【インサガEC】星の試練ex2の攻略について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

今回の神々の試練は特別仕様の星の試練のex2版!

クエストの展開は通常版と同じですが、
全体的にステータス等がex以上に高くなっていますので

クエストごとに相性的な所はしっかり考えていかないといけません。

今回はそんな星の試練exについて攻略をしていこうと思います!


尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

星の試練って?

星の試練ex2とは、神々の試練と少し違います。
今までの星の試練も踏まえて違いを書いていきますと

  • 推奨レベルが全部一律130LV
  • クエスト名は全部で9つで属性の数分ある
    (火・水・土・魔・気・幻・光・闇・星)
  • 上記試練の内容はそれぞれの名前に冠した属性がでるが
    星の試練・光は魔・気・幻、
    星の試練・闇は火・水・土の属性が登場し
    星の試練・星は光と闇属性が登場
  • 出現する敵が全て大型の敵しかいない
  • 各試練の最終WAVEにはバラル神がいる

ざっと上記の感じが主な特徴です。

尚、通常の神々の試練や、星の試練の内容は
下記にまとめてみましたので併せてどうぞ!

星の試練exのクエスト一覧

ここからは神々の試練の各クエストのデータを踏まえながらお話しして行きます。

今回は高難易度のクエストが8つあるという内容になっておりますが
通常版より配置がいやらしくなっているのが注意ですね!

よって、要点を抑えながらの解説を入れていこうと思いますので
どうぞよろしくです!


では早速イクゾー

星の試練ex クエスト一覧表

最初登場しているのは火と魔ですが
クリアしていく毎に以下のように順番に登場していきます

  1. 魔→気→幻
  2. 火→土→水
  3. 1と2を全てクリアすると光と闇が出現
  4. 1~3全てクリアで星が出現

そして基本的に配置も最初の6属性までは共通していてWAVE順に説明すると

  1. Aという敵が縦か横列で3体配置
  2. Bという敵がAの配置じゃない方で3体配置
    (1が縦なら横といった具合)
  3. Cという敵が1と同じ配置で3体いる
  4. A・B・Cが各1体ずつ2と同じ配列で配置
  5. バラル・エクリプスが1体試練の名前の属性で配置

といった具合になっていますが
但し試練・光・闇・星からは配置が厄介になっています

ちなみにバラル神は各クエスト登場しますが属性が違う以外は基本同じ。

デッドリードライブで全ステータス下げてくるところからはじめてくる鬱陶しいヤツなので
長期戦はせず速攻で倒しましょう!

クエスト名推奨レベル報酬
星の試練ex2・火130めざめのもと・火×20
星の試練ex2・土130めざめのもと・土×20
星の試練ex2・水130めざめのもと・水×20
星の試練ex2・魔130めざめのもと・魔×20
星の試練ex2・気130めざめのもと・気×20
星の試練ex2・幻130めざめのもと・幻×20
星の試練ex2・光130めざめのもと・光×20
星の試練ex2・闇130めざめのもと・闇×20
星の試練ex2・星130リベルのアルカナ×5
※ミッション報酬で
リベルがもらえるので覚醒可能

今回の試練で最後の報酬になるのは通常版と同じく初期からいる星属性のリベル。

・・・ではなくそのアルカナです。
(リベル自体はミッション報酬としてもらえるので覚醒可能)

つまり、リベル様もついに110LVにできるということですね!


尚、当試練は通常のexより推奨レベルが高くないにもあり

全体攻撃キャラなどでまとめて倒せばすぐクリアもできますが

例のごとく面白みに欠けるのと参考にならないと思いますので
全体攻撃や多段攻撃はなしどころか、精神法やパリイもですが

初期レア★5も封印の方向で以下では動画をあげていきます。

しかし実際やってみたところ、

パーティーがアタッカー以外大体同じになっていますので
見所があるかというと微妙です・・・

星の試練ex2・火

弱点:水・闇

敵の名前登場WAVE簡単な概要
レッドドラゴン1・4すばやさ最高121
200ダメージ火傷
スタンにすばやさダウンとてんこ盛り
睡眠と怒りは決まりやすい
ケルベロス2・4攻速最大122
毒攻撃くらいしかなく
チャージで三回攻撃
マヒが決まりやすい
溶岩の精霊3・4防御最大142で鈍足
200ダメージの火傷と
受けるダメージアップが面倒

宿として作るならケルベロスが一番いいか?という構図。

なにせほか2体は火傷食らったら大惨事なうえに状態異常も決まりにくい始末だからである。

状態解除役がいてもいいかもしれない。

筆者はご覧のとおりでやってみました。

アタッカーはライーザ。数を減らしながらジャンのマヒで1匹拘束しつつ

無敵を沢山貼り付けて準備を整えたら先に進めて処理していくという安定の戦法をとりました
(というかこれ以降もこの戦術だったり・・)


ベアが早々に倒れましたが準備が整ったあとなので問題なし。

バラルは火力足りるか心配でしたが杞憂でした。

星の試練ex2・土

弱点:火・闇

敵の名前登場WAVE簡単な概要
グリーンドラゴン1・4最高すばやさ122
縦横の毒にふみつけのすばやさダウン
チャージのスタンと多彩
睡眠と怒りが○
マンティスゴッド2・4攻速最高121
ふみつけからのチャージスキル頻度をあげた
即死攻撃が厄介だが
スタン・睡眠が○、マヒ・怒りが△と
そちらはやや甘め?
ジャンボ・モク3・4最高防御125
HP吸収と攻撃ダウンが主。
スタン○、怒り△

状態異常をなにで動きを止めるかで宿にする敵が変わってくる。

マンティスゴッドの即死以外は致命傷が少ないので

手持ちのキャラ次第で選んでいったらいいと思います。

筆者はご覧のメンバーでやりました。

試練・火同様アタッカー以外同じでアタッカーはフラーマ。

フラーマは無適奥義の範囲ではないですが、自身の補助スキルで無敵を貼れる為問題なし。

星の試練ex2・水

弱点:土・闇

敵の名前登場WAVE簡単な概要
ホワイトドラゴン1・4最高すばやさ121
縦列スタン、ふみつけですばやさダウン
チャージスキルで攻撃ダウン
睡眠と怒りが○
風花2・4最高すばやさ122だが
誘惑時は更に速い。
あとHP吸収使用。
怒りも含めた動き止める状態異常が
軒並み✖という厄介者
玄龍3・4最高防御120
とにかく通常行動にあるマヒが厄介
睡眠が△以外軒並み✖

マヒや睡眠などがほぼ壊滅的にきかない敵しかいない上に、怒りすら1体以外ほぼ効かない。

それなのにマヒや誘惑を連発してくる構図なので難易度としては高い分類でしょう。

この中でマシなのは怒りが唯一効きやすい方なホワイトドラゴンか。

囮をスタン耐性あげておけば宿にできなくはないからです。

風花は速攻で倒すのが推奨でしょう。

玄龍はマヒさえされなければまだマシ。

筆者はご覧のメンバーですが、後述する試練・魔と同じメンバー。

というのはアタッカーでねらう持ち且つ、ティフォンの奥義に入れるキャラがいないから。

したがって高火力をたたき出せるゲンさんに白羽の矢がたちました。

やってることはほかと同じなのですが、マヒが効きにくかったため
あまり無敵を被せれなかったのが不安要素でした。

星の試練ex2・魔

弱点:幻・光

敵の名前登場WAVE簡単な概要
魔の精霊1・4最高すばやさ122
スタンも厄介だが
チャージスキルで即死があるのが注意。
マヒ睡眠スタンが軒並み△
ディアブロ2・4最高すばやさ121
縦列のマヒと受けるダメージアップが厄介
睡眠とスタンが△以外✖が多い
グリード3・4攻速最高120
スタンと毒に加えて
チャージで能力アップ解除使用
軒並み状態異常決まりにくく
怒りですら△

厄介な敵しかいない構図。

なかでもディアブロのマヒと魔の精霊の即死は勘弁の一言。

この中で宿にすべきはチャージスキルが危険だが魔の精霊だろう。

早いうちに数を減らして動き止めれば即死はされないから。

あとはディアブロに怯えつつ先に始末したりして切り抜けるといいはずです。

筆者はご覧のとおりのメンツで。

アタッカーは安心のゲンさんなので火力は十分。

しかしディアブロは厄介なのでそこだけが心配どころでしたが

ここもベアが早々に倒されましたが準備完了していたのでそのままいけました。

星の試練ex2・気

弱点:魔・光

敵の名前登場WAVE簡単な概要
気の精霊1・4最大すばやさ121
防御アップとHP吸収
他の2体よりはマヒがやや決まりやすい(△)
ワスプキャリアー2・4最大すばやさ122
毒とくし刺しによる耐性ダウン使用
睡眠は決まりやすい
ゼフォン3・4最大ステALL109
逆風の太刀ですばやさダウンしながら
攻撃をしてくる

これといった攻撃がなさそうですが野放しにするのもいやだといった感じです。

宿にするなら気の精霊でしょう。

というのは防御アップは面倒ですが、

逆に言えばそれを使ってくるターンは無害だからなのと
マヒが3体の中ではまだ入りやすい部類だからです。


他の試練と違って即死だったり200ダメージの火傷、マヒや睡眠といった類がないので
まだ優しい方だと思います。

筆者はこんな感じで。基本他の試練と同じ構図・・

アタッカーはファティーマでしたが、自己バフがためるだったのと奥義が複数攻撃なので

火力がちょっと厳しい場面が。

事実最後グダりかけました(問題はなかったけれど)

星の試練ex2・幻

弱点:幻・光

敵の名前登場WAVE簡単な概要
幻の精霊1・4最高すばやさ122
通常行動の睡眠攻撃が厄介
怒りが○以外は大体の動き止める系は△
ヴリドラ2・4最高ステータスALL109
マヒと毒が通常行動
チャージは3回攻撃
マヒが✖以外は大体の動き止める系は△
ワンダーラスト3・4最高すばやさ131
通常行動が縦列スタン、攻撃やすばやさダウンと
追加効果だらけ。
怒り○、マヒ△

厄介な追加攻撃だらけという構図。

そしてマヒや睡眠がまだ効く方な敵はいますが、どちらもすばやさ高めという・・

しかし通常試練reみたいに170とかあるわけではなく
先制してマヒや睡眠決めることはできなくはないので
それさえできたらワンダーラスト辺りを宿にしてもいいかもしれない。

筆者はご覧のメンバーで行きました。

構成的に星の試練ex2・魔と全く同じパーティーなので
特に語るところはないのですが、宿にしたのはワンダーラストでした。


マヒや睡眠が特に厄介になることがなくスムーズに終了したので楽にこなせた気がします。

星の試練ex2・光

弱点:魔・気・幻

敵の名前登場WAVE簡単な概要
魔の精霊
気の精霊
幻の精霊
1・23体ともすばやさ120もない上に防御は100以下
魔は即死とスタン、幻は睡眠、気は防御アップを使用
状態異常は動き止める系は大体△
バラル神3・4・5火→水→土の順に登場
ステータスはALL132が最大
行動は今までと同じくデッドリードライブと
縦横攻撃に全体混乱チャージスキル

光同様WAVE3以降からバラル神3連戦。

それまでに精霊3匹で体制を整えておきたい。

こちらを宿にするなら防御アップくらいしかしてこない気の精霊でしょう。
(後の二匹は即死と睡眠なので喰らいたくない)

バラル神は闇の方でも書きましたが

他の試練と同じでデッドリードライブ使う以外はチャージスキルで全体混乱という感じ。

しかし状態異常でうまく動きを止めれば楽出来るかもしれません。


筆者はこんなメンバー・・というか、試練・魔の時と同じメンバーでクリア。

闇よりマヒが道中決まりやすかったので無敵を貼り付ける余裕という意味では
こちらのほうが楽でした。

あとはアタッカーの不利属性である気バラル神だけが乗り越え所でした。

星の試練ex2・闇

弱点:火・水・土

敵の名前登場WAVE簡単な概要
レッドドラゴン(火)
ホワイトドラゴン(水)
グリーンドラゴン(土)
1・2一番速くてもホワイトドラゴンの119
それぞれ火傷、毒、スタンにふみつけと
何かしら面倒な行動を持つ
睡眠と怒りは○
バラル神3・4・5火→水→土の順に登場
ステータスはALL132が最大
行動は今までと同じくデッドリードライブと
縦横攻撃に全体混乱チャージスキル

光もだが、WAVE3からバラル神3連戦という構図。

1・2のドラゴンのうちに準備をしておきたい。

宿にするなら一番マシと思われるホワイトドラゴンかもしれない。
(ほか2匹は火傷や毒を使ってくるし)

バラル神は他の試練と同じでデッドリードライブ使う以外はチャージスキルで全体混乱という感じ。

しかし、状態異常成功率あげておけば動きを止めれる可能性もあるので
それにかけるのもアリだとおもいます。


筆者はこんな感じというか、試練・魔のパーティーそのままでクリア。

バラル神が増えようがやることは同じでWAVE2までに準備してから
あとはアタッカーの奥義ゲージを気にしながら叩いていくだけでした。

・・しかしデッドリードライブだったり混乱のおかげで遅延行為されましたが・・

星の試練ex2・星

弱点:後述

星の試練の最後を飾る試練が星の試練・星ですが

道中に登場する敵の属性は光と闇属性という
ストーリーでも途中からあった厄介な構成です。


いつもならそれぞれの弱点のアタッカーを用意しましょうというのですが

最後に構えてるのが全ての相性が不利となる星属性バラルが出ますので
思い切って高火力のアタッカー一人に絞る方法がいいかもしれません。

もしくはここで星属性リベルを組み込めば道中の敵は全て有利にもできます。

尚、クリアするとリベルのアルカナ(星属性の110LV用)が
ミッションからもらえますので
リベルの為にもなんとしてもクリアしましょう!

そんな星の試練ですが、以下の感じです。

敵の名前登場WAVE簡単な概要
ゴールドドラゴン(光)1・2WAVE1に2体、WAVE2に1体登場
すばやさ最大118だが
マヒとスタン常備し、さらに攻撃ダウンもち
睡眠と怒りが効きやすい
闇の精霊(闇)1・2WAVE1に1体、WAVE2に2体登場
最大すばやさ119、攻撃も113前後
通常行動にスタンとマヒがある厄介者。
怒りが○以外はマヒ・睡眠・スタンは△
バラル・エクリプス3・4・5順番に光→闇→星属性と登場。
ステータスは最大ALL132
属性以外は今までと特に変わらず
デッドリードライブと全体混乱がある

WAVE2までの敵は全てマヒ攻撃が飛ぶ可能性があり、スタンも飛んでくる。

宿にするのはマヒか睡眠かで変わってきます。
(マヒなら闇の精霊、睡眠ならゴールドドラゴン)

WAVE3以降は光・闇同様バラル神3連戦ですが

最後は星属性を相手でしめくくり。

属性以外は特に変わらないのでここまで来た人ならなんとかなるでしょう。

クリアしたものはご覧のとおり。

もう全部このメンツでいいんじゃないかな?って思うレベルで安定感ありました。
(といっても道中準備に戸惑いましたが)

バラルくんがどんな相性でもゲンさんの刀にかかったら関係ない感じでした・・(笑)

まとめ

今回で初期からいる星属性リベルは110LVに出来るので

ちゃんと運用できるようになりますね!

しかし最初から最後までゆとりがないのは大変ですね・・
(敵のレベルがまだ低めなのが救いですが)

あとはバラル神連発は流石に疲れましたね・・

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました