探したらありそう?SaGa3時空の覇者の名セリフ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム
引用:Amazon

SaGaシリーズ3作目にしてGB版最後の作品であるSaGa3時空の覇者

この作品はサガシリーズ生みの親である河津神が次作である

ロマンシングサガに取り組んでいた為、当時のスクウェア関西支部の方で制作されました


その為セリフの使いまわしが他シリーズと違います。

しかし、探せば割と面白そうなものも含めてありそうだと思うので探してみました!

スポンサーリンク

サガシリーズにしては正統派RPGだった時空の覇者

サガシリーズといえばRPGの異端児と呼ばれるような斬新な設定でしたが

この作品は従来のRPGに沿ったレベル制度や進み方をしていたので

サガシリーズとしては違和感が逆にあったかもしれませんが

ゲーム自体の完成度は高かった作品だと思います。


後に任天堂DSでリメイク版が発売されたときは河津神が指揮をとったので

戦闘中の行動でステータスがその場で上がるシステムや、

後のサガスカーレットグレイスにも使われた行動順が分かるシステムを始め

閃きや陣形等の歴代のサガシリーズの斬新なシステムも取り入れた

全く新しいサガ3となりました。


BGM担当も伊藤賢治さんではなく笹井隆司さんと言う方でしたが

ミスティッククエストやルドラの秘宝等も担当している方で、良い仕上がりですよ!

サガ3で名言と思うものを挙げてみた

上記で述べた通り河津神が担当していない為、

エッジが聞きまくりのセリフは少ないかもしれませんが、印象に残ったセリフはあるはず・・!


というわけで早速独断でピックアップしてみました!

いったーい!!

サガ3は任意でジャンプ機能がありますが

上が壁の所でジャンプするとこのセリフが絶対出ます。

名言ではないかもしれませんが、プレイした人なら連打した事でしょう(たぶん)

みんな きずつけないよう たたかうんだ!いいね!

長老ギルに預かるよう頼まれてたがドグラにさらわれた上に洗脳気味にされたフレイヤ。

そうとも知らずにさらわれた洞窟に助けに行くと襲いかかってくるフレイヤに対して

このセリフを言いますが、結局スパロボシリーズみたいに

手加減コマンドがあるわけではないので思い切り攻撃して正気に戻します(笑)

そしてその後「悪い夢でも見ていたんだよ」という主人公・・

てんいんは とつぜんおそってきた!

この唐突なセリフが聞けるのは未来のムーの町と異次元のモズマの町。

どちらもモンスター状態の町なので同じ姿に変身した状態でないと襲いかかってきます

未プレイの人は何事か!?と思いますが、上記の理由につき必然なわけです。

まあ、魔界塔士の店員も「なんの ようだ!」ですからね(笑)

アェウクス

未来のバイパーの都市の革命軍の合言葉です。

逆から読むと・・

尚、裏ワザで門番の人をすり抜けて入ることが出来るとかなんとか・・

まさかりシスター(ネメシス)

この単語は作中には一切なく

プレイヤーから呼ばれているものですがどうしても入れざるを得なかったです。

というのも、ネメシスの姿そのものがこのように修道女なのにもかかわらず

装備しているメイン武器がまさかりというパワーワード。

(画像はDS版ですが、GB版も大差ありません)

そしてこの子は聖剣を抜くという重要な役割があります。

ひとびとを くるしめて なにが かみだ!

異次元のかみのひとりであるベリアルが

この世界のものが神に逆らえるとでも思っておるのか!

というセリフに対して言い放ったセリフ。

やっぱり間違ってることはズバっというのがサガシリーズの流儀ではないかと思います。

ネクシロヨ モガーサグンシンマロ‥‥ パゴスのかみよ てんにめされよ!

ラグナ神によって幽閉されていることで道をふさいでいたパゴス。

これをどうにかするには優れた賢者でしか無理ということで

バルサイにお願いして成仏させた時に放った謎の呪文。

当時は意味不明な呪文だなと思いましたが呪文を逆読みすると・・

ロマンシングサーガモ ヨロシクネ
(ロマンシングサガもよろしくね)


さりげない直球メッセージでした(笑)

因みにロマンシングサガは翌年の1994年発売!

そうだなあ ふくめんとでも よんでもらおう

これはサガ3の名言というより前作の秘宝伝説の引用セリフだったりします。

そしてこれを言った父親含む親子連れの3人はサガ2秘宝伝説の主人公ファミリーであることが

前作をプレイした人ならわかる内容です。


GB版だとセリフでしか判断しにくいのですが

DS版だと秘宝伝説のDS版の姿そのままで登場するので

ハッキリわかるようになりました。

ディオールを!にんげんを!よくもおろかといったな!!

作中でも胸熱になるであろうシーン。

結界を破壊するべくディオールが体内に埋め込んでいた自爆装置を使って

文字通り身を呈して破壊した
のですが、ここでその結界装置を守っていたボルポックに

「にんげんふぜいが おろかな!」

と言われてデューンが激怒したセリフがこれでした。

主人公の怒りがひしひしと伝わる、名シーンといってもいい場面ですね!

もっと!もっとだー!グヘッ…………いかん いしきが…………

恐らくこれが一番インパクトが強く名言?と思われるものです(笑)

このセリフだけ見るとどんだけドMなんだよ!となりますが

前後の内容を見ると理由がわかります。

これを言ったのは主人公たちの世界を生んだソール神。
(これを言ってしまったばかりにドM神という称号を・・)

ラスボスであるラグナ神と同化してしまった彼を攻撃して倒すことで

ラグナ神ごとやっつけようという理由から一杯傷つけて

自分ごとたおしてくれと言うわけですね。なのでこのセリフの前にも

「もっと!もっとダメージをあたえるのだ やつがいしきをのっとってからではおそい」

と言ってくれます。

余談ですが、ソール神の時に超絶ダメージを与え続けた場合、そのまま撃破できるらしいです。

あとDS版だとラグナ神に変わったあとミルフィーが

まあ、この化け物じみた格好の方が、色々とやりやすいけど

なんて言ってます(笑)

まとめ

色々探してみましたが

どうしてもソール神のセリフのインパクトが強すぎるなか

要所に遊び心があるセリフというかメッセージというか・・ありましたね!

あとは結構うるっと来るシーンもあるので

リメイク版でもいいから一度やってみてはいかがでしょうか?!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました