【ガリベンガーV】おしっこの謎を解明せよ!について

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第17回になる2019年6月13日放送の内容はおしっこの謎についてでした。

おしっこは誰でもする生理現象ですが、

その当り前の行為の中でも疑問に思った事ってありませんか?

そんな日常の疑問を今回は解決してくれましたよ!


因みにガリベンガーVについては以下でまとめてありますので

以下をご覧ください!

スポンサーリンク

小峠教官のお肌が・・

今回は電脳少女シロ、富士葵、夜桜たまの3名。

開幕からシロちゃんが「なんか今日、英二の肌ツヤが良い」と言い始めて

ツルツルだから何食べたか気になるVチューバー達。

キャッキャウフフしていた所に今日のツッコミ。

塩水に浸してやろうか!

たまらずシロちゃんはビリビリするんじゃぁ~!!と返答した所で

今回の難問が開始されました(笑)

おしっこについての今回の千本ノック

今回のお題にため息をつきつつ「おしっこですよ!おしっこ!」と教官。

そんなお題の特別講師は文京学院大学教授の樋口桂先生。

前回の出演時(人体の謎について)の時の反響はどうだったかと聞かれると

小峠教官との腕枕が萌えたと沢山のお便りを頂いたそう(笑)

因みにそんな人体の謎は下記にまとめてあります。

前回腕枕、今回はおしっこという組み合わせは凄いですね!

そもそも「おしっこ」って何?

シンプルな疑問から来ましたね!

トイレに行く手段と言ってみたり、血液と涙の中間的存在、

あるいはトロピカルアイスティな存在で困った時に飲めると解答
する中

小峠教官がおじいさんのろ過したおしっこをドッキリで飲まされたことがあると衝撃発言!

様々な内容が飛んだ所で結局おしっこって何から出来ているのか?

と言う事になりますが、そんなキーワードは糸球体。

おしっこは両腕を自然に下した時肘の辺りに位置する腎臓があり

その中にある糸球体により血液を濾し出しておしっこを作ります。

糸球体は小さな毛細血管の集まりで(約0.2mm)

表面はナノメートルの世界の網の目構造になっています。
(1/100万の世界)

そこを通る血管から水分が漏れ出るのですがこれが原尿と呼ばれるものになります。

因みに腎臓で1日辺りろ過する血液の量はどれくらいかと言う質問が出たのですが

シロちゃんは1日に4L位水を飲むので4Lでるのではと解答しつつ

よく飲むから水のみ子猿と呼ばれる中たまちゃんが

同じく4L位飲むけど2日に1回しかトイレに行かないという衝撃発言が!

それでも盛ったらしく、実際は3日に1回というので更に驚くしかありません!

これには教官もどういう盛り方してるんだよ!とツッコむしかない様子。

ここまでサイクルが長いと心配になりますが、樋口先生は

どっかから漏れてるんじゃないですか?と流石に言ってしまっています(笑)

強烈な発言を聞いた後疑問に対しての解答ですが

1日当たりの原尿にするろ過量は何と150~200Lと言われています。
(2Lのペットボトル約100本分)

しかし、実際に外に出す量はそのうちの2L位で、残りの99%は再吸収されるとの事。

1日辺り約2Lがおしっことして出るわけですが、そのうち用を足す回数が

どれくらいなのかと質問されると小峠教官は頻尿だというのですが何と15~20回も行くという。
(たまちゃんの1か月分!)

因みにおしっこの1日当たりの標準回数とされるのは7回でそれを超えると多いとの事。

色々話してきましたがおしっことは血液の不要物を出す為に出るものだったんですね!

男と女 おしっこをより我慢できるのは?

これもよくある疑問ですが小峠教官は女子の方が長くガマン出来そうと解答。

シロちゃんも同じ解答で女子トイレは凄く混むだけに常に極限状態の為

鍛えられているから
という解答が、

一方の葵ちゃんは男性は膀胱プラス、ちょっと尺が長くメスシリンダー分

長さがあるだけにその分女性より耐えれるのではないか
という解答がでました。

それぞれの予想に応えてくれるキーワードは「膀胱」「尿道」「骨盤底筋」

男女の膀胱周辺の図面を見て比べていくと

まず尿道が男性が15~18cmに対して女性は3~4cmしかないです。

更に膀胱に関しても男性が約700ml入るのに対し女性は約400mlとやや小さめ。
(これは女性に子宮ある分の影響だからとの事)

そして最後に膀胱から尿道の途中にある骨盤底筋という

尿道を締め付ける事が出来るもの
がありますが、

骨格筋と同じ成分から出来ているのもあって男性の方が女性より

強く働くようになっているようです。


以上の事から女性の方が我慢しにくいという結論になります。

なぜ うんちと同時におしっこも出るの?

これまたあるあるな質問ですよね!
(といいながらシロちゃんとたまちゃんはそんなことないらしい)

うんちの通過点におしっこがあるから、バランスをとる、

小さい方は大きい方の消費税
等のユニークな解答が飛び交いましたが

そんな疑問を解決するキーワードが外肛門括約筋

括約というのは穴を締めるという意味合いがあります。

うんちとおしっこをする際のメカニズムを説明してくれたのですが

まずうんち側。直腸がから外にでる道の途中に肛門拳筋というものがあり

出口付近に外肛門括約筋がある構図です。

肛門拳筋はかなり強めに働いていてきつく締めている状態の筋肉でもあります。

一方のおしっこ側の尿道の途中にあるのは上記の難問でも出た

骨盤底筋の中の尿道括約筋
がありますが、こちらは軽く締めている状態。

そしてうんちをする際どうなるかと言いますと

まずは肛門拳筋が緩むわけですが、同じ神経を支配している

外肛門括約筋と尿道括約筋も同時に緩んでしまうから同時にでてしまう
んですね!

一方おしっこの時はうんちがでないと小峠教官が言っていたのですが

これは膀胱括約筋の締め具合がライトなため、

肓門側の筋肉を緩めるまでもなく十分出せる具合になっている
ようです。

そういった理由によりおしっこの方が緩めに締められているから同時にでるんですね。

男性はトイレの的に当てる印がトイレに貼ってあると聞いたが

全てのトイレにあるわけではないですが

印をめがけて用を足してくださいというものは確かにありますね!

ゲーム性はゼロ・・と小峠教官はいうものの

引用:トイレッツ公式ページ

ジョイポリスにトイレッツというゲーム性を持たせたトイレ専用ゲーム

男子トイレあるのだから驚くしかありませんね!

因みに結構な数のトイレッツが全国に置いてある模様。

おしっこの出るスピードを計測するゲームを始めとした様々なコンテンツがあるようですが

詳しい内容は公式ページに記載されていますので興味のある方は見てみよう!

そしてこの後ホースを持った手を洗う洗わないの話に突入しますが

小峠教官は洗わない時もあるという。


その差は何かといえばテンション!?

ここから持論を熱弁を展開するも樋口先生に洗ってくださいと一網打尽(笑)

やはりホースを振る時は飛び散るから尚更ですね!

まとめや感想など

生理現象なので毎日必ずするであろうおしっこ。

それについての些細な疑問を始めとした内容が解決出来て

スッキリ出来たのではないかと思います。

そして終盤のトイレッツからの小峠教官の持論の流れは必見でした!

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました