【超魔神英雄伝ワタル】龍神丸の形態で月光龍神丸の出番が少ないように見えたので変身回数を数えてみた

スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ・漫画
引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

超魔神英雄伝ワタルの醍醐味の一つとして第一階層終わりから登場する

星神の力による龍神丸の変身
があります。

全話見てみるとよくわかるのですが明らかな偏り、特に月光龍神丸の出番が

明らかに少ない気がした
のです。

そこで一度全話の変身シーンを整理して検証してみることにしました。

尚、魔神英雄伝ワタルシリーズにつきましては以下をご覧ください

スポンサーリンク

龍神丸の変身である超力変身とは?

各階層に星神と呼ばれる守護者的存在がいます。

その星神に力が封じ込められた勾玉を使用することで超力変身として

龍神丸はそれぞれの星神の力を借りて戦うことができるようになります


それぞれ特徴がありますが、作中終盤は一度に複数使ったりという離れ業もやってのけています

各形態の説明と回数

実際に全話を見返して超力変身した回数をカウントしていきました。

一部ややこしいものがありますが、該当項目に記載してありますので

そこで確認をお願いします。

獅子龍神丸(16回)

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

登場話数:8~10、12~15、16、19、21、24、27、29、35、38、46話

第一界層の星神である光の獅子の力によって変身する魔神です。

必殺技は獅子登龍拳へそのあたりから強力なエネルギー弾のような形で飛ばし

敵の動きを止めることができますが、これで止めを刺すことは出来ません


他にはバリアを張ることもできます。

最初の星神なだけあって出番は当然多いです。

鳳凰龍神丸(12回)

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

登場話数:15、17、18、20、22、23、26、29、37、41、43、49話

第二界層の星神である炎のフェニックスより授かった力により変身。

空も飛べるわ、火力もあるわで汎用性が高く、鳳凰登龍剣以外にも

物語途中で超力・鳳凰炎龍拳も使えるようになります

剣王龍神丸(14回)

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

登場話数:25、27、28、30、31、33、34、36、37、39、43、44、47、49話

第三界層の星神である黒鉄の剣王よりもらった力により変身。

最強の攻撃力を誇る剣王の剣を使える為、最終的に切り札となる事がおおかった。

何せ次元も切っちゃいますから・・

月光龍神丸(3回)

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

登場話数:32、35、42話

第四界層の星神、月の女神ルルナより授かった力です
(妹は良き心を奪われてこの階層のボスになっていた)

その力はまやかしの力に対しての抵抗力があり、跳ね返したりも出来る力なのですが・・

白虎龍神丸(3回)

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

登場話数:38、40、43話

第五界層の星神の氷河の白虎より授かりし氷の力です。

その力で相手を凍り付けにするばかりか、後述する雷神の兜により

更なる技を使うことが可能となる万能マシン
ですが

登場するのは後半だったので出番が少ないのはやむなしか。

白虎龍神丸-雷神の兜装着-(3回)

登場話数:44、47、49話

第六界層の星神の雷の銀狼アクア・マリンの力を授かって

本来は銀狼龍神丸というものに変身出来るだったのですが

作中では途中で力尽きるのでその力を拝むことができません。

その代わり白虎龍神丸に雷神の兜を装着することでその一部である

氷河雷龍剣という技は使用可能です。

この形態のカウントは白虎龍神丸になって雷神の兜を装着したものをカウントしており

兜を付けた形態は白虎龍神丸にはカウントしておりません。

超魔神龍神丸、古の龍神丸(1回)

引用:魔神英雄伝ワタル公式サイト

登場話数:50話(超魔神)51話(古の龍神丸)

アンコクダーとの最終決戦により変身した最強形態です。

当然ラスト1回こっきりなのはしょうがないところ。

全ての星神の力が結集したその力は絶大で、剣王の剣を用いて戦います。
(多分他の技も使えるはずなんですが本当に剣しか使ってない)

古の龍神丸はラストシーンに登場するもはやメカですらない感じです。

まとめ

月光以降は回数が並んでいますが白虎は兜と合わせると6回しているので

これを多いか少ないかという所が議論されますが果たして・・

他では剣王が最多かと思ったのですが、やはり最初に登場した獅子の回数には

及びませんでした
。1話の間に複数使用した回があったにしても

なんだかんだ順当な回数だったんだなという結果になりました。

月光龍神丸は2回だけと思っていただけにビックリしています。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました