【魔神英雄伝ワタル2】忍部ヒミコ忍法集

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ・漫画
引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

ヒミコの忍法は2でも多いに活躍します!

今回はそんな2に登場した忍法を紹介していきます。

ワタル2自体等につきましては以下の記事を見てくださいね。

スポンサーリンク

魔神英雄伝ワタル2で使用したヒミコの忍法一覧

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

今作の登場したのは忍法以外にも若干ありますのでそれも含めて紹介していきます。

中には同系統の作品をパロディしたりするのも何箇所かあるのが特徴です!

尚、前作以上にヒミコは忍法以外で敵味方問わず周りを

かき乱す頻度が多いように見えます
(冒頭から準備出来てないのに発射ロケットに点火を早々に付けるところなど)

あと人を超えた胃袋も披露するシーンが増えてるのも特徴ですね(笑)

他シリーズで使用する忍法につきましては以下をご覧下さい

忍法ワンワン名探偵の術

ワタル2に入って最初の忍法がコレ。

犬に変身したヒミコはこれで匂いをたどることが出来ます。

作中でおっさん(シバラク)の匂いを嗅ぎながら目的地に進むことができました。

尚目的地のピザの早食いコンテスト10分間50枚というお店の写真に

シバラクが写っていますがその中に魔動王グランゾートのメインキャラである

ガス山本(ウィンザートのパイロット)がちゃっかりいます。

忍法壁走り

第3話に登場したどこまで続いているか確認するべく使用した忍法です。

文字通り長い壁を垂直にしてものすごい勢いで走ります。

これは前作の忍法蟹走りと近いものがありますね!

確認の結果壁がないエリアを見つけたが遥か向こうなので

乗り越える事を決めたのですが

シバラクが登ろうとすると感電しました。なぜヒミコは無事だったのか…

忍法皆一緒にドビューン!

上記で説明した壁を乗り越えるために使用。

シーソーを召喚して一方にワタルとシバラクに乗ってもらった後

ヒミコが巨大な岩を反対側に思い切り乗せてテコの原理により飛ばすという

無茶苦茶な忍法?
です。

これにより壁は超えることが出来ましたが着地方法が…

忍法牛さんいらっしゃい

星のフラメンコでなぜか操られたシバラクを縄で拘束して引っ張りながら

この名前を言っていましたが、詳しい効果が不明。

もしかしたらシバラクを縄で引っ張ったそれが忍法なのでしょうか??

モーモー丸

ヒミコの玉シリーズの一つで忍部袋より取り出した。

モンスターボールの如く投げつけることで召喚し

牛の中にヒミコが入って操縦する。意志もある。

見た目は遅そうに見えるのですが物凄く速く動けるばかりか

かなりのパワーを持ち、度々出番もあったペット?です

トントン丸

モーモー丸に続くヒミコの玉シリーズ第2弾。

モーモー丸と違って豚の上に乗る形になり、物凄く速く走れます

モーモー丸との違いが豚か牛以外よくわからないという。

一応崖を登ったりも出来るようですが・・

アメ玉

忍部袋より取り出した飴にしか見えない玉なのですが

空に投げつけることで雲を発生させて雨を降らせるという。

これで作中は決闘中の炎を消しました。

忍法あっちむいてホイの術

第1星界ボスであるルイ・オマカッセイとのじゃんけん決闘で使用。

あたまに手がくっついたものが登場しました。

これによりじゃんけんをかく乱したり、あっちむいてホイの時

自身の手の代わりになって使用したのですが
あっちむいてホイというより

もはやビンタをしてるも同然
でした(笑)

忍法七味トン辛子はヒィ辛いの術

巨大砂ミミズ相手に使用した忍術?です。

非常に辛い成分の詰め合わせが入ったタルを投げつけて

その辛さでヒーヒー言わせる
のですが作中ではフタを開け忘れてしまいました。

しかし口に入る直後海火子がモリで砕いてくれたのでその効果は抜群だ!

忍法ぴーひゃら蛇使い

文字通り蛇を笛で操る忍法。

作中ではニョロコブラの牙により猛毒を受けピンチになった龍神丸だったが

この忍法でコブラを操って身動きを取れなくなるどころか自滅を図らせて

ニョロコブラ自身が毒を貰ってしまう。すぐに解毒剤を用意していたが

解毒法を見抜いた結果逆転の一打となりました。

忍法町長さんは蝶々結びがうまいのだの術

蝶に変身し、対象を一瞬の元に蝶々結びにしてしまう忍法。

作中では舌からパンチを放つデカメレオンに対して使用し、その技を封じた。

忍法エアークリーナー

砂埃が巻き上がった状態を何とかするために使用した忍法。

突如掃除機を召喚したかとおもったらそれで全ての砂埃を吸収しました。

忍法くるくる石亀ちゃんの術

亀になる忍法。

これで鳥に気づかれずに星石に近づく事ができた。

あとはジャンゴリラに対してかみつきも披露。

これは痛い・・

忍法ニョロポンの術

丸太によって拘束されたワタルたち。そこから脱出するべく使用した忍法で

身体がくねくねニョロニョロしたことによって脱出に成功といった感じです。

忍法枯葉だ枯葉だ焼き芋焼こうの術

鬼輪伴宙太との忍法合戦で宙太が隠れ蓑術で隠れた落ち葉に

火をつけて焼き芋をするという忍法?
です。

これで鬼輪伴宙太は隠れるどころじゃなくなってしまいました。

忍法カバ泳ぎ

上記と同じく鬼輪伴宙太の忍法合戦時使用。

水遁の術により洪水状態になったのでカバを召喚して対応・・・

なのだがそのカバと呼んでいるのはシバラク。


「カバー!」と吠えるだけなのでワタルも「これのどこが忍法なんだ?」

と言っているが鬼輪伴宙太は「なんて素晴らしい忍法なんじゃぁ~い!」という始末・・

忍法龍神丸

同じく鬼輪伴宙太との忍法合戦で使用。

忍法大変身により巨大な龍に変身した鬼輪伴宙太に対抗して使用。

龍神丸のコスプレをし、実際の龍神丸のようにポーズを決め

宙太の龍を龍神丸呼び出した時の龍の代わりにしてしまった結果

サイズダウンしてしまうという謎の忍法。


これで鬼輪伴宙太は負けを認めたという展開に。

忍法カバ転がしの術

フンコロガシのような姿に変身し
(どちらかというと初期仮面ライダーみたいにも見える)

カバ(シバラク)を転がしながら坂を登っていくだけの忍法。

坂を登ってへたれていたシバラクにヒミコが後ろから押すと提案した結果使用したが

自分で歩いたほうがマシといって急に速度が結果的に上がりました。

忍法どどんがどんの術

沼にはまって悪戦苦闘の状態で使用した忍法ですが

なんとダイナマイトを用意して沼に刺して、爆発した勢いで沼から脱出という

規格外の忍法
でした…

ワタルも流石に「なんちゅー忍法なんだ!」と言わしめるほど。

忍法みのむしの術

一定時間で街がひっくり返るというエリアで落下した際に使用。

みのむしになることで糸をだしてぶら下がり、落下を防ぎましたが

それを使って助かったのは使用したヒミコだけ(笑)
(ヒミコ以外は街の人たちに救出された)

忍法お助け鳥

敵の罠によりロープを切り落とされ、上記と同じく落下しそうになった際使用。

鳥に変身したヒミコは切り落とされたロープをもって引き上げるも

重量オーバーで引き上げきれない状態。


後に鬼輪伴宙太も忍術で空を飛ぶもの(風船)になり難を逃れた。

忍法牢ぬけの術

牢屋を脱出する際に使用。

牢の隙間と同じ形になることであとは協力してもらい

その隙間に差し込んでもらえば脱出完了!


なのだが、ワタル達を置いて鬼ごっこと言いながら

ゴーキントンに追いかけられるのでした・・

忍法髪はながーい友達の術

宇宙界につれられたヒミコと海火子。

マルダルマに使用し、その髪の毛がない頭に毛筆で墨をぬりたぐった

これは忍術なのでしょうか・・?(笑)

忍法お面止まってヤジの木拾いの術

崖の途中にあるヤジの実を拾いに行くため使用。

遠足姿になり垂直走りしながら降下し、ヤジの実をとろうとするも

ヤジの実がヤジ飛ばすどころか吹き飛ばしてきてしまった。

楽しくなったヒミコは何度も吹き飛ばされに行きました(笑)

忍法食べ物を粗末にしちゃだめーの術

ヤジの実を飛ばしてきたゴーキントンに向けて使用。

投げてきたヤジの実を全て吸い込む機械により吸い込んだ、大活躍な忍法です。

忍法ホロレチュッチュパレロの術

第五星界でミカンキッドが乗るボロバシャの追撃からどうにかするべく使用。

人参の姿になったヒミコはボロバシャとセットになっている馬に対して

「お馬さん私はおいしいよ~♫」といい逆方向に意識を向かせることに成功。

尚、使用時「なんか妙になつかしいなぁ」と言ってますが

これは忍法名が魔動王グランゾートのキャラクターであるグリグリが

魔動力を使う際に唱える呪文で、更にグリグリとヒミコの声優さんが

同じ(林原めぐみさん)という所からも来ています。


グランゾートに関わったスタッフがワタル2にもいるからこそ出来た所業ですね!

忍法だるま落としさんの術

聖天界のヒミコの試練中に

誰もいない村で皆を待つ中かかし相手に遊んでた際に使用。

ヒミコ自身はだるま落としの一番上になり順番に自らハンマーで落としていきましたが

後ひとつ位で叩きそこねて転んでしまいます。

(このあと寂しさの余りヒミコにしては珍しく号泣)

ぽんぽこ丸

モーモー丸、トントン丸に続く第三の玉シリーズ。

話の中の回想で使用し、山の上にも瞬時に登れるほどのスピードが出る。

「ぽんぽこぽこぽこぽんぽこぽこぽこ」と言いながら爆走しました
(ぽんぽこ丸もお腹叩きながら走る)

忍法拡声器でうるさいよ

第五星界の敵ダイ・トーリョーの銃の乱射に対して使用。

ヒミコが投げた玉がメガホンに変形し銃口に取り付き

その状態で発泡したことで大爆音を出して驚かせる
という忍法です。

忍法お目々がぐるぐる回るねの術

第五星界の闇夜のカラスをどうにかするべく使用。

聖なる松明を紐に巻きつけてグルグル高速で回すことで

カラスの目を回して気絶
させました。

まとめなど

前作に比べてシリアスシーンが増えた影響もあるのか

忍法を使う頻度が明らかに減っていることがわかりました。

特に第三星界後の宇宙界編以降の頻度が著しく下がり

第六星界に至ってはモーモー丸を出したのみ
のはずです。

しかし、パロディチックな忍法だったり忍法名が長ったらしくなったりと

前作とは違った意味でユニークさを出してるかと思います。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました