではなるべく強いキャラは温存です。

アタッカーは自分でクリティカルアップできるゲンさんに任せて
他はデバフだったりバフを貼りますが

2ターン編成なので1ターン目即死が来ないように祈ることだけ必要。

無事に耐え着れば2ターン目に勝負が付きます。

月光ルート-超級-・2

月光ルート第2話のボスサルーイン(RS1版)が相手です

サルーインはやは攻撃寄りのステータス。

通常行動に能力アップ解除と混乱とありますが、
素早さが低めなので一発で倒すならあまり気にしなくていいかも?

特性スキルはダメージ1にされることが2回で終わりなので、

ジャマ―の攻撃の時点ではがしきれる環境(サンダーグラップとか)がある、

またはジャマ―を2人用意して二人ではがしながらデバフをかけたりすると
アタッカーは単体攻撃で済ませれたりもします。

したがって組むパーティーとしては、

  1. アタッカー(魔か光属性。ジャマ―次第では複数回攻撃になる)
  2. ジャマ―(デバフ&ダメージカットはがし)
  3. サポーターorジャマ―(デバフ&ダメージカットはがし)
  4. サポーター
  5. サポーター

あたりだと思います。

例のごとくサポーターは火力が足りる人は削っていいと思います。

このエリアも戦力を使う必要はありません。

アタッカーだけ高威力気味のキャラ(今回はウィル)を置いたら、

それ以外でダメージカットをはがしていきます

クリティカルアップは精神法の類に頼らず、
武器と補助スキルでアップさせて決まるまでリセットでいいでしょう。

動画では1ターンで仕留めてますが、無理でも2ターンでいけるでしょう。



月光ルート-超級-・3

月光ルート3話のボスである裏四天王ブレイズスレイブです。

ステータスはサルーイン以上に鈍足となってる代わりに攻坊に振られた感じ。

行動は火力アップしながらマヒやデバフという感じなので長期戦させると面倒です。

なのであっさり倒したいところですが、

特性スキルが上記の通り無敵不動相性増幅という
亡星獣の特性スキルとほぼ同じような一番勘弁してほしいものとなっています。

(チャージスキルまで同じ内容)

ただ、通常行動にチャージアップ行動はないので
1ターン我慢して叩くのも人によってはありだと思います。

何にしても不動を2枚はがしたうえでデバフをかけたいため、

それを踏まえたパーティーを組むならば、

  • アタッカー(水か闇)
  • ジャマ―
  • ジャマ―かサポーター
  • サポーター
  • 囮(一気に倒せる人ならサポーターでもいい)

といった感じです。

2ターン以上かかる人はパリイ系の囮を置いて確実に防いでもらうのもいいと思います

今回も精神法の類は温存の方向で。

クリティカル発生させるトリガーは
ナタリーをアタッカーにした連携スキルとファラの連携率アップのライン。

ジャマーを2人にして不動を剥がしつつ、
無敵も一緒に破ってもらいながら2ターン編成です。

マヒなど来ますが祈祷力でしのぎましょう!

月光ルート-超級-・4

月光ルート第4話のボスであるエッグです。

ステータスはフラット型ですが、
行動がチャージスキルのターン以外は絶対に単体4回攻撃が飛んできます。

チャージスキルは全体貫通攻撃なので無敵は気休め程度と思った方がいいです。

特性スキルは無敵3回のダメージ1にされること1回なので
貫通技は3回攻撃のじゃない限り貫けないので注意。

したがって貫通3回奥義がない場合は4枚はがしてから叩くということになりますので

その内容でパーティーを組むならば、

  • アタッカー(火・水・土属性。複数回攻撃がいいかも)
  • ジャマ―(複数回攻撃込みならアタッカーの負担が減る)
  • ジャマーかサポーター
  • サポーター
  • サポーター

といった感じ。尚無機質特効があるので該当キャラをいれて特効付与させるだけでも変わります。

よさげなのは土属性でパーティーを固めて、
ジャマ―を特性スキルが無機質特効があるシリューあたりでしょう。

今回も基本温存で行きましたが

せっかくシリューが特性スキルで特効刺さるのがあるので
土属性でアタッカーはいきました。(ブラウ)

2ターンかけて行ったので1ターン目は例のごとく倒されないように祈るだけです。

クリティカル関連なくてもなんとかなりました。

月光ルート-超級-・5

月光ルート第5話のボス破壊するものです。

ステータスはフラット型。

行動はマヒと混乱が飛んできて、チャージスキルは即死。

更に属性が星属性なので★3リベルとボーナスキャラ以外は相性不利を受けます。

ただ特性スキルがダメージカットだけなので
きっちりジャマ―でデバフをかけていけば単発攻撃で終わらせれる可能性があります。


それを踏まえてパーティーを組むならば、

  1. アタッカー(属性はサポーター次第だがそれがなければなんでもいい)
  2. ジャマ―
    (受けるダメージアップと相性により受けるダメージアップ両方あるのが好ましい)
  3. ジャマ―(1人で足りない場合)
  4. サポーター
  5. サポーター

一気に倒すなら上記の感じですが、もし火力が届かない場合は

ジャマ―かサポーターの代わりに囮を入れて1ターン頑張ってもらってから叩きましょう!

ここも基本精神法の類は温存。

2ターンかけてデバフしつつ、ねらうをつかったフラーマで倒す計画。

ゴージュを使うことでフラーマへの攻撃を守りきる作戦でしたが・・

ふしぎなことが起こってしまったため、
とても楽に倒せてしまいました・・(笑)

月光ルート-超級-・6

第6話の内容なので七英雄以外にも前座でクジンシーが出てきます。

まずはクジンシーですが、毒と即死、体力吸収と鬱陶しい攻撃ばかりなうえに

すばやさは超級全体見ても速め。

ただ、特性スキルはダメージカット1回だけなので
次に備えるために2ターンかけて倒すのもアリです。

メインの七英雄のステータスはフラット型。

全体マヒも厄介、ふみつけでチャージスキルの全体魅了を速めてくるのも厄介。

そして極めつけが無敵6回という内容なので

アタッカーは持ってる人なら無敵貫通奥義で一撃で飛ばしたい。

そうでない場合はアタッカー以外で4枚程度はがしてから叩くことになります。

それを踏まえたパーティー構成はというと、

  1. アタッカー
    (気属性且つ無敵貫通奥義持ちがベスト、ないなら4回攻撃)
  2. ジャマ―
  3. サポーター
    (通常行動に4回攻撃があるとアタッカー次第ではいい)
  4. サポーター
  5. サポーター

例のごとく火力不足を感じるならばサポーターを一人囮にしてもいいかもしれません。

アタッカーは貫通持ちだとあまりにも楽勝なので、
ない場合の一例をあげました。

アタッカーは流石に4回攻撃じゃないと辛いので和装リベル(女)で。

無敵6回があるのでそれを破るためにもジャマーで3回攻撃できるジュディも連れて行き、

保険で怒りを与えて囮にしようとしたセキシュウサイを用意したのですが

思ったより火力があったので囮の出番がありませんでした・・

月光ルート-超級-・7

月光ルート第7話のボスミルザが相手です

ミルザは防御寄りの鈍足タイプ。

前作同様暗闇を多用してくるのでアタッカーやジャマ―は受けたくない。

チャージスキルは全体貫通となっています

特性スキルがダメージ1を4回となっていますので地道にはがしてから叩くしかないです。

したがってパーティーを組むならば、

  • アタッカー(火・水・土属性。4回攻撃がいいかも)
  • ジャマー
  • サポーター
  • サポーター
  • 囮かサポーター

といった感じがいいでしょう。

囮を置くなら2ターン構成で挑み、1ターン攻撃を全てしのいでもらえば

1ターンの間にダメージカットをはがせるので
2ターン目に確実に倒せる状態にできるからです。

アタッカーは4連ができるヒューズを選択し、防具は申し訳程度に暗闇対策を。

単体攻撃に対してはボストンが盾となり怒りで引き寄せて

あとは適当にバフとデバフをくんで2ターンでたおしましたが
ミルザは全体攻撃ばかり来てボストンの活躍どころが薄く・・

月光ルート-超級-・8

月光ルート第8話、つまりヴァダガラとの3連戦。

強敵やクロニクルと同じ感じですね!

各ヴァダガラの行動とステータスはこんな感じなのですが、クロニクルや強敵と出現順番が前後してます
(WAVE1と2が強敵などは順番が逆)

行動も他と変わらないので丁寧に囮を置いて叩くというのまではいいのですが、

今回のヴァダガラにはこの特性スキルと、特性スキルと同じ内容のチャージスキルがあります

3ターン中3回なので亡星獣よりはマシではあるものの、3回ずつはがすのはやはり大変。

不動をはがしきれる人はそれでもいいですが、

基本的に火力アップしてごり押ししつつ囮にがんばってもらうというのが大筋ではないでしょうか?

属性的には全てに相性がいい光属性をアタッカーにするといいでしょう。

アタッカーは4回攻撃にして、ジャマ―も入れつつ
囮に盾になってもらいながら2ターンずつかけて
無敵などをはがしつつ倒していくのがいいかと思われます

  1. アタッカー(光属性で4回攻撃持ちがいい)
  2. ジャマ―(複数回攻撃があるならそれでもいいが、デバフは必須)
  3. サポーター
  4. サポーター
  5. 囮(余裕な人はサポーター)

パーティー組むとしたら多分こんな感じとなるでしょう

クリアした方法は強敵初期の感じでベアに守ってもらいながら叩く

安定と信頼のパリイ囮戦法が堅実ですが、怒りは不動ではじかれるのでWAVE3までは温存です。

アタッカーは黄金の帝王を起用し、トーマスで無敵を剥がす形をとったら

あとは祈祷力が全てとなります。

精神法役にルージュを使いましたが、
WAVE1だけは即死の危険があったため無敵1枚用意しました。

WAVE3は満を辞してベアの補助スキルで3枚不動をはがせば
トーマスやルージュの奥義などのダメージアップデバフが入れることが出来る
ので

あとは黄金のひとふりでフィニッシュです。

月光ルート-超級-・9

月光ルート第9話のボスネメアーが相手です。

ステータスは攻す寄りとなっていて、
とにかく全体スタンと全体混乱(後者はすばやさ補正もある)が厄介しかない

したがって長期戦はあまり望ましくないのですが、立ちはだかるダメージカットが4回。

1ターンで倒せる人はいいのですが、

そうでなければ2ターンで構想してネメアーの攻撃が来る前に不動が2枚ある状態を作って1ターン目をしのぎたいです。

囮も置いていいですが、無敵を同時に重ねればなくてもいいと思います。

そんな感じでパーティーを組むならば

  • アタッカー(4回攻撃がいい)
  • ジャマ―
  • サポーター(全体に無敵不動を使えるのがいい)
  • サポーター
  • サポーター

不動は装備でつけれるならつけておきたいですが
ムリならば、先制できるキャラには代わりに混乱耐性高めの防具にしてもいいと思いますが、

混乱がきた場合行動順的には先になる上に、
その後全体スタンが飛んできたら勝手に混乱が溶けるのでそのままくらってもいいでしょう。

今回はジャマー2人つかって火傷によるダメージも含めて

4回分のダメージカットを剥がす作戦を

・・・でしたが、それをやるならアタッカーの1ターン目は自己バフでよかったと後から気がつきました(笑)

もっと言えばアタッカーは4連持ちじゃなくてもこの方法ならいけたりも・・

月光ルート-超級-・10

ザルガ双神との2連戦です。

余談ですが前作では同一個体で、
以下のチャージスキル名の行動を起こすたびに入れ替わってました

まずは姉の方のマグダレナの方から。

すばやさは100もなく特性スキルも無敵1回ですが、

通常行動に1回付与、チャージスキルには3回無敵付与してくるものがありますので

アタッカー以外にも無敵はがしが必要、もしくはいっそのこと無敵貫通でやってしまった方が楽です。

攻撃ダウンやスタンが飛んできますが
前者はアタッカーに来ないように、後者はすばやさの都合あまり脅威ではありません。

特性スキルにダメージダウンがついてるのでジャマ―でしっかりデバフを入れてあげましょう。

妹のマグダレーネの方はダメージ1にするが4回あります。

姉と違ってそれさえ剥がせばあとは倒しきるだけではあるものの、すばやさは少しだけ多く

マヒ、攻撃ダウン、そしてチャージスキルも使ってくる能力アップ解除が厄介。

とりあえずアタッカーに能力アップ解除が来ないように囮がかばうを使ってやるか
速攻で倒すかの2択になるはずなので、状況に応じていきましょう。

  • アタッカー(闇属性で4回攻撃か無敵貫通3回あたり)
  • ジャマ―
  • サポーター
  • サポーター
  • 囮(ごり押しできる人はサポーターかジャマ―)

恐らくパーティー構成はこんな感じではないでしょうか?

無敵やダメージカットをはがす役を用意するか
各WAVEの1ターン目をはがすことに費やしてから殴る形にしていくといいはずです。

クリア動画ではありますが、ここまでにキャラや武具を温存出来ていたので

最後はゆとり持って編成しております。

・・といっても囮にはスタン耐性をしっかり盛るのだけはしたほうがいいでしょう

内容もいたってシンプルに無敵などを剥がしながら囮に守ってもらいつつといった感じです。

まとめ

ボスをふんだんに取り入れる2回目となるコンバットでしたが

最近コンバットがループしてたのもあり、
久しぶりの新鮮味を感じた人は多かったのではないでしょうか?

ただ、敵の数が少ないと言っても部隊が10もあるので
戦力整っている人はともかく、そうでない人は大変になるかなとも思いました!

あとは月光ルート関連のBGMをサントラに頼む・・・!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました