インペリアルサガエクリプス生放送(2019/10/28)サービス開始日や気になるゲーム内容情報は?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

インペリアルサガエクリプス(以下インサガEC)がタイトル発表されて以来初めての生放送。

今回は生放送の中で気になった要点をまとめながら進めていこうと思います。

発売日やシステム的にどうなったのか?クローズドβ版をプレイした人からしたら

どのように意見を取り入れられたのか等々
、気になる要素は満載ですね!

尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

ゲーム実装日はなんと3日後の10/31!?

冒頭から皆が気になるサービス開始日を教えてくれましたが、

なんと3日後である2019/10/31(木)の11:00からのようです。

11月半ば以降位だと思っていただけに急展開でビックリですね・・!

因みに事前登録締切は前日である10/30(水)の23:59までなので

まだの人はとりあえず登録だけでもしておきましょう!

気になるゲームの内容は?

放送中に紹介してくれた様々な内容を少しでもお伝え出来たらと思います。

では早速見ていきましょう。

スマホでもPCでもできます

一応大事なことなので重複してでも言わせてもらいました・・

前作は基本はPCでしかできませんでしたが

これによりどこでも気軽にインサガをできるようになりましたね!

インサガECの新キャラについて

メインキャラに関しては公式でしっかり紹介されているので

そちらを見ていただくとバッチリでございます!

生放送では更に公式以外に載ってるキャラも含めたキービジュアルも紹介され

そのまだ見ぬキャラは8人!コンセプトは王道を外して意表を突いてという

攻めの姿勢を崩さないスタイル。


これらのキャラは実装してから1章をプレイした後再度キービジュアルを

見ることで色々わかるそうですよ!


因みにキービジュアルは最初リベルだけだったのがどんどん増えていった結果

現在の形になったとか。

物語について

メインクエスト

物語は今作の舞台であるディミルヘイムを作って

力尽きたリベルが目覚めてから
になります。

目覚めた直後モンスターに襲われて撃退し、見回りにきていたジニーとミーティアに会って・・・

といった流れで進みますが、ストーリーは絶妙にスキップ入れていたので

詳しい内容は本編で確認を!

前作のストーリーが見れるクロニクル

前作であるインペリアルサガの時の話をリベルが

介入しながら見ていく視点で楽しめるストーリー
になっています。

冒頭少し映し出されましたが最初のシーンは

インサガでいう1章のデス討伐のシーンからになるようです。

バトルシステムについて

前作からどう変わったのかも気になる内容を引合いにしながら

放送内で言われていたものを説明していこうと思います。

順不同気味ですがそこは許してください・・

クエスト出撃がスタミナ制度

インサガではHPがスタミナ制度の代わりのようなものだったので

HPが減っていても何回も可能でしたが、インサガECは

ロマサガRSと同じくスタミナ制。

回復アイテムだけでなくクラウン(ロマサガRSだとジュエル)でも可能な所も一緒。

その点では気軽にクエストを連続してやることがしにくくなったかもしれませんが

実際そのあたりは回復アイテムの配布も含め、どのように調整されるかですね!

同じキャラを複数つれて行く事ができない

インサガでは同じキャラのみで編成出来る事が可能でしたが

インサガECでは後述の通りガチャで被ったら素材となってしまうので

実現が出来ません。

同じキャラで並べたい人にとっては悲しいお知らせになったかもしれません。

部隊編成について

基本5人で1PTですが、自軍が選ぶのは4人まで。

後の一人はフレンドなどのサポートキャラから選択する形になりますので

シナリオを有利に運ぶことができそうです。

サポートキャラは自身も予めセットしておくことで

フレンドなどに使ってもらう際の時のキャラ設定で

通常用とイベント用で使いわけ可能な設定になっています。

マップ移動する必要がなくなった

インサガは戦う前にマップ移動が必要で、必ず手動で動かす必要がありました。

インサガECではクエスト中のマップという概念が無くなったので

バトルだけを楽しむことが出来るようになったのでお手軽になりました。

ターゲットが選択できるように

前作であるインサガをプレイした人なら御存知の内容ですが

インサガ時代はターゲット選択が一切出来なかったので

他のゲームなら当たり前ですが、これは革新的な内容なのです!

余談ですが前作はこんな感じでターゲットが決まってました
(一部誤りがあるかもしれません)

攻撃範囲対象に選ばれるもの
単体(近接)前衛の敵の中でランダム
単体(遠隔)敵の現在HPが最も低い敵
縦断&横断敵の配置が縦断もしくは横断配置があったら
そこを優先的に当てに行く
全体イウマデモナイナ!

以上の事からそれを踏まえたうえで計算しないといけなかったわけですね。

技は各キャラ2種類と奥義が1つ

インサガ時代は手持ちの技、見切り、途中から奥義といった沢山のものから

4つセットする必要があったのでそれだけでかなり考える時間が必要
でしたが

インサガECはその手間も無くなり、

キャラごとに決まったモノがありますので相当お手軽になりました。

尚、奥義はゲージを溜めることにより発動可能になります。

閃きシステムはもちろん健在

サガシリーズでロマサガ2以降からお馴染みとなった閃きシステムは

もちろんインサガECにもあります。しかし前作のインサガみたいに

特定の武器で複数覚えるという形ではなく技ごとにランクアップがあるのと、

系統別に技や術がグレートアップする形になっています。


例えば最初の技がパンチだった場合は

パンチ→コークスクリュー→マシンガンジャブ→千手観音といった具合に

バージョンアップです。

そして各技の中でもランクで威力が増していく形式になっています。
(パンチrank50みたいな感じ)

このランクアップ制度は現在稼働中であるロマサガRSと同じ感じですね。

陣形は戦闘中に変更できなくなった

前作では戦闘中に陣形を変えるのも戦術でしたが今作ではそれができなくなりました。

しかし陣形自体がなくなったわけでなく、ショップなどで購入可能となっています。

そしてインサガにあったコマンダーモードはないですが、

特定の位置にセットしたらその配置のコマンダー能力が発動するという

形になっています。

属性について

前作では特定のイベントで3すくみという形で相性が決まっていましたが

今作はもう少し複雑になっています。

引用:インペリアルサガエクリプス公式ページ

ご覧のとおり全部で9種類の属性があり、それぞれ相性が決まっています。

尚一番上の星とよばれる属性は主人公であるリベルが持っています。

恐らく弱点耐性が大きく左右されると思われますので属性選びは重要ですね!

因みにこの属性の大半はロマンシングサガの術属性が元となっています

連携システムと連携率

サガフロンティアより実施された連携。

前作のインサガにも連携はあり、連携が続くほど威力は上がって行きましたが

今作にも連携は存在します。
尚今作は連携率というものもあり

弱点を突いたり敵をまとめて倒すことで上昇させることが出来て

それにより連携した時の威力を増やすことができるようです。

前作の象徴とも言えるキャラのセリフも健在!

前作でガチャ入手後や成長時などで発せられたセリフが今作でも健在でした!
(実はクローズドβ版の時点ではなかった)

前作のセリフの話については下記を参照でおねがいします。

今作のセリフが生放送時点で確認されたのは

・ガチャ入手時(前作と違い11連でも表記)
・戦闘中奥義の準備がOKになった時
・キャラが成長した時


以上の3点が今のところ確認されていますが、もしかしたらまだあるかもしれません。

ガチャや育成について

これもバトル同様気になる内容だと思います。

今作はどのような形でやっていくのか見ていきましょう。

因みにガチャのレアリティは星の数表記だけになりました。

ガチャは武器とキャラがごちゃまぜの闇鍋

前作ではガチャはキャラのみ、武具はイベントやショップでもらえた形でしたが

今回は武具とキャラがガチャに混ざって登場するので

キャラだけ欲しいという人は少々不安かもしれません。

しかしそれぞれ限定ガチャチケットなども存在しているのと武具の効果が

如何程のものかというのもありますので実装してからどうなるかですね!

因みにインサガ時代未実装だったキャラのリストは下記に記載してみましたが

生放送見る限り既に何名か未実装だったキャラ達がちらほらみえますね!

キャラの育成は基本レベル制だが戦闘後にも上がる

インサガ時代は最大40戦出撃させてステータスを上げれるだけ上げるシステムでした。

よってかなり手間が掛かり、スムーズにおこなっても1時間以上かかる代物でした。

終盤は自動育成というものが出来たので時短アイテム無しだと20時間放置で完了。

この手間がインサガECで無くなり一般的なソーシャルゲームのように

アイテムでレベル上げで済むようになったので即戦力で戦いに行かせる事が出来ます。


主なステータスアップはこのレベル制度なのですが、更に戦闘を繰り返すことで

終了後ランダムステータスアップを積み重ねるシステムも健在。


これによりどんなキャラでも最強を目指せるようになりました。


余談ですがサガシリーズはレベル制じゃないランダム成長は

第1作である魔界塔士からあります。


これは違うという方もいるかもですが、魔界塔士のにんげんの成長の仕方は

「もと」を使ったアイテム成長
なので、完全にそれてる訳でもない気がしますし

3作目である時空の覇者(GB版)はサガシリーズでは珍しいレベル制をとっています。
(DS版は戦闘中の行動によってその場で上がるシステムになった)

限界突破について(低レアでも戦力になれる?)

インサガでは低レアは限界があったので高難易度では太刀打ちできませんでした。
(が、それを逆手にとって楽しんで縛りプレイする猛者を筆者は数人知っています。)

インサガECでは最高レアが強いのは確かですが、低レアでも覚醒や限界突破、

そして上記にも説明した通り戦闘後の成長をすることにより第1戦で

活躍が可能なのでお気に入りのキャラを連れ回せます。

インサガECチャレンジ

インサガ時代から恒例となっているチャレンジゲームが今回でも始まりました。

まだ実装はされていないので内容は事前登録することで出来るミニゲームを

ノブオさんとベニーさんで合計4000点以上とることでクリアといったものでしたが無事に達成!


ゲーム開始時10連ガチャチケットが入っているはずです。

事前登録がまだの人、あるいは登録したけど2000点まだの人も

実装前にやってみましょう!

キャンペーン情報

実装が間近ですが色々情報が満載でした!

リリースログインボーナス

10日間かけてリリース記念ログインボーナス開始です。

9日目まで毎日100クラウン、10日目で10連ガチャがもらえます。

更にプレイ開始から1週間毎日1回10連ガチャが引ける!

(その間ログインしそびれたり引くのわすれたら引けなくなるので注意)

セブンイレブン限定ビットキャッシュキャンペーン

セブンイレブンでビットキャッシュを購入する事で特典がついてきます。

もらえるアイテムなど条件
七土剣
(通称セブンイレブン剣)
1万円以上購入且つ
マイビットキャッシュにチャージが必要
ガチャチケットなどの
様々なアイテム
購入額に応じて豪華になってきますが
上記含めこちらで確認してみよう!
特製タベストリー(20名)3000円以上の購入&応募
ビットキャッシュ3000クレジット(50名)3000円以上の購入&応募

フォロー&リツイートキャンペーン

インペリアルサガエクリプス公式ページをフォローし

該当するツイートをリツイートすることで応募完了。

純金のウェブマネー3名が当たります。

募期間などにも注意!

アップデート情報!?

まだ実装これからなのにまさかのパワーワードでした(笑)

実装後しばらくしてから2章近日追加予定との事です。

紹介と同時にイラストがありましたが2章のボスなのでしょうか?

まとめとか感想とか

実装日が放送から3日後という面食らったり、ネタバレ具合がユルユルなところが

いい意味でインサガ運営らしいなという素直な感想です。


実装開始することで情報が更に増えていくと思いますが、

またちょっとずつ簡潔にまとめれたらいいなと思いつつ

インサガECが盛り上がってくれたらと願っています!

2019/10/31追記
サービス開始されたので生放送で足りない部分も追記してみました

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました