【インサガEC】伝説キャラまとめ~ナイトハルト編~

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

伝説キャラにスポットを当ててお話していこうという内容となっています。

今回のキャラはナイトハルト!

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

伝説キャラ一覧

伝説の簡単な概要と、
実装されているキャラは以下ページに載せてあります。

実装キャラについては下記ページか、
こちらの伝説カテゴリーからでもご覧ください

※伝説実装が増えてきたため
追記が困難になる処置ですのでご了承ください

伝説ナイトハルトの所持スキルなど

伝説ナイトハルトの現在所持しているスペックは以下の通りです

属性

伝説と重複している属性は割愛します

  • 幻(通常RS1、通常MS)
  • 闇(アートキャラ)
  • 気(編纂)

コマンダースキル

コマンダースキル内容所持キャラ
[幻][ロマサガ1]のHPが75アップ
防御力が9アップ
通常RS1
[幻][ロマサガ1]のHPが100アップ
攻撃力・防御力・すばやさが4アップ
通常MS
[闇][ロマサガ1]のみで編成した時に有効
[闇][ロマサガ1]のHPが200アップ
攻撃力・防御力・すばやさが8アップ
アートキャラ
[気][ロマサガ1]の攻撃力が12アップ編纂

武器タイプ

伝説と重複している属性は割愛します

  • 斧(アートキャラ)
  • 弓(編纂)

行動

閃きのある行動は最終段階、効果や威力はランク最大時です

行動名範囲内容所持キャラ
石砕無尽単体威力480、2回に分けて攻撃
無機質特効
伝説
ラテラルスワイプ縦列威力250
1ターンの間受けるダメージを75%アップ
伝説
流星衝縦列威力250通常RS1
脳削り単体威力245
3ターンの間攻撃のだめ0時を16.6%ダウン
通常RS1
スパイラルチャージ単体威力245
2ターンの間
受けるダメージを75%アップ
相性発生時に受けるダメージを75%アップ
通常MS
誠の勇気味方一人3ターンの間攻撃ダメージを66.6%アップ
対象が[幻][ロマサガ1]の場合に追加効果で3ターンの間
特効発生時のダメージを33.3%アップ
通常MS
極楽連衝単体威力500、4回に分けて攻撃
対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中1回付与
アートキャラ
次元断・滅全体威力160
対象の敵を全て倒したら自分の攻撃威力を2ターンの間20%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中1回付与
アートキャラ
独妙点穴単体威力490
対象が持つ無敵やパリイを無視
編纂
鉄の製錬自分2ターンの間自分の攻撃威力を60%アップ
無敵を2ターン中1回付与
不動を2ターン中1回付与
編纂

奥義

奥義名範囲内容所持キャラ
カヤキス・レビタ縦列威力350
3ターンの間怒りを付与
通常RS1
ブラックブレバリー味方一人5ターンの間
悪魔特効を付与
特効によるダメージを66.6%アップ
クリティカル発生時ダメージを66.6%アップ
通常MS
ブラッドスウィープ全体威力320
自分のHPが50%以上なら自分の攻撃威力を2ターンの間22.5%アップ
そうでなければ無敵を2ターン中3回付与
その後に敵全体にダメージ
アートキャラ
ボイドスラスト単体威力990、3回に分けて攻撃
対象が持つ無敵やパリイを無視
編纂

連携スキル

スキル内容所持キャラ
2ターンの間受けるダメージが10%ダウン通常RS1
補助スキルのクールタイムを1短縮通常MS
2ターンの間攻撃のダメージが20%アップアートキャラ
精霊特効を1回付与編纂

補助スキル

効果やはランク最大時です

補助スキル名内容所持キャラ
漆黒の毘怖1ターンの間縦範囲の敵に
怒りを付与
攻撃ダメージを10%ダウン
通常RS1
ブラックプリンス1ターンの間自分の受けるダメージを18%ダウン
奥義ゲージを30%アップ
通常RS1
明哲なる指導1ターンの間味方一人の
特効によるダメージを60%アップ
連携率を60%アップ
通常MS
冷徹な瞳1ターンの間敵1体の受けるダメージを100%アップ
奥義ゲージを30%アップ
通常MS
指揮官の目1ターンの間自分の相性発生時ダメージを36%アップ
連携率を72%アップ
アートキャラ
武芸の才1ターンの間自分の攻撃ダメージを72%アップアートキャラ
漆黒の英雄1ターンの間自分の相性発生時ダメージを72%アップ編纂
真の勇気5ターンの間自分の特効発生時によるダメージを20%アップ編纂

特性スキル

特性スキル名内容所持キャラ
勇気の証バトル開始時より幻属性に
「毒耐性が15%アップ」を付与
通常RS1
揺るぎない覇道バトル開始時より自分に
「ターン終了時に奥義ゲージが25%アップ」を付与
通常MS
鳴り響く武勇バトル開始時より自分に
「攻撃ダメージが30%アップ」を付与
アートキャラ
大いなる野望バトル開始時より自分に
「相性発生時ダメージが30%アップ」を付与
編纂

タグ

タグ所持キャラ
ロマサガ1
男性
オールラウンダー
伝説
伝説
ロマサガ1
男性
ディフェンダー
伝説
通常RS1
ロマサガ1
男性
サポーター
伝説
通常MS
ロマサガ1
男性
アタッカー
アートキャラ
伝説
アートキャラ
ロマサガ1
男性
アタッカー
限定衣装
伝説
編纂

伝説ナイトハルトのオススメ編纂一例

沢山組み合わせれる伝説でも、これはいいんじゃないかな?という一例を挙げていきますが

  • 手持ちの他の所持キャラの都合
  • 出撃させるシナリオやイベントの都合
  • 手持ちにある該当する伝説キャラの所持数

等々の都合がありますので、絶対これが一番という事はありません。

尚、以下に説明する内容は
伝説キャラの所持キャラが全て揃っているという前提でお話ししますのでご了承くださいませ。


ほかにもいい例がある場合はコメントなどで教えてくださるとありがたいです。

アタッカー運用

基本はアートキャラと編纂を組み合わせて使います。

それにより全体攻撃、単体複数回攻撃、単体貫通攻撃の通常行動と、
単体貫通3回攻撃、全体奥義を使いこなすことが出来るので十二分に働いてくれるはず。

補助スキルの方もシンプルな火力アップの底上げがそろっていますので便利ですが

場合の寄っては受けるダメージアップを混ぜると尚いいかもしれませんね!

奮起もあるので奥義の回転も早そうです。

ジャマ―運用

通常MS、伝説を組み合わせます。

通常MSがサポーターながら、ジャマーの内容が混じっている性能なので

完全にジャマ―にするには伝説の縦列デバフを組み込むことで幅が広がります。

ただし、奥義でジャマ―効果があるものがないので
そこはMS版奥義一択しかなくなります。

サポート運用

MS版が出来上がってしまってるので現状はいじりようがありません。

したがってジャマ―の内容とかぶってしまうので、新しいキャラ待ちとなるでしょう

まとめ

伝説ナイトハルトはアタッカーはバランスが良く強力ですが

それ以外を特化するには追加キャラ待ちといった感じになっていますかね。

ただ、ジャマ―とサポーターの混成する編纂なら普通に強力だったりしますので

特化できる追加キャラが出来るまではそういった運用となりそうです。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました