【インサガEC】「神々の試練・邪・re」の攻略について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
インサガEC

これまでの試練は10クリアしたら終わりでしたが、

更に難易度を上げた試練・reがあります

今回はそんな神々の試練・邪・reについて攻略をしていこうと思います!


尚、この記事も含めたインペリアルサガECの総合ページは以下になります

スポンサーリンク

神々の試練・reって?

神々の試練・10をクリアすると
高難易度向けの試練として追加されるクエストとなります。全10クエスト。

これまでの内容と何が違うかは、以下のページでもまとめてありますが

道中の敵が同じだけどものすごく強くなっている

この一言に集約されています。

神々の試練・邪・reクエスト一覧

ここからは神々の試練・邪・reの各クエストについてお話しして行きますが

根本的に全て難しいので、
手持ちの必要なキャラはしっかり育てたうえで挑んでくださいね!

尚、通常盤はこちら

以下は属性有利になるまとめになりますが

例え有利属性でも集中砲火を浴びたら
簡単に落ちるのだけは覚えておきましょう・・

尚、本記事は全体攻撃持ちや、複数多段攻撃(武神の鎧アルベルト)等を使うと

簡単に途中までクリア出来てしまうどころか
最後までそれだけでクリア出来てしまうのも確認している
ので、
敢えて使わないことを前提にお話しします。
(そんなの見ても参考になりませんし、見所も何もありませんよね?)

今回も動画があるところは初期レアリティ★4以下のメンバーのみでやっています。


そこを了承したうえで見てくださいね!



では早速イクゾー

神々の試練・邪・re1~10 クエスト一覧表

クエスト名推奨レベル報酬有利な
攻撃
神々の試練・邪・re1125白銀のメダリオン×1縦列
神々の試練・邪・re2130白銀の獅子褒章×1横列
神々の試練・邪・re3135白銀のメダリオン×1縦列
神々の試練・邪・re4140白銀の獅子褒章×1横列
神々の試練・邪・re5145試練の証・邪縦列
神々の試練・邪・re6150白銀のメダリオン×1横列
神々の試練・邪・re7155白銀の獅子褒章×1縦列
神々の試練・邪・re8160白銀のメダリオン×1横列
神々の試練・邪・re9165白銀の獅子褒章×1縦列
神々の試練・邪・re10170★5確定プレゼントチケット横列

一覧表を見てもらうとわかりますが、

後半に連れてえげつなくなる
推奨レベルの高さよ・・

尚、re5をクリアすると試練の証・邪が貰えますので

最低でもここを目標にまずはクリアできるようにすると良いでしょう!

試練の証・邪は、ターン終了時HP回復効果を持つアクセサリー。

効果は微々たるものですが、これが地味に役に立つときもありますので
是非とも取っておきたい所。

邪の試練・re1

推奨レベル125で横列配置が中心。

といっても、特筆した能力や素早い敵がまだいないので

丁寧にステータスアップを施しながら多くの敵を倒していきましょう!

いくら素早くなくても
敵の数を減らせないと集中攻撃で倒されてしまいますので・・

邪の試練・re2

推奨レベル130で縦列配置が中心

re1同様特にこれと言ったことは無いですが
一部の敵の防御が120近くあるのもがありますので

倒す順番を考えながらいきましょう!

邪の試練・re3

推奨レベル135で横列配置が中心

ここで気を付けたいのはウィズゴブリンのマヒ攻撃
(通常行動はこれしかないからチャージスキルたまってないといつも使ってくる)

したがって早急に落としたい。幸いそこまで速くない(110前後)

後は一部固い敵(防御130台)もいますのでステータスは見ておきましょう。

邪の試練・re4

推奨レベル140で横縦列配置が中心

これといった敵はいませんが、スライム系統が全般的に防御が高いので

打ち漏らししないように気を付けましょう!

邪の試練・re5

推奨レベル145で横列配置が中心

ここを乗り切れば試練の証が貰えますので

ひと踏ん張りしましょう!

re・5は普段なら大きく分けて次の3つの敵で構成されてますが、今回は敵の種類もいつもより多いです。

各WAVEの構成を見ると以下のようになっています。

WAVE敵の構成
(配置は一律横列)
属性
1かえるの殿様×3
2メドゥーサ×3
大河馬×3
ヌエ×2


3かえるの殿様×2
ヌエ×3

4かえるの殿様×3
ヌエ×2
大河馬×3


5ヌエ×2
かえるの殿様×3
ヌエ×3


すばやさ&奥義ゲージダウンをしてくるかえるの殿様が一番注意すべき相手。

こいつを上手くさばかないとじり貧になったりしかねないので真っ先に倒しつつ、数を減らしていきたい所。

上記動画はクリアしたものになります。

wave1でしっかり準備しておけば

あとは動きを止めたり怒りを引きつけつつやるだけという感じです。

ポールに攻撃が飛ばない限り無敵が何枚か張ってるので割と安定します。

邪の試練・re6

推奨レベル150で縦列配置が中心

毒撒く敵もですが、なによりスライム特有のすばやさダウン&奥義ゲージダウンしてくるサイケビーストに注意。

後はナイトフォークが体力ないが地味に素早いといったのもいるので

気を付けて戦いましょう!

邪の試練・re7

推奨レベル155で横列配置が中心

デスコラーダが防御150台と地味に硬いので注意。

あとは素早くても130台程度だったり、毒を少々撒いてくる程度です。

邪の試練・re8

推奨レベル160で縦列配置が中心

数が多いエリアで最後の箇所です。

チャージスキルが厄介なところ以外は特にありませんが

素早い敵は140前後、固い敵は130台程度の防御があるので
そこを見ながら数を減らしていきましょう!

邪の試練・re9

推奨レベル165で横列配置が中心。
ボス格も出てくるので敵のHP的にも大変なことになっています。

道中の配置

配置は全て縦並び

WAVE簡単な詳細詳細
1ロビンハット×3
カエル術士×3
トウテツ×1
2ギガントワーム×3
ロビンハット×3
3ヴリドラ×3
4風花×3
5ヴリドラ×3
風花×3

見ていただくとわかりますが、

筆者はこんなメンバーで行きました。

アタッカーは本当はどちらかの弱点持ち(ポールとか)がいいのですが

ティフォンの無敵の範囲に入れるためヘクターにしました。

序盤に無敵を沢山貼り付けて準備はいいのですが
結局のところ誘惑次第で崩れかねなかったのでそこが祈りポイントでした。

最後ベアが耐え切れず倒れてしまいましたが
沢山用意した無敵により凌いだのはここ最近の定番。

邪の試練・re10

推奨レベル170で縦列配置が中心。

道中の配置

配置は全て横並び

WAVE簡単な詳細詳細
1エキドナ×3
ベビーストライカー×1
フルフル×3


2インヴォーカー×3
フルフル×3

3玄龍×3
4ワンダーラスト×3
5玄龍×3
ワンダーラスト×3

見てもらうとわかりますがマヒ攻撃等の搦手(からめて)多用なのはもちろん

ワンダーラストの非常に高いすばやさと玄龍の防御の硬さが目立ちます。

通常版よりステータスが上がってしまった事で
先制取りにくい&火力が足りず押しきれないという事態は当たり前。

後半部分をどうしのぐかがカギとなりましょう。

筆者はご覧の感じでクリアしました。

囮以外を全員無敵貼りたかったので今回はミリアムの代わりにエメラルドを投入。

ティフォンとメサルティムの2奥義により無敵をガンガン貼れますが

序盤2つが即死攻撃する敵がいるのと、
エメラルドがフルフルに狙われたらすぐやられる
のでそこも難所でした。

後は早速試練の証・邪を活用してゆきだるまの体力を持たせれるようにしたりするなどして

最後もアタッカーをかばったりと非常によく働いてくれました!

まとめ

最近の試練は事故減らすために無敵を多用することが多いので

筆者の縛り内容だと小剣パーティーにならざるを得ません・・

そして戦闘時間も30分以上という事実。

そこまでかかって失敗したときのショックは計り知れませんが(re10で2敗)

今後も魅せる戦い?が出来たらと思ってはいます・・

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました