【インサガEC】伝説キャラまとめ~聖王編~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

伝説キャラにスポットを当ててお話していこうという内容となっています。

今回のキャラは聖王!

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

伝説キャラ一覧

伝説の簡単な概要と、
実装されているキャラは以下ページに載せてあります。

実装キャラについては下記ページか、
こちらの伝説カテゴリーからでもご覧ください

※伝説実装が増えてきたため
追記が困難になる処置ですのでご了承ください

伝説聖王の所持スキルなど

伝説聖王の現在所持しているスペックは以下の通りです

属性

伝説と重複している属性は割愛します

  • 魔(めがみ衣装)
  • 幻(魔王の鎧)
  • 水(編纂)

コマンダースキル

コマンダースキル内容所持キャラ
[光][ロマサガ3]のHPが100アップ
攻撃力・防御力・すばやさが4アップ
通常(限定衣装)
[光][ロマサガ3]の攻撃力が12アップアリス・アンブローシア衣装
[魔][ロマサガ3]の攻撃力が12アップめがみ衣装
[幻][ロマサガ3]のみで編成した場合に有効
[幻][ロマサガ3]のHPが200アップ
攻撃力・防御力・すばやさが8アップ
魔王の鎧
[水][ロマサガ3]のHPが100アップ
攻撃力・防御力・すばやさが4アップ
編纂

武器タイプ

伝説と重複している属性は割愛します

  • 棍棒(アリス・アンブローシア衣装)
  • 斧(魔王の鎧)
  • 剣(編纂)

行動

閃きのある行動は最終段階、効果や威力はランク最大時です

行動名範囲内容所持キャラ
極楽連衝単体威力500、4回に分けて攻撃
対象となった敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ2ターン中1回無敵を付与
伝説
宿命の導き味方一人2ターンの間攻撃ダメージを100%アップ
対象が[光][ロマサガ3]の場合追加効果で
2ターンの間相性増幅を付与
伝説
光の腕横列威力240通常(限定衣装)
勝利の詩味方一人3ターンの間
攻撃ダメージが33.3%アップ
受けるダメージを16.6%ダウン
すばやさを5アップ
通常(限定衣装)
スーパーソニック全体威力160アリス・アリス・アンブローシア衣装
魔力の受容自分2ターン中1回自分の攻撃ダメージが150%アップ
奥義ゲージを40%アップ
アリス・アンブローシア衣装
光輝全体威力160
対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中1回付与
めがみ衣装
マサムネ単体威力500、星属性として攻撃めがみ衣装
ギガホーク全体威力160
対象の敵を全て倒したら自分の奥義ゲージを40%アップ
そうでなければ敵全体の受けるダメージを2ターンの間75%アップ
魔王の鎧
髑髏砕き単体威力245
2ターンの間
受けるダメージが75%アップ
相性発生時に受けるダメージが75%アップ
魔王の鎧
ナースヒール味方一人3ターンの間「ターン終了時にHPが133回復」を付与
能力ダウンと状態異常を解除
編纂
宿命の加護味方一人2ターンの間攻撃ダメージが100%アップ
対象が水・ロマサガ3の場合追加効果で
2ターンの間相性増幅を付与
編纂

奥義

奥義名範囲内容所持キャラ
光輝の凱歌味方一人3ターンの間悪魔・神特効付与
無敵を3ターン中3回付与
奥義ゲージを30%アップ
通常(限定衣装)
光輝の奔流全体威力320アリス・アンブローシア衣装
ルミナスバースト単体威力1000、4回に分けて攻撃
対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中1回付与
めがみ衣装
フェイタルストライク全体威力320
1ターンの間受けるダメージを100%アップ
自分の攻撃威力を5ターンの間25%ダウン※デメリット
魔王の鎧
セイクリッドブレス
5ターンの間
相性増幅を付与
攻撃のダメージを66.6%アップ
「ターン終了時にHPが100回復する」を付与
編纂

連携スキル

スキル内容所持キャラ
補助スキルのクールタイムが1短縮通常(限定衣装)
2ターンの間攻撃ダメージが20%アップアリス・アンブローシア衣装
メカ特効を1回付与めがみ衣装
2ターンの間能力ダウンと状態異常の成功率が30%アップ魔王の鎧
不動を2ターン中1回付与編纂

補助スキル

効果やはランク最大時です

補助スキル名内容所持キャラ
宿命の超越3ターンの間味方一人の連携率を20%アップ
不動を1回付与
通常(限定衣装)
光の旗印味方一人の奥義ゲージを60%アップ通常(限定衣装)
大魔女の継承1ターンの間自分の相性発生時ダメージが36%アップ
奥義ゲージを30%アップ
アリス・アンブローシア衣装
昂る魔力3ターンの間自分の相性発生時ダメージが24%アップアリス・アンブローシア衣装
女神の賊活1ターンの間自分の相性発生時ダメージが72%アップめがみ衣装
器の素養1ターンの間自分の攻撃ダメージが36%アップ
奥義ゲージを30%アップ
めがみ衣装
厄災の制御1ターンの間敵全体の受けるダメージを50%アップ魔王の鎧
呪物の浄浄化3ターンの間
自分の能力ダウンと状態異常の成功率が18%アップ
「ターン終了時に奥義ゲージが20%アップ」を付与
魔王の鎧
光の宿命1ターンの間
味方一人の相性発生時ダメージが60%アップ
編纂
災いの放逐1ターンの間味方一人の攻撃ダメージを30%アップ
無敵を1回付与
編纂

特性スキル

特性スキル名内容所持キャラ
宿命の光光属性の奥義ゲージが25%アップ通常(限定衣装)
神秘の解放バトル開始時より自分に
「攻撃ダメージが100%アップ」を1回分付与
アリス・アンブローシア衣装
輝く魔力バトル開始時より自分に
「相性発生時ダメージが30%アップ」を付与
めがみ衣装
張り詰めた気力バトル開始時より自分に
「能力ダウンと状態異常の成功率が30%アップ」を付与
魔王の鎧
伝説の顕現バトル開始時より自分に
「ターン終了時に奥義ゲージが25%アップ」を付与
編纂

タグ

タグ所持キャラ
ロマサガ3
女性
オールラウンダー
伝説
伝説
ロマサガ3
女性
サポーター
限定衣装
伝説
通常
ロマサガ3
女性
アタッカー
術士
限定衣装
伝説
アリス・アンブローシア衣装
ロマサガ3
女性
アタッカー
限定衣装
伝説
めがみ衣装
ロマサガ3
女性
ジャマー
限定衣装
伝説
魔王の鎧
ロマサガ3
女性
サポーター
限定衣装
伝説
編纂

伝説聖王のオススメ編纂一例

沢山組み合わせれる伝説でも、これはいいんじゃないかな?という一例を挙げていきますが

  • 手持ちの他の所持キャラの都合
  • 出撃させるシナリオやイベントの都合
  • 手持ちにある該当する伝説キャラの所持数

等々の都合がありますので、絶対これが一番という事はありません。

尚、以下に説明する内容は
伝説キャラの所持キャラが全て揃っているという前提でお話ししますのでご了承くださいませ。


ほかにもいい例がある場合はコメントなどで教えてくださるとありがたいです。

アタッカー運用

めがみ衣装を軸として、アリス衣装や伝説の行動をうまく混ぜることになります。

元々それぞれの衣装でも強いのですが、伝説の編纂により最適化をすることができます。

全体攻撃は通常・奥義両方にあり、単体攻撃も4回攻撃と何より星属性攻撃のマサムネが強い

更に自己バフも完備しているので、属性さえ噛み合えばかなり強いです。

ジャマ―運用

魔王の鎧がないと話になりません。

それ以外だと火力アップよりにさせてみたり、奥義を討ちやすくするために

奥義ゲージアップの補助スキルを用意したりします。

後はお好みで・・・

サポーター運用

編纂だけでも大体出来上がっています。

それ以外だと最初にでた聖王のものがベースになりますが、その場合は火力アップという意味では物足りない
(ただし該当特効相手なら別)

そこで伝説についている行動で底上げをします。

それでも火力アップに乏しいので、魔王の鎧のジャマ―効果補助スキルなどで

火力アップできないところを補うことになると思います。

後はサポーターだけに限った話じゃないですが
編纂についている奮起特性スキルが便利すぎます。

まとめ

イリス同様通常キャラ0という聖王なだけに、ハマるとかなり強い伝説が誕生すると思います。

とりあえずどんな相手にも使えるマサムネが強いので
アタッカー主軸が一番使いやすいのではないでしょうか??

あとは編纂があれば(奮起の特性スキルもあるし)サポーターもいい感じになります

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました