原点に返った?ロマンシングサガの名(迷)セリフ集

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム

サガシリーズ4作目にあたるロマンシングサガ
(サガシリーズ1作目と勘違いする人もいますが4作目です)

ハードをスーパーファミコン(SFC)に移して最初の作品になるのですが

セリフの言い回しが
初作である魔界塔士Sa・Gaのようなキレッキレになってます。

今回はそんなロマンシングサガ(SFC版)の名セリフ(殆ど「迷」方が多そうだけど)紹介して行けたらと思います!

スポンサーリンク

キレッキレなセリフ再び

冒頭で「魔界塔士SaGaのセリフに近い」的な事を言いました。

実際過去3作のセリフを見比べてみるとわかると思いますので

以下に以前まとめたページを置いておきますね!

見てくれた人、既に知ってる人はわかると思いますが

初作である魔界塔士はエッジが聞いたセリフ回しから始まってますが

秘宝伝説、時空の覇者になるとセリフのキレはあるものの

言葉回しがやや丸みを帯びてるのが分かるのではないかと思います。

作中の名(迷)セリフ集

ここからは作中の特に印象に強かったセリフを挙げていきます。

中には正規のセリフでないものも混じっていますが

魔界塔士でいうとチェーンソー的な何かと思ってくれたら幸いです(笑)

キャプテンキャプテンホーク

本来は「レイディラック号の船長 キャプテンホーク!」という

普通の自己紹介なので名セリフでもなんでもないのですが、

迷言に変貌させたのは大方説明書のキャラクター紹介のせいです!

どういうことかと言うと・・

  1. ニューゲームを始める
  2. 主人公選択で問題のセリフになる男・かいぞく(ホーク)を選ぶ
  3. 「しゅじんこうになまえをつけてください」と言われる
  4. デフォルトの名前にしたいので説明書を読むと
    「キャプテンホーク」と書いてあるのでそのまま入力する
  5. そしてゲームを開始すると紹介文で
    「レイディラック号の船長 キャプテンキャプテンホーク!」となる

これは冒頭の紹介文の所が

「レイディラック号の船長 キャプテン○○(入力した名前が入る)!」

なので、説明書の名前は「ホーク」と書いていないといけないのに

巧妙な罠?でなぜか説明書には「キャプテンホーク」と書いてあるので
初見の人はそのまま入れてしまった結果このような事態になったわけです


説明書の間違いやらは当時結構あったりしましたが

まさかこのようになるとは最初開発者も思ってなかった事でしょう・・

ちなみに問題のシーンはこちらから見ることができます

ねんがんの アイスソードを てにいれたぞ!

これは非常に有名なやつですね!
(画像はロマサガRSでもあったのでそちらより)

このセリフに至るまでの流れを追っていきますと・・

  1. ストーリーを進めていくとアルツールの武器屋に登場するが
    値段が高すぎて簡単に買えない
  2. フレイムタイラントの交渉イベントで
    アイスソードが必要になる時が来る
  3. 1の武器屋に行くと既に売り切れになっている
  4. 武器やの外を見ると
    聖戦士ガラハドがウロウロしているので話しかけると
    「ねんがんの アイスソードを てにいれたぞ!」と言い出す

交渉の為にどうしてもアイスソードが欲しい主人公。

そこで4の話しかけたタイミングで選択肢が登場するのですが

内容は以下のようになります

  1. そう かんけいないね
  2. してでも うばいとる
  3. ゆずってくれ たのむ!!

それぞれの選択後の行動をインパクトが弱い順に説明しますと

  • 1は何も起きずに会話終了
  • 3の場合は「だめだ!!いくらつまれても ゆずれん」

といった普通の内容ですが、2を選ぶと・・

な なにをする きさまらー!

と言い出し、本当に殺してアイスソードを奪ってしまいます。

因みにイベント前の時点でガラハドがパーティにいれば普通に買えるし
終盤巨人の里でいくらでも購入できたりする



尚、リメイク版のミンストレルソングでも同じシーンがあるのですが

  1. ガラハドに事情を説明する
  2. 手っ取り早く奪い取る

の選択肢に変わってしまっているばかりか

2を選ぶとなんと戦闘に突入してしまう仕様変更に!

しかも開幕に強力な全体攻撃(吹雪)を使ってくるので
下手したら即全滅もあり得る事態に・・


後、髪的にも寂しい事になっています・・(察してください)

あと、このアイスソードですが

後のサガスカーレットグレイスの初回特典だったり

上記のように実物が登場したりしています。

仲間にする有無の際のセリフ

パブ等では仲間に出来るキャラがいます。

普通のRPGならはいorいいえ等の簡潔な選択肢なのですが

サガシリーズのそれは違います。

以下は仲間に出来るキャラのうち
特にインパクトが強いキャラを抜粋してお送りいたします

ホーク

おれの名はキャプテンホーク!
・・・といっても いまじゃ船もなくして
おかにあがった カッパみたいなもんさ!

ホークを仲間にする場合は「なかまに ならないか」と

質素な感じだが、断る選択肢が

カッパか はっ!

という完全にトドメを刺しに行ってます(笑)

シフ

バルハラントからきた シフっていうんだ よろしくな
このあたりには しんらいして 力をかせる
ほねのある戦士は いないいたいだねー

こんな感じで話しかけると言います。

仲間にする場合は「めのまえに いるぞ!」を選択するのですが、

断る選択肢がなんと・・

てめえがつよすぎるんだよ 大女め!

・・確かに強すぎますけどねシフさん。

ゲラ=ハ

私は アロン島生まれのゲッコ族で
ゲラハといいます

丁寧なあいさつをして好印象ですが見た目が見た目。

ここで選択肢に来るのが

  • ギャー トカゲだー さようなら
  • はちゅうるいのともだちも 悪くないな

仲間にする方でも印象強いですね・・(笑)

おまえが やったんじゃないんですか?

サルーインの秘密神殿のイベントにて、メルビルの警備隊事務所で

「さいきん へんしじけんが おおいのだ しらべてくれないか?」

と依頼されるので「おもしろそうだな」と首を突っ込むと

北の道具屋のおやじがいちばん最近の事件らしいとの事。

北の道具屋に行き、亡くなった親父の娘に事情を聞いた後

南の道具屋に行き、道具屋の主人にはなしかけると

「北のどうぐやが しんじまったらしいな」

と言ってきますが、このあと主人公がアルベルトの場合

おまえが やったんじゃないんですか?(上記画像)

といった具合に乱暴なのか丁寧なのかわからないセリフとなりました(笑)

尚ほかの女主人公だと「あなた(あんた)がやったんじゃないの?」

と違和感全くないのですが、これが男主人公だと・・

グレイ「おまえが やったんじゃないの?」
ジャミル「てめえが やったんじゃないの?」
ホーク「きさまが やったんじゃないの?」



アルベルト程じゃないにしても違和感あるセリフとなっております(笑)

はい!どうぞ!!

三柱神の一神にて長兄のデス。

彼は冥府の奥で死者の魂を管理しているわけですが実際に行くことが出来ます。

そして話しかけると「生あるものが ここになにをしにきた!」と言ってきます

すると選択肢が出てきます

  • なんでもありません
  • サルーインの いばしょをおしえろ
    (詩人のやりとりの結果が冥府だった場合)
  • つよいぶきをくれ!
  • ガラハドを生きかえらせろ
    (ガラハドからアイスソードを奪った時のみ)

このうち武器をねだると

ただではゆずれんぞ!
○○の命をもらおう!


と言った具合に仲間の命を要求してきます。

そこで登場してくる選択肢が

  • そんなことが できるか!
  • はい! どうぞ!!
  • てめえ ゆるさん! 戦う
    (実際に戦闘になり、倒すと奥の宝箱より貰える)

軽く命を献上する選択肢・・(笑)

そして入手できる死の剣は特に強くないので
ただの鑑賞用です・・
(リメイク版は鎧共々強い)

因みにガラハドを生き返らせるを選択した場合は

つまらんことのためにきたなー
わざわざ ここまできたのだ
てぶらでかえすわけにも いくまい
ねがいはかなえてやるが だいしょうはいただくぞ
それでもいいか? きさまなら ぜったいこうかいする
ような だいしょうだが

となり、「やっぱり やめとく」か「かまわん! やれ」

の2択になりますが生き返らせると

バルハラントに凍りついた城がある
そこに きょうりょくなぶきがある いってみろ!

と教えてくれますが、この武器こそ
デスティニーストーンが一つである邪のオブジダンソードだったりします。

南エスタミルのお金を要求してくる人たち

南エスタミルにはお金を要求してくるタイプが2つあります。

盗賊

南エスタミルには途中まで盗賊がたむろしていて

うかつに話しかけると、

へへへ、金をおいてけよ
ケガしないで すむぜ!

と言った感じでお金を要求してきます。

そこで選択肢が登場するのですが

  1. はい おいていきます
  2. ざけんじゃねえよ

1を選ぶと本当にお金を奪われますが2を選ぶと「ごうとう」と戦闘に。

倒すといなくなります。

エスタミルボーイ

上記の盗賊に紛れて物乞いをする子供がいるのですが

該当する子供に話しかけると、

なー めぐんでくれよー ちょっとで いいからさー

と物乞いをしてきて、以下の選択肢がでてきます。

  1. うるさいなー すこしめぐんで おっぱらおう
  2. かわいそうに おなかいっぱい たべさせよう
  3. やなこった!

それぞれの選択肢に対してのエスタミルボーイの反応はと言うと

  1. チェッ ほんとうにちょっとだなー
  2. え! こんなに!! ありがとー
  3. バカヤロー!
    (その場を走り去って画面外になってから言う)

と言った感じなのですが、リメイク版であるミンストレルソングでは・・

  1. アメでも食うか
  2. 焼肉でも食うか
  3. くそでも食うか?orこのウンコたれ!

と言った感じで謎のバージョンアップを果たしています(笑)

金!金!金!

騎士団領でモンスターが現れた為、

討伐隊を派遣しようという会議の時の話です。

モンスター退治しないと大変なことになりそうなはずですが

出てくる意見はというと・・

  • そのモンスターによる ひがいは?
    がいがなければ
    ほうっておいけばよい
  • 戦いには金がかかる
    そのモンスターたちは
    ほおっておけば いずれ
    いなくなるかもしれん
    戦わずにすめば
    けっこうなことだ

といった感じで金を気にするものばかり。

それを聞いて業を煮やしたラファエルが

金 金 金!
騎士として
はずかしくないのか!

と言うも、ラファエルは騎士ではなく見習いなので

「騎士いがいの
はつげんは みとめない!」

「ふん!さいきんのわかいものは
れいぎをしらん!
みならいのくせに
でかいくちをたたくな!」

と、一蹴される始末・・

が、直後に魔道士フラーマが

騎士ではありませんが
はつげんしてよろしい?

と意見を言えたりします。

結局討伐は多数の反対により否決されましたが

本当に「金!金!金!」ですね(笑)

尚、次作であるロマンシングサガ2でも

天才発明家ヒラガとのやり取りの中に

それにしても、何をするにも金、金、金だなー。
(皇帝が女性だと金、金、金ねー。)


という、類似したセリフがあったりします。

お店にて

魔界塔士SaGaでもお店の店員の初見が

なんの ようだ!

だったのですが、今作もツッコミどころが一つあります。それは・・

店員「いらっしゃいませ!」

  • かいに きた
  • うりに きた
  • ちょっと きた

この辺りの選択肢がサガシリーズらしいですよね!

ノルマがきつくって・・ ・・

後のサガシリーズにも同じセリフを発しているのがいますが

初出は今作だったりします。
(サガフロンティア2のは1244年【鉱山にて】、スヴェルドルフ鉱山の労働者)

このセリフが聞けるのはゴールドマインの労働者。

・・なのだが、
これを言ってるキャラのグラフィックが海賊や盗賊系なのが謎。

そしてこのセリフ自体妙に親近感湧く人もかなりいるのではないでしょうか!?

尚、リメイク版のミンサガには「っ」が無かったりしますが、音声付きで聞くことが出来ます

ブッチャーばんざい!

このセリフが聞けるのはホーク編。

パイレーツコーストの集会で、そこをしきっているブッチャーの方針がかなり乱暴。
(襲った船のやつらはみなごろし、海岸の町を襲えばいい等)

そのようなやりとりがいくつか続いた後ブッチャーは

「帝国とも遣り合わなければいけないからこのブッチャー様の命令で動くんだ!」

と言った感じのセリフと共に選択肢があるのですが・・

  • ブッチャーばんざい!
  • ふざけんじゃねえ!

なぜこのセリフを選んでしまったのか・・(笑)

因みにふざけんじゃねえ!を選ぶと決闘をするといって

マスク島を指定してくるので向かうのですが・・

ニーサの祭壇にてチャンピオン

カクラム砂漠の地下のどこかにニーサの祭壇があります。

そしてそこにはデステニィストーンがひとつであるトパーズが祭られているのですが

3つの選択肢がでて、それぞれ以下のようになっています。

  • とりあえず おいていく
    何も起きない
  • とりあえず もっていく
    トパーズを入手する
  • とりあえず ニーサにいのる
    (下記参照)

ここでとりあえずニーサに祈るを選ぶと

ニーサよ・・・・ われに 道を しめしたまえ・・・・

と主人公が言った後に、ニーサから

わがこらよ・・ ・・ 
サルーインがかえってきます
それをとめることが できなければ
世界はふたたび はめつのききをむかえます
そのデステニィストーンをもち 世界に生きる 
すべてのもののチャンピオンとして
サルーインを そしするのです

あなたにできなければ できるひとをさがしなさい

というありがたい言葉?を頂いてからトパーズを入手できますが

「すべてのもののチャンピオン」とはどういうことかコレガワカラナイ

サルーインを・・

カクラム砂漠の地下にいる地底人とのやり取りで

トパーズを持った状態で話しかけると

「うえから きおったな!かえれ!まて!そのトパーズは・・・」
(アイシャの場合はセリフが違ってきます)

と話が始まり、

「そのトパーズはおおいなる母ニーサのもの!おまえはニーサのつかわした戦士か? おまえの目的は何だ?」

と問われ、選択肢が現れますが・・

  • サルーインをそしする
  • サルーインをたたきころす
  • べつになにもない

真面目に答えるなら「サルーインをそしする」を選び

大地の剣を貰う事が出来、それまであまり好意的じゃなかった人達が

「おお、ニーサの戦士よ!」と掌返しなのです。

尚、ミンサガでは一人一人上記のセリフの声が違ったりします(笑)

そして間違ってたたきころすを選んだ日には・・

なんという おもいあがりか!? 悪神といえども
かりにも サルーインは神!! その神を たかがにん
げんが たたき殺すとは!! みのほどを 知れ!!

と激おこされてしまい、何ももらえなくなります。

尚、リメイク版では少しセリフが変わっていて

何という思い上がりか。
邪悪といえども、仮にもサルーインは神。
その神をたかが人間がたたき殺すとは!
身の程を知れ!

このように若干セリフが丸くなっております・・
(選択肢も「何もしない」が無くなっている)

四天王に対して戦いを挑むセリフ

四天王は以下の四体がいます。

  • タイニィフェザー
  • 水竜
  • フレイムタイラント
  • アディリス

それぞれ色々な地域にいて、現地に赴いて話しかけるとそれぞれ選択肢が登場します。

その中に戦いを挑む選択パターンがあるのですが・・

水竜の場合は「むぼうにも 戦いをいどむ」

強敵なんだなぁと考えさせられる選択肢なのですが、他の四天王はというと・・


たたきころす

この差は何なのでしょうか(笑)

尚、リメイク版であるミンサガではそんな強敵感あるセリフだった水竜も


お前をシメる

というセリフに変わっております・・(笑)

余談ですが、サガシリーズで

狂ったようなやりこみをしているプレイヤー等に対して

ほめ言葉として贈られるフレイムタイラントの有名な

「やはり狂人であったか」のセリフはリメイク版(ミンサガ)のものです

ラストダンジョンのミニオン

ラストダンジョンでラスボスであるサルーインと戦う前に手下である

ミニオンと4連戦するわけですが、戦う前のセリフは

ここまで くるとは おろかな・・・・
われら サルーインさまの ミニオンが
おもいしらせてくれようぞ!

と言いながら戦闘に入ります
(ここは選択肢になるので戦う前ににげる選択肢もある)

そして1戦終わるたびに

「なかなかやるな だがつぎはどうかな?」と言い、

3戦目を終えると次のように言い出します

すばらしい! おまえたちこそ サルーインさまの
ふっかつのぎしきの ささげものとして ふさわしい
われらの おうぎで ほうむってやろうぞ!

トライアングル フォーメーション!!

そして3体同時に襲い掛かって来た

ミニオン達(ワイル・ストライフ・ヘイト)を倒すと・・

おー しんじられぬー

こうなったら サルーインさまに きゅうしゅうされ
すこしでも サルーインさまに エネルギーを
あたえるのだー

気の抜けた発言から始まったセリフをいいだします・・

緊迫感あるはずの最終局面でこのセリフは脱力しますよね(笑)

サルーインとのやりとり

ラストバトルに入る前後の会話ですね!

とりあえず全文を見てみましょう。

・・・・やっときたか・・この日が・・・・

この1000ねんのあいだ
なんどとなく ミルザとの戦いを
おもいだしたぞ

私の ただいちどの はいぼく!

ゴミのような にんげんに
神が やぶれたのだ!

1000ねんのあいだ
このはずかしめに たえてきた
だが きょうで それもおわる
おまえたちを ほうむりさり
あの はいぼくが エロールの
しくんだわなだったとしょうめいし
この わずかなきずをぬぐいさって
かんぜんな ふっかつをとげるのだ

(ここで主人公が「エロールなんてかんけいない!この世界と私たちのためにまけるわけにはいかない」と言う)

なんどでも ほざけ!
しょせん にんげんは
神のつくった どうぐにすぎん!

では 私のふっかつのぶたいへ!

文章は普通にみえますが、最後の切り替えがツッコみたくなますね・・(笑)

そして見事サルーインを倒すと最後のセリフを吐きます。

このままではすまさん!
おまえたちもしょうめつせよ!

(一人で撃破した場合は「おまえも」になる)

尚、ミンストレルソング(ミンサガ)では
「このままでは済まさん お前も消滅せよ!」
と人数に関わらず単数になり剣の雨を降らせて相打ち状態の演出をしてきます。

レイディバグによる無茶苦茶なセリフ

レイディバグを知らない人の為にも簡単に解説から。

レイディバグとは・・

  1. 主人公をホークにする
  2. 序盤のイベントでウェイプの町に行ける所まで進める
  3. ウェイプの町にレイディラック号で入ると
    強制イベントで追い出されるものあるのでそれを10回繰り返す
  4. すると色々奇妙な現象が起き、レイディバグの完成!

レイディバグが発生すると突然強力な武器(オブジダンソードなど)が入手したり

突然仲間が増えたり違う場所に飛ばされたりします。


そして今回取り上げるのがその中で「無茶苦茶になっているセリフ」です。

以下のものはその一例になります。

  • ぬれてにあわ ぬれてにあわ
  • ホークちゃんに らんぼうしないで!
  • ありがとう しんじてたよ
    では オブジダンソードはいただいていくぞ!
  • いーピットという
  • それじゃ しょうがないねきゃねぎゃ
  • ががわなきゃ ならねーんだ!ます!
  • 私のむらよ! ですか?
  • にんげんにも すこしは しんじられるものがいるな
    スパイで たのむぞ
  • ローザリア人か?
  • わかいものは すしか あるまい
  • ぬうえ!
  • おくちのむらにはバヨバヨー
  • ぬさいきの船です
  • ありがとう しんじてたよ ぞボおおーやつだな! もういいよ
  • トライアングルフォーメーション!
    を てにいれた!
  • ヤフヒフもいくひつよう

もはや何を言っているのかコレガワカラナイ

まとめとか

実際にまとめてみた感想は冒頭で既に言ってますが

キレのある使いまわしに戻って来たなという事ですね!

そしてここをベースに
以降の作品に大いに感化されてるんだなと再認識しました!

(一部言葉選び考えてるのもあるけど)

サガプロジェクトはまだまだ続くようなので

今後の作品でのセリフも楽しみですね!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました