肩こり腰痛で接骨院行くのは本来違う?保険適用の範囲について

スポンサーリンク
スポンサーリンク
鍼灸マッサージ

肩こりや腰痛になったときどこかにほぐしに行きたいとなりますよね?

そんな時に便利なのが保険が効く関係で破格である接骨院に足を運ぶ人がかなりいるでしょう。

接骨院は500円位でさくっとほぐしてくれて電気も当ててくれて、

追加料金で鍼や機械当ててもらっても1000円位でやれるからとってもリーズナブル!


・・しかしちょっと待ってください。

知らない人がかなり多いですが接骨院は肩こり腰痛などによる症状の保険は本来効きません。

それはなぜか?

今回はそんな所も含めて話していこうと思います。

スポンサーリンク

接骨院ってどんなことをしてくれるの?

まずは接骨院の形態についてから話していきましょう。

接骨院はその昔ほねつぎ、整骨院とも呼ばれていました。

この2点だけだと骨をどうにかするのかな?位しかわからないでしょうから説明しますと、

接骨院というのは柔道整復師という国家資格が必要になりますが、

なんとお店を出せる開業権もあるのです。

本来の業務としては骨折や脱臼、ねんざなどの急性症状に対しての処置を行うのです。

そう、急性症状です
(大事な事なので2回言いました)

あとはテーピングや包帯も使ったりしますね!

よく漫画やアニメでも脱臼したのを道具も使わず素手ではめ直したりするシーンがあるもの

整復という類になるのでこれになりますね!
(YAWARA!の猪熊治五郎やらんま1/2の東風先生等)

あとは超音波治療器みたいな機械を使って対処するところもありますね。

因みに交通事故が起きた症状に対しても通う事が出来ます。
(手続きは勿論必要ですが)

筆者も事故にあったことがあるのでよくわかりますが、

もし事故にあってしまってムチ打ち等してその場は大丈夫でも時間が経つにつれ

酷くなります
のでちゃんと検査に行った後に適切に対応してもらいましょう。

例え軽くて1年位なんともなかったとしても

忘れかけた頃に何らかの影響が来ることも大いにありえます。


現在では鍼灸師を雇うか、経営者自身が柔道整復師と一緒に資格を習得する等して

鍼を打つ、鍼灸接骨院の形態が結構増えています。

そんな鍼灸(あとマッサージも)の資格もついては以下の記事にも記載していますので

興味のある方は覗いてみてもいいかもしれません!

接骨院の保険は急性症状対応のみ?

接骨院の簡単な内容を話したところで本題に入ろうと思います。

先ほどのお題でも強く強調した言葉である急性症状。

急性症状というのは字の如く急に起きた症状なのでそのまんまなのですが

それではわからないと思いますので具体例な症状を

以下に挙げていこうと思います。

  • 骨折
  • 脱臼
  • ねんざ
  • ぎっくり腰
  • ムチ打ち
  • 打撲

急性症状の一例をいくつか挙げてみましたが

具体例を挙げると想像つきやすくなりますよね!

勿論交通事故によるダメージもムチ打ち、打撲などが主で

急性になりますので適応になります。

こんな感じで接骨院の保険は急性症状に対してのみ保険が適応されるのです。

肩こり腰痛でも保険が使えるのは何故か?

急性症状のみと言ったのに

普通に接骨院いって保険使えるぞ?となりますがどうしてか?

それはもちろん保険申請時に急性症状として提出しているからです。

接骨院行った後たまに封筒が送られてきて

「お通いの接骨院でどんな処置をしてもらいましたか?」

と言ったような手紙が来ることがありますが、それは

急性症状の対応をちゃんとしたかどうかの確認の為だがら
(特に会社の組合に入ってる方はこの手紙の来る確率はかなり高いようです)

そして接骨院側が

「もしこの手紙が来たら持ってきてもらえますか?」

というのも、そういう理由だったりするのです。

ただし接骨院でも敢えて保険を使わずにやってたり、実費内容である

鍼や治療器を当てたりする内容に関してはこれの限りではないはず
です。

因みに

慢性症状で保険が使えるものは条件付きですが鍼灸がこれに該当したりします。

まとめ

これを知ってるからといってどうという訳ではありませんが

こういう事が実はあるんだよ!
ということを知ってもらえたら幸いです。

肩こり腰痛のような慢性症状と呼ばれる、

蓄積してからの症状のものとは本来対応していませんが

ぎっくり腰みたいな緊急時のものは慢性ではない為
そのような状態の時は迷わずに通って大丈夫です!



余談ですが接骨院の施術時間の保険適用は最大20分までですが

実際は10分前後
なのも接骨院の回転早くしたいからだったりします。

なのでもしじっくりマッサージなどを全身受けたいという人は

料金はかかりはしますが、マッサージ院等のキチンと学んでる方の所に

通うことをオススメします。


正直10分やそこらで全身お願いしますというのは
本当に無理があります・・

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました