【インサガEC】「神々の試練・闇・re」の攻略について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

これまでの試練は10クリアしたら終わりでしたが、

今回の試練・は更に難易度を上げた試練・reがあります

今回はそんな神々の試練・闇・reについて攻略をしていこうと思います!


尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

神々の試練・reって?

神々の試練・10をクリアすると
高難易度向けの試練として追加されるクエストとなります。全10クエスト。

これまでの内容と何が違うかは、以下のページでもまとめてありますが

道中の敵が同じだけどものすごく強くなっている

この一言に集約されています。

神々の試練・闇・reクエスト一覧

ここからは神々の試練・闇・reの各クエストについてお話しして行きますが

根本的に全て難しいので、
手持ちの必要なキャラはしっかり育てたうえで挑んでくださいね!

尚、通常盤はこちら

以下は属性有利になるまとめになりますが

例え有利属性でも集中砲火を浴びたら
簡単に落ちるのだけは覚えておきましょう・・

尚、本記事は全体攻撃持ちや、複数多段攻撃(武神の鎧アルベルト)等を使うと

簡単に途中までクリア出来てしまうので、敢えて使わないことを前提にお話しします。

というのは、上記該当キャラを使うとステータスアップ集めて殴るだけで
下手しなくてもオートクリアまで出来てしまうからです!


そこを了承したうえで見てくださいね!

闇属性があると有利に戦えますが、
持ってない人も万が一いるかと思いますので
下記の動画部分は初期レアリティ★4以下且つ、

闇属性のキャラなしの構成でクリアしています。



では早速イクゾー

神々の試練・闇・re1~10 クエスト一覧表

クエスト名推奨レベル報酬有利な
攻撃
神々の試練・闇・re1125白銀のメダリオン×1横列
神々の試練・闇・re2130白銀の獅子褒章×1縦列
神々の試練・闇・re3135白銀のメダリオン×1横列
神々の試練・闇・re4140白銀の獅子褒章×1縦列
神々の試練・闇・re5145試練の証・闇横列
神々の試練・闇・re6150白銀のメダリオン×1縦列
神々の試練・闇・re7155白銀の獅子褒章×1横列
神々の試練・闇・re8160白銀のメダリオン×1縦列
神々の試練・闇・re9165白銀の獅子褒章×1横列
単体
神々の試練・闇・re10170★5確定プレゼントチケット縦列
単体

一覧表を見てもらうとわかりますが、

後半に連れてえげつなくなる
推奨レベルの高さよ・・

尚、re5をクリアすると試練の証・闇が貰えますので

最低でもここを目標にまずはクリアできるようにすると良いでしょう!

試練の証・闇は、闇属性のHPをあげつつ
毎ターン終了時に奥義ゲージが10%ずつ上がるというもの

つまり遅くても4ターンに1回奥義が打てるようになるので是非とも欲しいですね!

闇の試練・re1

推奨レベル125で横列配置が中心。

といっても、特筆した能力や素早い敵がまだいないので

丁寧にステータスアップを施しながら多くの敵を倒していきましょう!

いくら素早くなくても
敵の数を減らせないと集中攻撃で倒されてしまいますので・・


闇の試練・re2

推奨レベル130で縦列配置が中心

厄介な攻撃は特になし。

先制確定させるなら110程度でもいけるか??というほど鈍足が揃っている。

その代わり防御が高めなので火力不足にならないように注意していきましょう!

光の試練・re3

推奨レベル135で横列配置が中心

WAVE3のバルチャーがすばやさ120台というところ以外は防御よりの敵ばかり。

攻撃内容も特にこれといったものはないのでバルチャー以外はre2同様でしょう。

闇の試練・re4

推奨レベル140で縦列配置が中心

特にこれと言った行動は来ませんので数を減らしていくのは同じ。

防御よりとすばやさよりが混在してるので、ステータスをよく見ながら対応していきましょう!

尚、行動的には厄介なものはないです。

闇の試練・re5

推奨レベル145で横列配置が中心

ここを乗り切れば試練の証が貰えますので

ひと踏ん張りしましょう!

re・5は普段なら大きく分けて次の3つの敵で構成されてますが、今回は敵の種類もいつもより多いです。

各WAVEの構成を見ると以下のようになっています。

WAVE敵の構成
(配置は一律横列)
1ロトンビースト×3
2バランハンターズ×3
ゼラチナスマター×2
クリーパー×
3ロトンビースト×2
ドラコラルヴァ×3
4クリーパー×3
ゼラチナスマター×3
ドラコラルヴァ×2
5ドラコラルヴァ×3
ゼラチナスマター×2
ロトンビースト×3

色んな敵がいますが、素早い敵はWAVE2のバランハンターズの131前後のみ。

あとは120もあれば余裕で先制できますが、全体的に防御が高めなので注意。

丁寧に数を減らしていけばなんとかなります。

・・普通にプレイだったら(笑)

上記動画はクリアしたものになります。

相性不利の属性相手に攻撃が飛んでしまった時点でリセット案件になるので

怒り、スタン、マヒを最大限に活用しつつ
数を減らしていきました。


結果的に初期レアリティ★3のみの構成となりましたが
思った以上の難易度になってしまい手こずりました・・・

闇の試練・re6

推奨レベル150で縦列配置が中心

次のre7でも言えることですが、
かえるの殿様がとにかく厄介なので、こいつをどうにかしたい。


後同じくですが、ドラコゲーターも連続で攻撃を受けたくない・・

ちなみに素早いのはサーベルタイガー位なので

こいつさえなんとかすればあとはそこまですばやさがいらないのはre5同様。

筆者はこんな感じでやりましたが

そもそもドラコゲーターやかえるの殿様云々以前に
相性不利だと一撃でやられてしまうのでそういう問題じゃなかったです・・(笑)


丁寧に補助スキルのクールタイムを消化しつつマヒさせつつの

基本戦術?でなんとかしました・・

闇の試練・re7

推奨レベル155で横列配置が中心

re5・6と違って素早い敵が増えている印象。

かえるの殿様とドラコゲーターも健在なので防御が硬い敵も若干名。

先制は130程度あればいけますのでそこを目安に組むといいかも?

どちらも言えますが、打ち漏らしの内容にしっかり数を落とさないと

あっという間に壊滅しますので丁寧にやっていきましょう。

筆者はこんな感じで突破。

ステータス以外はメンバーがre5と同じ。

サポーターの奥義の範囲なども考えるとこの組み合わせが一番安定すると思いますので

re9もきっと変わらないはずです。

とにかくマヒや怒りで動きを止めないとすぐ乙りますので
そうならなかった時点でだいたいリセット案件でした。。

闇の試練・re8

推奨レベル160で縦列配置が中心

一番早い敵でも115前後というエリアなので先制には困らない分
防御が全体的に高く、160台という敵もいるので撃ち漏らしに注意。

あとはサイケビーストのすばやさ&奥義ゲージダウンは避けたいところ。

上記の動画では倒すところは速攻で倒し

マヒが効きにくい敵を優先に倒していくスタイルをとりました。

しかし横列配置メンバーと違い、遅延行為がしにくいので
ダメージ調整が少々大変でした・・

闇の試練・re9

推奨レベル165で横列配置が中心。
ボス格も出てくるので敵のHP的にも大変なことになっています。

道中の配置

配置は全て横並び

WAVE敵の配置備考
1イフリート×3
蒼天女×1
カエル術士×3
すばやさ128
すばやさ137。睡眠攻撃ばかり
防御128
2サイケビースト×3
ゴブリンセージ×3
防御161。粘液によるすばやさダウンなどを執拗にしてくる
ALL123
3溶岩の精霊×1防御175。火傷200は痛い
4風花×1
マンティスゴッド×1
すばやさ145.魅了攻撃あり
すばやさ151。即死とステータスダウン
5マンティスゴッド×1
風花×1
溶岩の精霊×1
すばやさ151。即死とステータスダウン
すばやさ152.魅了攻撃あり
防御179。火傷200は痛い

見ていただくとわかりますが、re8までより流石にすばやさが120以上の敵が増えています。

が、WAVE3以降は別格。溶岩の精霊の硬さは郡を抜いてるので

よほど火力がないとサクサク倒せない上に
火傷1発でも貰ったら毎ターン200ダメージが痛すぎるのが悩みどころ。

WAVE4以降にでる風花とマンティスゴッドも
それぞれ即死と魅了攻撃なので足止めをしたいところだが

風花はその類が効きにくい。

他2匹はスタンが有効なのでなんとか先制したい。

筆者はこんな感じでクリアしましたが、★3メンバーで攻略。

とにかくスタンが生命線。

マヒも奥義などにより無理やり成功させる形を取って安定を狙っていますが

溶岩の精霊があまりにも硬い為体力を中々削れない都合上
戦闘時間が30分近くとなってしまいました・・・

光の試練・re10

推奨レベル170で横列配置が中心。

道中の配置

WAVE敵の配置備考
1バシリスク×3
フルフル×3
ラルヴァクィーン×1
すばやさ151。毒と石化
ALL126
すばやさ140
2ミスティック×3
アビスドレーク×3
ALL127
攻撃141、防御135。縦列スタン
3玄龍×1防御152。マヒ攻撃が厄介
4ジャンボ・モク×1
ケルベロス×1
防御160。攻撃ダウンと体力吸収
攻す154。毒攻撃あり。
5ケルベロス×1
ジャンボ・モク×1
玄龍×1
攻す156。毒攻撃あり。
防御162。攻撃ダウンと体力吸収
防御156。マヒ攻撃が厄介

見てもらうとわかりますがすばやさはケルベロス以外は

道中のラルヴァクィーンの140が最速というレベル。

130中盤位あれば大体の敵から先制が取れるので
その辺りのすばやさで行くと無駄がない。

最速のラルヴァクイーンとケルベロスはマヒが入りやすいので
怒りなどからの二段構えで行けば封殺可能だったりします。

問題は防御が軒並み高いWAVE3以降。
re9の溶岩の精霊程じゃないにしても160前後もあるとそうそう打ち破れない。

しかも玄龍はマヒをしかけてくる上に状態異常も決まりにくいので
速攻で倒すか下記の動画みたいに強引に決めに行くしかない

それでも時間はre9よりはかからないはずなので丁寧にやっていきましょう!

筆者はご覧のとおりの長期戦でクリア。

ミリアムのマヒをローズとエメラルドの奥義で最大限まで高めることで
マヒを決めやすくする戦法
をとりましたが

それでも決まらない時は決まらないので、その場合はベアが頼り。

見てもらうとわかりますが最終WAVE入った時点でいい感じでも
行動次第で簡単に崩れてしまっています。

re9より行動パターンはすぐ組めたのですが
中々パターンにハマってくれなかったので時間がかかりました・・

まとめ

闇の試練はほとんどの敵が防御が高めの印象でしたね!

正直光の試練の方が大変な気がしましたが、
こっちはこっちで特徴があったと思います。

これでひと通りの属性の試練が開通したわけですが

今後どうなるかというところが注目されますね・・・!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました