【旗揚!けものみち】第5話で登場した新規プロレス技が無かったので動画では記者会見を再現

スポンサーリンク
スポンサーリンク

旗揚!けものみち第5話であるケモナーマスク×MAO

今回は異世界ものに珍しく異世界に飛ぶ前の世界の話も混ざっていました!

そして後述もしますが今回新規のプロレス技がなかったので、作中後の動画では

実際のプロレスでもやっているマイクパフォーマンスを再現したものになってました。


あとOPの最後のシーン。

毎回誰かしら一人がこっち向いていたのですが

今回は源蔵とシグレの2人がかりという意表をつかれたものになりました・・!


尚4話につきましては以下を参照してください。

スポンサーリンク

第5話「ケモナーマスク×MAO」の内容はざっとこんな感じだった

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

ケモナーマスク(源蔵)から勝利を奪おうと何度も挑戦するも

彼だけには勝てなかったMAO。

決着を付けようとタイトルマッチ(第1話冒頭のシーン)に挑むも

ご存知のとおり異世界に言ってしまった為、傷心状態になってしまいます。

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

その異世界に飛ばされた源蔵は獣に囲まれる生活でご覧の顔(笑)

家に残って面倒を見たがる源蔵をクエストに無理やり引っ張るシグレ。

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

その留守を狙ってひろゆきを奪いに雇用としたミーシャとヴォルフガングだが、

まさかのアリにより撃退されてしまいます。

本当にアリは何者なんだ・・
(一応ジークという名前だけはわかっています)

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

そんなことが起こってるともしらずにクエストの目的である

ドラドラドゴラを採集すると思われる依頼で森に向かうも

これが獣でもない上に可愛くないためやる気がない源蔵。

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

ところが言い合いをしている一瞬の間に花子が全部食べてしまいました・・・

なんだかんだ帰宅するとアリが上記のいきさつを説明すると

源蔵は激怒して仕返しにエドガーの所に乗り込み制裁をかけます。

ひさしぶりにプロレスっぽいことをしたなという一言を添えて。

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

一方MAOはケモナーマスクロスで手付かずの状況だったのですが、

魔王軍は闇の四大公爵が一角、ヴァンパイア一族次期当主である

イオアナ・イオディスコ・アドリアン・ウルジカ
が、

エルガルド・ラティス・アルテナ姫が召喚したという勇者を倒すべく

異世界より「まおう」を召喚しようとした結果MAOが呼び出されてしまいました。

これはケモナーマスク VS MAOが異世界で対戦待ったなしか!?

といったところで次回に続く!

第5話で使用されたプロレス技は主にジャイアントスイングだけなので・・

今回新しいプロレス技は特になく

ヴォルフガングにしかけたジャイアントスイングのみ
だったので

紹介しようがありませんが、代わりに番組最後のコーナーは

マイクパフォーマンスを再現という形になっていました。


ジャイアントスイングについては2話で紹介してますので

そちらをご覧下さい!

これは冒頭のケモナーマスクが異世界に飛ばされた後の会見を

再現したというシーン
ですが、カンペをガン見してるのが逆にシュール(笑)

お気づきの方もいるでしょうが作中を見てもらうと背景のスポンサーが

なんとAmebatvとという・・・(笑)


実際のプロレスでもマイクパフォーマンスはやっていますが、

正当なものから突然裏切りパターンになったりとその種類は様々です!

上記のだけでは物足りないかもなので実際のパフォーマンスも載せておきます。

これは新日本プロレスのオカダカズチカ選手のマイクパフォーマンスです。
(音声のみ)

3つ目の内容はもはやテンプレだったり・・!

実際こんな感じでやっているということが伝われば幸いです。

感想!

引用:TVアニメ「旗揚!けものみち」公式サイト

今話は次の展開に向けての準備回といった感じでしたね!

プロレス技があまり登場しなかったのはちょっと残念でしたが

その分次回以降に激しい展開が待ってると思われますので楽しみにしたいところです!

ケモナーマスク VS MAOの対戦はどのような形で実現されるのでしょうか!?

6話はこちらになります。

コメント

スポンサーリンク
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました