【インサガEC】ボスコンバット「サガフロ1の戦い」について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

今回はシリーズに焦点をあてたボスコンバット第1回の「サガフロ1の戦い」となります。


今回はそんな「サガフロ1の戦い」について攻略していこうと思います!
※例のごとく修正は随時していきます

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

コンバットって何?

神々の試練同様に前作でもあったイベントタイトルですが

今回はルールなどは全然違います。

その辺りも含めた内容は以下にまとめてみましたので
まずは以下からご覧ください!

サガフロ1の戦いのクエスト一覧

サガフロ1の戦いのお話を拠点ごとに話していこうと思いますが

推奨レベルが低めな所はごり押しでも行ける都合
簡単に話していきながら進めていきますのでそこはご了承ください!


尚、今回の構成は属性も色々出て来る上に、
ボスも登場する形となっております


そんな感じですがとりあえずイクゾー
※最後のエリアの動画はクリアしたらあげていく予すです

クエスト一覧表

今回は以下の3つのみとなっていますが、

見ての通り必要部隊数が一部とんでもないことになっています。

拠点名部隊数
推奨レベル
作戦ボーナス完全制圧報酬
サガフロ1の戦い
-中級-
3
70
【サガフロ1】の
HP100、攻防す10アップ
アルカナ交換券×10
栄光のコローナ×3
300万ケロ
サガフロ1の戦い
-上級-
5
100
【サガフロ1】の
HP100、攻防す10アップ
アルカナ交換券×20
栄光のコローナ×6
HP+アクセサリー・交換権×1
サガフロ1の戦い
-超級-
8
120
【サガフロ1】の
HP100、攻防す10アップ
アルカナ交換券×30
栄光のコローナ×10
天命の証10%×1

サガフロ1の戦い-中級-

クエスト名初回報酬敵の
属性
主な配列と
ボス
サガフロ1の戦い
-中級-・1
めざめのもと・火×30単体
縦列
ディーヴァ
サガフロ1の戦い
-中級-・2
めざめのもと・水×30単体
横列
オルロワージュ
サガフロ1の戦い
-中級-・3
めざめのもと・土×30単体
縦列
マスターリング

推奨レベル70。まずはジャブ程度のはずですが、最初から3部隊となっています。

最初から普段のコンバットEXのように大型の敵ばかりですが
レベルが低いのでさほど驚異ではありません。

まだ3部隊で済みますので、各エリアの弱点でパーティーを組んで

さくっと倒していきましょう。

後述する全てに言えることですが
単体複数攻撃もちのアタッカーがいたらとても楽。

いない場合は単体攻撃で1体ずつ潰してもいいでしょう
(この難易度なら全体アタッカーで殲滅も容易)

サガフロ1の戦い-上級-

クエスト名初回報酬敵の
属性
主な配列と
ボス
サガフロ1の戦い
-上級-・1
めざめのもと・魔×30単体
横列
地獄の君主
サガフロ1の戦い
-上級-・2
めざめのもと・気×30単体
縦列
真の首領
サガフロ1の戦い
-上級-・3
めざめのもと・幻×30単体
横列
グレートモンド驚天
サガフロ1の戦い
-上級-・4
めざめのもと・光×30単体
縦列
グレートモンド威力
サガフロ1の戦い
-上級-・5
めざめのもと・闇×30単体
横列
ジェノサイドハート

推奨レベル100。中級に登場しなかった属性がそろい踏みで登場する5部隊です。

5部隊は既存のコンバットですと130LV推奨の最後の砦で初めて登場する難易度ですが

ここの推奨レベルはまだ低めなので、

敵の素早さもさほど高くない上に敵の属性も固まっているのでまだやりやすいはず。
(速い敵でもすばやさ110未満程度)

どちらかといえば防御よりのボスが多いですが、それも120ちょい。

強敵みたいなこともありませんので
それぞれ対応した弱点でパーティーを組んで倒していきましょう。

サガフロ1の戦い-超級-

クエスト名初回報酬敵の
属性
主な配列と
ボス
サガフロ1の戦い
-超級-・1
めざめのもと・火×30
単体
横列
ディーヴァ
サガフロ1の戦い
-級-・2
めざめのもと・水×30
単体
縦列
オルロワージュ
サガフロ1の戦い
-級-・3
めざめのもと・土×30
単体
横列
マスターリング
サガフロ1の戦い
-級-・4
めざめのもと・魔×30
単体
縦列
地獄の君主
サガフロ1の戦い
-級-・5
めざめのもと・気×30
単体
横列
真の首領
サガフロ1の戦い
-超級-・6
めざめのもと・幻×30
単体
縦列
グレートモンド驚天
サガフロ1の戦い
-超級-・7
めざめのもと・光×30
単体
横列
グレートモンド威力
サガフロ1の戦い
-超級-・8
めざめのもと・闇×30
単体
縦列
ジェノサイドハート

推奨レベル120なのですが、

最後の拠点は部隊がなんと8つという暴挙になりました。

幸い?弱点は2か所を除いて相反してませんので属性を揃えながらやっていきたい所。

出て来るボスは中・上級に出てきたやつらではありますが
総じて素早さが高くて120前後はあります(鈍足のボスは逆にそれくらい防御がある)ので

素早さ調整もきっちりやっていきましょう。

尚どのボスにも言えますが、マヒや混乱・スタンなどの類は
よほどこちらの成功率をあげないとたまに決まらないといった感じなので
出来ることなら一発で終わらせたいです。


最後はひとつずつ紹介していきますが、
今回は人数の都合上★5の限定衣装以外というくくりでやってみましたが、
★5いれると随分楽だったという感想でした。

サガフロ1の戦い-超級-・1

WAVE出現する敵簡単な概要
1スライム(光)
ルフ(火)
独立配置
速いすばやさがからスタンをしかけるルフと
硬くでこちらのステータス操作をしてくるスライムの組み合わせ
どちらも睡眠が効くが、
ルフはチャージスキルが全体を持ってるので
スライムを眠らせたいところ
2スライム(光)
ルフ(火)
溶岩の精霊(火)
横列配置。WAVE1の内容に
硬い敵の代名詞である溶岩の精霊が追加
火傷が厄介だがスタンは決まりやすいので
スライムで眠らせるか溶岩でスタンかの二択になる
3ディーヴァ後述&画像参照

道中は上記の通りでルフとスライム(溶岩)のコンビネーションが厄介。

ルフの全体攻撃が痛いのでそこからの処理となるでしょう。

そしてボスのディーヴァ。

前作同様マヒや混乱攻撃といった厄介なものしかありません。

チャージスキルが全体麻痺なので、できればそれを打ってくる前までにケリをつけたい。


筆者はこんな感じでクリア。

道中はだるま先生がなんとか盾になってもらいつつ、

サルゴンがスタンをなるべく決めるという感じ。

HPが危なそうに見えますが
安定すれば無敵とかばうが守ってくれますのでなんとかなりました。 


サガフロ1の戦い-超級-・2

WAVE出現する敵簡単な概要
1トリトーン(水)
ゴールドドラゴン(光)
独立配置
ゴールドドラゴンはマヒ&スタンで厄介。
それに対してトリトーンはマヒが効くので
宿にしよう
2トリトーン(水)
ゴールドドラゴン(光)
ゼラチナスプランター(水)
縦列配置
硬くて能力アップ解除を使う
ゼラチナスプランターが厄介だが、
こいつは即死もしてくる。
睡眠が効くが、宿はやはりトリトーンで。
3オルロワージュ後述&画像参照

厄介な攻撃は相変わらずだが、

とにかくトリトーンを麻痺にし、他の敵を倒すのがいいでしょう。

後述するオルロワージュが厄介な分、準備をしっかりしたい。

オルロワージュは通常行動に全体がある厄介なボス。

それだけではなく石化・混乱もある上に
翼によるすばやさと奥義ゲージダウンは強敵そのもの。
(ついでに素早いときたからたまったもんじゃない)


したがって1発で仕留めることを推奨したい。


筆者はこんな感じでクリア。

サポーターのゲラ=ハを盾にしながらブラウがアタッカー。

ルージュで攻撃アップをしつつ、テレーズがトリトーンを麻痺させることで安定でした。

サガフロ1の戦い-超級-・3

WAVE出現する敵簡単な概要
1光の精霊(光)
ラップルツリー(土)
独立配置
どちらも体力吸収持ちで
睡眠か混乱攻撃を仕掛けてくる
(チャージはそれらの全体)
毎ターンスタンする自信あるなら
ラップルツリーを宿にしていいかも
2光の精霊(光)
ラップルツリー(土)
マンティスゴッド
横列配置
ふみつけでチャージ発動を早めて即死攻撃する
マンティスゴッドが追加。
あとはWAVE1と同じだが
マンティスゴッドはスタンも睡眠も効くので
完封できればこっちのほうがいいか?
3マスターリング後述&画像参照

このエリアも厄介な攻撃が多い。

宿にするならやはりスタンを確実に決めてあげるのがよさそう。
(ラップルツリー&マンティスゴッドが対象)

尚、受けるダメージアップの類はしてこないので防御倍率アップすれば

それだけで囮を作れる

ボスはマスターリング。

チャージスキルの全体混乱も厄介なのだが
通常行動でも攻撃とすばやさアップからの一撃が痛いので

早期決戦にするのはオルロワージュ同様だろう。

ただ、囮をしっかり用意できたならチャージスキル前まで猶予は作れる

筆者はご覧のメンバーでクリア。

闇ミーティアが囮役。

フェイオンがスタンを担いつつ、フラーマが1匹ずつ倒す構図。

オルロワージュはダメージ倍率アップが大きい理由からレオナルドを使いましたが

結構オーバーキルでしたね・・(笑)

サガフロ1の戦い-超級-・4

WAVE出現する敵簡単な概要
1玄鬼(魔)
闇の精霊(闇)
独立配置
スタン&マヒが厄介な上に
玄鬼は全ステダウンのデッドリードライブ使用。
どちらも厄介だが精霊は軒並み△耐性なのでなんとかなるか?
2玄鬼(魔)
闇の精霊(闇)
ロアリングデーモン(魔)
縦列配置
ロアリングデーモンはためる持ちの
火力で潰してくるだけなのでチャージの睡眠くらい。
それ以外はWAVE1同様。
3地獄の君主後述&画像参照

道中は玄鬼のデッドリードライブが厄介なのでそこから処理。

かといって闇の精霊が楽というわけではないが、

麻痺やスタンなどがやや効きにくいレベル(△)なので
なんとか精霊の動きを止めて宿にしたい。

ボスは地獄の君主。

なんといっても全体麻痺のスマイルがきつい。

が、ダメージがある攻撃は実質単体攻撃1つとチャージの全体攻撃だけなので
麻痺をうまく回避しつつ、イルストームばかり飛んできてくれたら
意外となんとかなるかも知れない。

筆者は光PTで構成。

鉄壁で定評のある白銀の皇帝、アタッカーで定評のある黄金の帝王

そして縦列スタンのウルピナと、★5だらけでしたが

本当いつもの事(★4以下だけのメンバー)と比べると本当楽でしたね・・

サガフロ1の戦い-超級-・5

WAVE出現する敵簡単な概要
1ゼフォン(気)
マスターフェンサー(闇)
独立配置
どちらもスタン攻撃持ち
ゼフォンは全体も使う
宿作るなら睡眠○のマスターフェンサーか
2ゼフォン(気)
マスターフェンサー(闇)
ワスプキャリアー(気)
横列配置
ワスプキャリアーのくし刺しから
スタンが決まりやすくなる
宿作るなら
大した攻撃がないワスプキャリアーで睡眠か
3真の首領後述&画像参照

道中はチャージスキルが全体のゼフォンを先に倒したい。

あとは睡眠が余ってるならそれで釘付けにしてあげるといい。

もしくは怒りで釘付けにして囮に頑張ってもらうのもいいが

パリイの類の方がいいだろう(ダメージアップ持ちがいるので)

ボスは原作では「誰だよ」扱いな上にディレイアクションばかりで隙だらけだった真の首領。

麻痺攻撃を常備する以外は特に厄介ではないが

アタッカーが攻撃ダウンを食らいまくったら話にならない。

短期決戦ならいいが、そうでなければ能力ダウン解除持ちのキャラを連れて行くといいでしょう。


筆者はこんな感じのメンバーで。

ティベリウスを盾にして怒りで引きつけつつやるつもりでしたが

ヌサカーンのスタンとレオニードの麻痺が面白いくらい入ったため
余裕持ってボスまで行くことができました。

ボスも鈍足だったため攻撃をさせずに撃破・・(笑)

サガフロ1の戦い-超級-・6

WAVE出現する敵簡単な概要
1水晶龍(玄)
カイザーアント(闇)
独立配置
カイザーアントのくし挿しからの
即死&スタン&石化に注意
睡眠が効く。怒りとスタンが○と△でばらける
2水晶龍(玄)
カイザーアント(闇)
コスミックセージ(幻)
縦列配置
WAAVE1の内容に睡眠が加わる。
コスミックセージは睡眠✖スタン・怒り○
3グレートモンド驚天後述&画像参照

自前のキャラの行動がスタンか睡眠かで宿にする対象が変わるが

どの敵も行動が厄介なので数は早めに減らしておきたいのが本音。

しかし、受けるダメージアップをしかける敵がいないので

防御アップで固めれば、怒りで釘付けにするだけで
要塞となり、案外楽になります。

ボスはグレートモンド驚天。

すばやさは高くないがすばやさダウンを沢山しかけれる環境となってますので

それを受け続けると手がつけられません。


しかも通常行動から全体持ちなので、短期決戦推奨ですが
見ての通り防御が高めなので、アタッカーの攻撃力には注意しましょう。


筆者はこんな感じでクリア。

道中はジャンのマヒとアニーのスタンが頼り。

ボスがややグダってしまいましたが

セキシュウサイがいい感じに盾となってくれたため危なそうで危なくないような感じでした。

サガフロ1の戦い-超級-・7

WAVE出現する敵簡単な概要
1スライム(光)
グリフォン(闇)
独立配置
全ての通常行動がなんらかのステータス変化をしてくる
グリフォンは通常マヒもあり
チャージに全体もち、スライムは硬い(防御140手前)
2スライム(光)
グリフォン(闇)
ゴールドドラゴン(光)
横列配置
WAVE1の内容にゴールドドラゴンのマヒ+攻撃ダウン。
3グレートモンド威力後述&画像参照

グリフォンがとにかく厄介。かといってスライムが楽というわけではないが

後者は鈍足なのもあり睡眠で止めやすいから宿にしたい。

WAVE2のゴールドドラゴンは麻痺などしてくるのでここも同じ。

ボスは2体目のグレートモンド(威力)

通常行動のどれも厄介なので短期決戦は驚天同様だが

こちらはまだ防御が驚天より低めなので、まだやりやすいかもしれません。


筆者はこんな感じで。

コンバットで精神法と攻撃ダメージアップを同時に使うのが相当久しぶりでしたが

大分楽でしたね・・・・。

あとは睡眠がここで活躍をしてくれつつ、パリイの安心感で
随分いつもより楽な気がしましたが感覚がおかしいのでしょうか??(笑)

サガフロ1の戦い-超級-・8

WAVE出現する敵簡単な概要
1グリフォン(闇)
ゴールドドラゴン(光)
独立配置
どちらもマヒ持ち。
グリフォンに至っては全体も使う
ゴールドドラゴンは睡眠○
2グリフォン(闇)
ゴールドドラゴン(光)
マスターフェンサー(闇)
縦列配置
WAVE1の内容にさらに搦手が増え
スタンやステータスダウンが増える。
マスターフェンサーは睡眠・怒り○
3ジェノサイドハート後述&画像参照

7同様グリフォンが面倒・・だけでなく、ゴールドドラゴンも常駐してるのが苦しい。

ただ、受けるダメージアップがボス以外してこないので

怒りでゴールドドラゴン(またはマスターフェンサー)を釘付けにすれば

宿にしやすいが、麻痺があるので状態解除もお忘れなく

ボスはジェノサイドハート。

チャージスキルは全体麻痺なので打たせてはいけないが

そもそも通常行動も基本ひたすら全体攻撃ばかりなのでさっさと倒したい。

事前に無敵を何枚か貼れるならそれに越したことはないだろう。


筆者はご覧のメンバーでクリア。

装備やキャラを温存しながら1から順にやっていったので

最後となったこのエリアは無敵もばらまくわ、パリイはするわ、

アタッカーはゲンさんだわで多少ミスしても安定しました。

ボスがカーネイジを連発しても安心の無敵により・・

まとめ

ボスをふんだんに取り入れる初めての試みのコンバットですが

最後の難易度が8部隊というのはライトユーザーには数的に厳しいモノかなと思いました。

しかしながらこれくらいやらないとある程度やってる人は全体攻撃だけでやれるとなってますので
たまにはいいのかな?と思ったりもしました。

サガフロンティアはボスが沢山いるのでアレですが、他のシリーズはどうするんでしょうかね?

シリーズ名ボスとしてやれそうな敵リスト
魔界塔士四天王(玄武・青龍・白虎・朱雀)
アシュラ
かみ
秘宝伝説新しき神々(アシュラ・ビーナス・オーディン・アポロン)
大御所
最終防衛システム
時空の覇者ドグラ、アシュラ、カオス、ミロク、フェンリル
べリアル、パゴス、ボルポック、ティール、ラグナ
ロマサガ1三柱神(デス、シェラハ、サルーイン)
四天王(フレイムタイラント、水竜、タイニィフェザー、アディリス)
※増やそうと思えば裏四天王もいけるか?
ロマサガ2七英雄(ノエル、ワグナス、ロックブーケ、ボクオーン、クジンシー、ダンターグ、スービエ)
七英雄集合体
ロマサガ3四魔貴族【幻影】
四魔貴族【本体】
(ビューネイ、アウナス、アラケス、フォルネウス)
破壊するもの
サガフロ2エーデルリッター(炎・樹・獣・水・石・音の将魔の6体)
エッグ
アンサガ各主人公のラスボス前座
(バジルゲレイオス、トゥース・ブラッドペイン、クライド・ブラッドストーム
ファントム、ダグル・ホース、レオン・パーガンディ、真人の戦闘メカ
ユン・クリムゾンレイン、ジーン・ムーア)
カオスルーラー
エンサガ他作品の登場する敵がボスみたいなものなので厳しいかも
インサガ
インサガEC
エンサガ同様に他作品のごった煮だが、割といる

ヴァダガラ、アン・ルー、ネブルザグ
ギジェルミナ、バルガス
八逆徒
サガスカ不死鳥、サウノック、シグフレイ、玄蟲
十二星神(ヴァッハ神、マリガン神など)
ファイアブリンガー

各シリーズをサガフロ1以外並べてみましたが
根本的に実装してくれれば今回位のボリュームが出来るので杞憂か??
(流石にエンサガは他シリーズのごった煮作品なので無理か)

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました