【インサガEC】基本事項?状態異常の種類について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

インサガには様々な状態異常があり、アイコンで教えてくれますが・・

一部わかりにくいのもありますよね!

そんなわけで基本事項ですがまとめ上げておきました。

・・が、全ての状態異常が登場したわけではないので一部は判明次第追記します。

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

状態異常の種類

敵味方問わず紹介していきますが

冒頭で述べた通り、一部の状態異常は判明次第追記です。

状態異常はかけ直しがきくので、状態異常が決まり続けた場合

一部を除いてずっとハメることが可能です。

因みに耐性異常のアクセサリーはメインクエストでドロップも出来ますので

いつ登場してもいいように先に取っておくのもいいかもしれません

石化

後述するマヒと同様に動けなくなります。現在使ってくるのは

クロニクル真アデルルートのラスボスであるヴァダガラなどですが

成功率が低めなのか中々かからないように見えますが
イベントボスだと結構決まることがあるので困りどころ

そしてマヒと違うのは一度かかると解除しない限りずっと石化の状態のまま。

よって、解除する基本行動を持ってるキャラや不動が輝きます!

怒り

いわゆる挑発ですね!
(画像ではサルーインにかかってる)

使用した相手に攻撃を集中させるというものになります。

味方ではディフェンダーが大抵もっているもので、

特にパリイと組み合わせると安心して戦えますが、敵がこちらに怒り状態にした場合は

ターゲット選択不能になるっぽいです。

しかし使用してきた敵にしか攻撃出来ないかは不明です。

毒・火傷・浄化・呪い

どれもターン終了後に指定された追加ダメージが与えられます

どのような違いがあるかと言うとコレガワカラナイ
(浄化と呪いは未登場)

味方の毒・火傷は現時点で最大1000ダメージなので微々たるものにも見えますが

相性不利でも関係なく与えてくれる所には注目出来る事でしょう。

尚、呪いはニドヘッグが初登場ですが・・

追加ダメージがえげつないので死の宣告に近い感じです。

マヒ

前作でも凶悪だったマヒでしたが、今作は味方的にも頼もしいものになりました。
(画像ではデビルテンタクラーにかかってる)

味方の使うものは3ターンがベーシックですが、重ねがけが可能なので

やりようによっては楽出来ますが、こちらが受けると面倒なのは前作同様です・・

余談ですがミーティアの奥義のように奥義を放ったあとマヒするものも存在します。

睡眠

指定ターンの間動けなくなりますが、マヒや石化と違って

攻撃を受ければ解除されるのが強みですが、行動不能ターン数は多めです


尚、インサガEC初の期間限定イベントボスだったビューネイは

この睡眠を全体にばらまいて来るという暴挙
に出てきた模様・・

混乱

とんらん

受けると行動選択不能になり、ランダムに行動をし始めます。
(画像だとエメラルドが混乱になってる)

因みに一定ターン過ぎる以外では攻撃を受けると解除されます

即死

文字通り受けたら即退場です。

受けたら終了なので装備等で耐性上げるか、攻撃を外してもらうしか方法がありません。

尚、今作のファイナルレターは即死効果がありません・・

暗闇

命中率を下げるもので、対象の連携が決まっていようと外れる事もあります。
※2020/2/6時点では白薔薇姫のフラッシュと奥義のみ

目に見えるレベルでは外してくれますが、外してくれたらラッキー程度に思うといいでしょう。

因みに前作のインサガでは命中率半分という明確な数値があったので、

対応もしやすかったです。

スタン

喰らってしまったらそのターンは行動不可能になるお馴染みのヤツですね!

防ぐには耐性上げるのもですが

攻撃に限ってですが先に行動してしまうという方法もあります。

味方が使う分にはマヒより確率がやや高めの模様。

魅了

これを喰らうと一定ターン自身も含めて味方に単体攻撃(パンチ)をしてしまいます。
(画像ではリッチがかかってる)

魅了されたキャラの攻撃力が高かったり、ステータスアップ後に喰らうと

一発で5000以上受けたりするのも何ら不思議ではなく、

その為に全滅に追いやられると言う事も普通にあります


一定ターン過ぎる方法もありますが、攻撃を受ければ解除されるので

誘惑を多用する敵がいるクエストならば囮を用意するのも手です。

ディレイ

一定ターン行動を遅くするもので、味方だと衝突剣の追加効果です。

すばやさダウンに近いものがありますが、こちらはディレイが決まったその瞬間に

行動順を最後尾にさせる
ので状況次第ではディレイの方が効果的かもしれません。

無敵・不動

これは異常ではないのですが、文字通りの内容です。
(上記画像だとジルベン奥義が無敵、ミーティアの補助スキルが不動)

指定された回数分無敵ならダメージ、不動なら状態異常を受けなくなるというものですが

重ねた分の無敵は重複しないので、重ねた回数分無敵が得られるという驚愕の事実!
(例えば無敵付与5回かけたら5回まで無効化可能)

こう見ると一見本当に無敵に見えますが、それぞれ欠点があります。

無敵の場合は状態異常までは防げないという所。

更に毒や火傷等のターン終了後にダメージを受ける類にも無敵が反応してしまうので

その場合無敵付与をしてても簡単に剥がされてしまう所には気を付けたい所です・・


因みに下記の記事にも記載されてますが、パリイと重複してた場合は無敵が優先されます。

不動の場合は状態異常や能力ダウンが含まれているもの全てに反応しますので

例え実際の判定がミスだったとしても不動が剥がされていく事を頭に入れておきましょう!

まとめ

基本事項なのでそんなのわかってるよ!と言う人もいるかもしれませんが

知っておくことで特に味方に受けた場合は対処出来るものもあると思うので

把握だけはしておきましょう!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました